メインメニューを開く

宇都宮 隆二(うつのみや りゅうじ、1976年1月5日 - )は、日本の実業家、メディアクリエイター (YouTuber) である。愛称は、「Utsu(うつ)さん」。バーチャルYouTuber「(Utsuさん秘書)無限ちゃん」の主人でもある。

うつのみや りゅうじ
宇都宮 隆二
宇都宮隆二.jpg
宇都宮 隆二
生誕 (1976-01-05) 1976年1月5日(43歳)
日本の旗 日本 愛媛県南宇和郡愛南町
国籍 日本の旗 日本
出身校 宮崎国際大学
職業 実業家YouTuber
公式サイト 3utsu.com

目次

概要編集

愛媛県南宇和郡愛南町生まれの実業家である。SAP日本法人で中堅規模市場とパートナー部門の責任者(パートナー本部 本部長)を務めた後、独立し、現在は外資系企業の日本進出支援のコンサルティング業を行っている。長く日本のIT業界に携わってきた知見とノウハウを活かし、「日本を次世代に繋ぐ」をスローガンに2017年からYouTube、2018年からツイキャスライブにて主に若者の地力を上げるコンテンツを配信している。YouTube「Utsuさん」(旧「Utsuさんの就活/転職チャンネル」)の登録者は10万人を超え(2019年5月4日現在)、ツイキャスライブでは多い時は2000人ほどの総視聴者数を記録している。

経歴編集

  • 1976年1月 愛媛県南宇和郡愛南町生まれ。
  • 1994年3月 愛媛県立南宇和高等学校卒業。
  • 1998年3月 宮崎国際大学卒業(同大学の第一期生)。
  • 1998年4月 ネクストコム株式会社(現:三井情報)に入社し、IT通信機器の営業マンとなる。
  • 2000年  i2 TechnologiesにてSCMパッケージソフトの営業マンとして売上世界No.1を2年連続で達成。
  • 2002年  26歳で執行役員 東日本営業統括本部長に就任し、数々の巨大サプライチェーンプロジェクトを通じて日本の巨大製造業の改革に従事。
  • 2005年 30歳までの18ヶ月間、海外を放浪しながらWeb Programming技術を習得しサービス運営を行う。
  • 2006年 30歳で日本に帰国。Symantec日本法人でセキュリティ製品部門責任者[1][2]、後に、SAP日本法人で中堅規模市場とパートナー部門の責任者[3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13]を務めた後、独立。
  • 2017年7月より 外資系企業の日本進出支援のコンサルティング業を行う傍ら、YouTubeにて若者の地力を上げるコンテンツを配信している。
  • 2019年2月 「無限ちゃん」の主人となる。

人物編集

  • 自称、日系大手企業の内情に世界一詳しい男。
  • スコティッシュフォールド(茶々丸)とマンチカン(チビ)とノルウェージャンフォレストキャット(あねさん)の3匹の猫と一緒に暮らしている。
  • 趣味は料理で、パスタ料理が得意。

いる。

  • 無類のきのこ好きという噂もある。
  • 毎週3回ほど、ツイキャスライブを開催し、就活や転職に悩む若者の相談を受けている。
  • 冷静かつ客観的に若者の悩みを聞き、優しい語り口と的確なアドバイスの両方に定評がある。
  • 愛媛県には宇都宮姓を名乗る人口が多く[14]、自身もまた伊予宇都宮氏[15]の末裔であるという。

主義・主張編集

  • 「仮に自分がスキルを持っていなければ、タクシー、配達などの仕事を行うであろう」と職探しに悩む人々に向けて述べている[16]
  • 客先常駐に関しては「スキルも身に付かず、年収も上がらず、客先で差別される」と避けるべき仕事として強く呼びかけている[17]
  • うつ病の経験がある場合は転職先に極力隠すのが重要であると意見している[18]
  • カルロス・ゴーン金融商品取引法違反に関しては「そういう事をする人間ではない」と主張し「そもそも自分で書類を作成する立場ではない」と取り巻きの暴走の可能性を仄めかした[19]
  • 大手の子会社は子会社売却後に待遇が一変する恐れがあると話しており、大手企業にこだわるいわゆる「大手病」を批判している[20][21]

影響を受けた人物編集

1995年8月 米国クレアモントのPitzer Collegeに留学時、Peter Druckerの自宅に訪問するなど交流を深めた。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 製品の話は聞き飽きていませんか?~これまでのセキュリティ対策セミナーに一石を投じます~ - シマンテック”. jp-registry.symantec.com. 2019年1月21日閲覧。
  2. ^ Cloud Days Tokyo2013”. expo.nikkeibp.co.jp. 2019年1月21日閲覧。
  3. ^ 日立製作所 ニュースリリース”. 日立製作所. 2015年9月30日閲覧。
  4. ^ Accenture in Japan”. facebook. 2017年5月15日閲覧。
  5. ^ Inc, B. C. N.. “SAPジャパン、中堅中小企業向けパートナービジネスの本気度に驚愕! 週刊BCN記者が「Business ByDesign」のワークショップに潜入(下)” (日本語). 週刊BCN+. 2019年1月21日閲覧。
  6. ^ アビームコンサルティング、3つのソリューションにて 国内初のSAP HANA Cloud Platform対応ソリューションとしてSAPの認定を取得” (日本語). ABeam Consulting Ltd.. 2019年1月21日閲覧。
  7. ^ JSOL、企業のデジタル経営に貢献する次世代SAPソリューションを提供開始~チャネルパートナー契約締結を契機に予測分析、IoT、クラウド対応製品群を強化~│ニュースリリース│会社情報│株式会社JSOL”. www.jsol.co.jp. 2019年1月21日閲覧。
  8. ^ CTCとブレインパッド、基幹系クラウドCUVICmc2とSAPジャパンの予測分析ソフトウェアを活用したデータ分析プラットフォームを共同提供” (日本語). ブレインパッド. 2019年1月21日閲覧。
  9. ^ IBM Global Express、SAP® S/4HANAとのモバイル連携やアナリティクス連携を強化” (日本語). www-03.ibm.com (2015年10月9日). 2019年1月21日閲覧。
  10. ^ アイ・ピー・エスが、SAPの次世代ビジネススイート「SAP S/4HANA(R) Enterprise Management」に対応したERPテンプレート「EasyOne」の提供を9月より開始- 記事詳細|Infoseekニュース”. Infoseekニュース. 2019年1月21日閲覧。
  11. ^ Concurの経費精算データをSAPのERPシステムへ自動連携する「J-Model ConcurLink」の提供を開始”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2019年1月21日閲覧。
  12. ^ SAP HANA対応の移行分析ツール「JIEC Visualizer for SAP HANA」サービス提供開始|新着情報|株式会社JIEC”. www.jiec.co.jp. 2019年1月21日閲覧。
  13. ^ Hitachi × SAP Conference 2013:株式会社日立システムズ”. www.hitachi-systems.com. 2019年1月21日閲覧。
  14. ^ 愛媛県はなぜ宇都宮さんが多いの?そして駅弁の豊富さで地域力を知る”. 細内所長の旅日記. 2019年1月22日閲覧。
  15. ^ 武家家伝_伊予宇都宮氏”. www2.harimaya.com. 2019年1月22日閲覧。
  16. ^ 仮に私がスキル無しであれば何の仕事をするか Utsuさん、2018/12/27 に公開(Youtube、2019年4月10日閲覧)
  17. ^ 客先常駐の仕事だけは選ばないでください Utsuさん、2018/12/19 に公開(Youtube、2019年4月10日閲覧)
  18. ^ うつ病経験者は転職先に病歴を報告すべき? 「誰もが言えないタブーにハッキリ回答」 (Vol.238)
  19. ^ ゴーンさんは無罪だと思うのUtsuさん、2019/01/09 に公開(Youtube、2019年4月10日閲覧)
  20. ^ 大手の子会社が安泰だと思ったら後悔するかも (Vol.194)Utsuさん、2018/05/31 に公開(Youtube、2019年4月10日閲覧)
  21. ^ 大手病を解消して就活を楽しもうよ! Utsuさん、2019/02/23 に公開(Youtube、2019年4月10日閲覧)

外部リンク編集