パク・ソンフン (歌手)

韓国の歌手、元フィギュアスケート選手

パク・ソンフン: 박 성훈; : Park Sung-hoon2002年12月8日 - )は、韓国歌手であり、男性アイドルグループENHYPENのメンバーである[1][2]。元フィギュアスケート選手の経歴を持つ。韓国ソウル特別市出身[3]血液型はO型。Belift所属。

パク・ソンフン
220624 엔하이픈 성훈 (3).jpg
2022年6月撮影
Sunghoon signature.jpg
署名
基本情報
原語名 박성훈(パク ソンフン)
生誕 (2002-12-08) 2002年12月8日(20歳)
出身地 大韓民国の旗 大韓民国 ソウル特別市
学歴 判谷高等学校
ジャンル K-POP
職業 歌手
担当楽器 サブボーカル、リードダンサー
活動期間 2010年 - 2020年(フィギュアスケート選手として)
2020年 - (ENHYPENとして)
レーベル GENIE MUSIC
Stone Music Entertainment
事務所 BELIFT LAB
共同作業者 ENHYPEN
公式サイト 大韓民国の旗 ENHYPEN GLOBAL OFFICIAL SITE
日本の旗 ENHYPEN JAPAN OFFICIAL SITE
パク・ソンフン
各種表記
ハングル 박성훈(パク ソンフン)
漢字 朴 成訓
発音: パク・ソンフン
英語表記: Park Sung-hoon
テンプレートを表示

フィギュアスケート選手時の主な戦績は、2013年初心者大会銀メダル、2014年韓国フィギュアスケート選手権ジュニア大会銀メダル、2015年アジアフィギュア杯アドバンスドノービスクラス金メダル、2015年ロンバルディアトロフィーアドバンスドノービスクラス金メダル、2016年2017年ジュニア銀メダル[4][5]

略歴編集

幼少期編集

2002年12月8日、韓国ソウル特別市恩平区に生まれる。

幼少期から重い弱視があり、右目がほとんど見えていなかった。4年間の懸命な治療の末に現在は回復しているが、負担が大きいものであったため、内向的な性格となってしまった。そのソンフンを見かねた両親は、彼が7歳の時にアイスホッケーを勧めた。9歳の時には、体格の問題からフィギュアスケートに転向した[6][7]。よりたくさん練習することができるスケートリンクを探し、小学校6年生になるまでに3回の転校を重ねた。

フィギュアスケート選手時代編集

ソンフンは2015/2016 フィギュアスケートシーズン英語版に、アジアフィギュア杯とロンバルディアトロフィーの2つの国際的な上級初心者大会で優勝した[4][5]。その後、2016/2017 フィギュアスケートシーズン英語版に国際ジュニアデビューを果たした。アジアフィギュア杯で銀メダルを獲得し、韓国代表としてエストニアで開催されたISUジュニアグランプリに出場した。翌年もアジアフィギュア杯で銀メダルを獲得し、ポーランドで開催されたISUジュニアグランプリに出場した。

2018/2019 フィギュアスケートシーズン英語版ではシニア競技の年齢制限を受けた。2018/2019 ISUチャレンジャーシリーズでは2018年アジアフィギュア杯2018 CSインゲボルク・ゾラー記念 アルペントロフィー英語版の2大会に出場した。

ソンフンはこの頃から、BTSのステージを見て「アイドルになりたい」という想いが生まれ、BIGHITの練習生となり、2019年から2年間のフィギュアスケート選手とアイドル練習生の両立を選択した[8][9]

ENHYPENとして編集

2020年6月CJ E&MBig Hit Entertainmentの合併会社であるBelift LabとMnetが制作したアイドルサバイバル番組『I-LAND』に参加し、最終選考に残った12人のうちの一人となった。後に男性アイドルグループENHYPENのメンバーとして加入し、11月30日にデビューした[1][2]

2021年9月2日、ジョンウォン、ヒスン、ジェイ、ジェイク、ソンフンが新型コロナウイルスに感染したことがWeverseを通じて発表された[10][11]。「隔離中、ジェイクが8月29日から咳と発熱の症状が見られ、管轄保健所に報告した後、先にPCR検査を行い、30日午前に新型コロナウィルスの陽性判定を受けた。続いてジョンウォン、ヒスン、ジェイ、ソンフンも30日から似たような症状が見られたため、PCR検査を行ったところ、陽性との結果を受けた」と経緯が説明された。8月25日の撮影現場の関係者の感染を受け、8月26日から先制的対応を取り自主隔離に入り、27日に防疫当局から新型コロナウイルスの濃厚接触者として自主隔離の対象者に指定され、9月8日までのスケジュールをすべてキャンセルした。これに伴い、19日に予定していた韓国でのイベント『KCON:TACT HI 5』への出演を取り消したことも発表された[12][13][14]9月5日には、ニキも新型コロナウイルスに感染したことが発表された[15]。16日、メンバー全員が完治判定を受けたことにより、生活治療センターから退所し、全員隔離解除されたことが発表された[16][17]

個人での活動編集

2021年9月27日、チャン・ウォニョン(現・IVE)と共にKBSの音楽番組『ミュージックバンク』の新MC(第37代目/TOMORROW X TOGETHERチェ・スビンの後任)を務めることが発表された[18][19]。10月8日より放送が開始され、初回はBTSの「Butter」のスペシャルステージを披露した[20]

出演編集

テレビ番組編集

ラジオ編集

受賞歴編集

フィギュアスケート選手時代の戦績編集

ハイライト編集

国際大会[4]
大会/年 12-13 13-14 14-15 15-16 16-17 17-18 18-19 19-20
CS アルペントロフィー英語版 21
アジアフィギュア杯 7
国際大会: ジュニア、アドバンスドノービスクラス[25][26][27]
JGP エストニア 15
ポーランド 16
アジアフィギュア杯 3 N 1 N 2 J 2 J
ロンバルディアトロフィー 1 N
全国
韓国フィギュアスケート選手権 2 N 2 J 8 7 7 8 8 7

詳細編集

開催日 大会名 レベル SP FS 結果
2019-2020 シーズン
2020年1月3日-5日 2020年韓国フィギュアスケート選手権英語版 シニア 7

55.64

8

111.48

7

167.12

2018-2019 シーズン[28][29]
2019年1月11日-13日 2019年韓国フィギュアスケート選手権英語版 シニア 8

55.63

7

107.03

8

162.66

2018年11月14日-17日 2018 CSインゲボルク・ゾラー記念 アルペントロフィー英語版 26

42.54

21

91.87

21

134.41

2018年8月1日-5日 2018年アジアフィギュア杯 5

58.62

8

105.14

7

163.76

2017-2018 シーズン[30][31]
2018年1月5日-7日 2018年 韓国フィギュアスケート選手権英語版 シニア 8

58.12

8

108.87

8

166.99

2017年10月4日-7日 2017/2018 ISUジュニアグランプリシリーズ ジュニア 17

50.34

15

105.68

16

156.02

2017年8月2日-5日 2017年アジアフィギュア杯 2

56.51

2

107.48

2

163.99

2016-2017 シーズン[32][33]
2017年1月7日-9日 2017年韓国フィギュアスケート選手権英語版 シニア 8

49.08

7

112.21

7

161.29

2016年9月28日-10月1日 2016/2017 ISUジュニアグランプリシリーズ ジュニア 14

53.47

17

92.54

15

146.01

2016年8月4日-6日 2016年アジアフィギュア杯 2

60.43

2

119.40

2

179.83

2015-2016 シーズン
2016年1月8日-10日 2016年韓国フィギュアスケート選手権英語版 シニア 6

45.45

7

101.63

7

147.08

2015年9月17日-20日 2015年ロンバルディアトロフィー アドバンスドノービスクラス 1

33.16

1

78.80

1

111.96

2015年8月5日-8日 2015年アジアフィギュア杯 1

36.05

2

57.98

1

94.03

2014-2015 シーズン
2015年1月2日-4日 2015年韓国フィギュアスケート選手権英語版 シニア 8

40.25

8

91.53

8

131.78

2013-2014 シーズン
2014年1月3日-5日 2014年韓国フィギュアスケート選手権英語版 ジュニア 2

39.74

2

87.54

2

127.28

2013年8月8日-11日 2013年アジアフィギュア杯 アドバンスドノービスクラス 3

36.30

4

54.60

3

90.90

2012-2013 シーズン
2013年1月4日-6日 2013年韓国フィギュアスケート選手権英語版 アドバンスドノービスクラス 1

27.29

2

46.43

2

73.72

  • 太字は個人の最高記録

プログラム使用曲編集

シーズン ショートプログラム フリースケーティング
2019–2020[34][35] You Are the Reason英語版

作曲: カルム・スコット英語版

振付: カルム・スコット

Sarabande Suite (Aeternae)

作曲: グローバス

振付: シン・イェジ

2018–2019[36] 僕の歌は君の歌

映画『ムーラン・ルージュ』より

振付: ドリュー・ミーキンス

オペラ座の怪人

作曲: アンドルー・ロイド・ウェバー

振付: 鈴木明子

2017–2018[37] ピアノ協奏曲第2番

作曲: セルゲイ・ラフマニノフ

振付: ドリュー・ミーキンス

2016–2017[38] Penser l'impossible

ミュージカル『ロックオペラ モーツァルト』より

振付: シン・イェジ

人知れぬ涙

オペラ『愛の妙薬』より


Caruso英語版

作曲: ルチアーノ・パヴァロッティ

振付: シン・イェジ

2015–2016 Viejos Aires

作曲: ニュータンゴアンサンブル英語版

振付: 宮本賢二

マスク・オブ・ゾロ

作曲: ジェームズ・ホーナー

振付: Tetsukasu Nakashima

2014–2015 Billy Elliot英語版

(Final, Angry Dance, Electricity)

作曲: エルトン・ジョン

振付: シン・イェジ

2013–2014 Io ci sarò

演奏: アンドレア・ボチェッリ


ピアノ協奏曲第3番

作曲: セルゲイ・ラフマニノフ

振付: シン・イェジ

2012–2013 レッドクリフ

作曲: 岩代太郎

振付: シン・イェジ

2011–2012
2010–2011 スーパーマン

作曲: ジェリー・ゴールドスミス

振付: パク・ビンナ

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b [ I-LAND ]” (朝鮮語). iland.weverse.io. 2021年2月11日閲覧。
  2. ^ a b c 지원자 공개 | 박성훈 (SUNGHOON)”. Twitter. 2021年2月11日閲覧。
  3. ^ Sunghoon PARK”. International Skating Union. 2022年11月9日閲覧。
  4. ^ a b c Competition Results”. www.isuresults.com. 2021年2月11日閲覧。
  5. ^ a b 김경윤 (2017年8月3日). “피겨 유망주 박성훈, 아시안트로피 남자 주니어 은메달” (朝鮮語). 연합뉴스. 2021年2月11日閲覧。
  6. ^ ENHYPENメンバーの年齢、本名、ケミ、学校、兵役など徹底解説” (日本語). トレタメ : "共感"するエンタメ情報サイト (2020年12月2日). 2021年9月15日閲覧。
  7. ^ yeight (2021年5月6日). “ENHYPENソンフンのフィギュアスケート選手時代!動画あり!練習生との両立も” (日本語). KSTYLE MAGAZINE. 2021年9月15日閲覧。
  8. ^ 「アスリート出身が多い」韓国アイドルとスポーツの“3つの共通点” フィギュアファンはK-POP沼に落ちやすい?(K-POPゆりこ)” (日本語). Number Web - ナンバー. 2021年9月15日閲覧。
  9. ^ “韓国の羽生結弦”フィギュア界新星パク・ソンフン、BTS後輩となるか?オーディション番組「I-LAND」挑戦が話題 - モデルプレス” (日本語). モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース. 2021年9月15日閲覧。
  10. ^ 하시카와 (2021年9月2日). “[韓流]7人組ENHYPEN 5人が新型コロナに感染” (日本語). 聯合ニュース. 2021年9月3日閲覧。
  11. ^ メンバー7人中5人コロナ感染…韓国芸能界を騒然とさせたボーイズグループENHYPEN:時事ドットコム” (日本語). 時事ドットコム. 2021年9月3日閲覧。
  12. ^ Inc, Natasha. “ENHYPENメンバー5人新型コロナ陽性判定受けて「KCON:TACT」キャンセル、現在の病状は軽微” (日本語). 音楽ナタリー. 2021年9月3日閲覧。
  13. ^ ENHYPEN、メンバー5人が新型コロナ感染「症状は軽微」 『KCON:TACTHI5』出演キャンセル”. ORICON NEWS. 2021年9月3日閲覧。
  14. ^ 【公式】メンバー5人がコロナ感染「ENHYPEN」、イベント「KCON:TACT HI 5」出演見合わせを発表”. wowKorea(ワウコリア) (2021年9月2日). 2021年9月3日閲覧。
  15. ^ ENHYPEN・NI-KI、新型コロナ感染 メンバー5人に続き”. ORICON NEWS. 2021年9月5日閲覧。
  16. ^ ENHYPENメンバー6人、新型コロナウイルス「完治」報告:北海道新聞 どうしん電子版” (日本語). 北海道新聞 どうしん電子版. 2021年9月16日閲覧。
  17. ^ Inc, Natasha. “ENHYPENメンバー新型コロナ完治し隔離免除へ、1stフルアルバムは10月中に発売” (日本語). 音楽ナタリー. 2021年9月16日閲覧。
  18. ^ ソンフン(ENHYPEN)&チャン・ウォニョン(元IZ*ONE)、「Music Bank」新MCに決定(WoW!Korea)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年9月27日閲覧。
  19. ^ IZ*ONE出身チャン・ウォニョン&ENHYPEN ソンフン「ミュージックバンク」の新MCに抜擢!スペシャルステージを予告”. Kstyle. 2021年10月8日閲覧。
  20. ^ IZ*ONE出身チャン・ウォニョン&ENHYPEN ソンフン「ミュージックバンク」新MCとして初登場…BTS(防弾少年団)の「Butter」をカバー”. Kstyle. 2021年10月8日閲覧。
  21. ^ "어린 모습 새삼 화제"…엔하이픈 박성훈, 과거 영상 조명되며 '눈길'” (朝鮮語). 톱스타뉴스 (2020年11月18日). 2021年9月21日閲覧。
  22. ^ IZ*ONE出身チャン・ウォニョン&ENHYPEN ソンフン「ミュージックバンク」の新MCに抜擢!スペシャルステージを予告”. Kstyle. 2021年9月27日閲覧。
  23. ^ a b “ムン・セユン「1泊2日」チームやキム・ソンホへの感謝も…「2021 KBS芸能大賞」でデビュー後初の大賞に(総合)”. Kstyle. (2021年12月26日). https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2183741 2021年12月26日閲覧。 
  24. ^ ENHYPEN ジェイ&ジェイク&ソンフン、本日放送のラジオ番組「ラブゲーム」に出演…愉快なトークを予告”. Kstyle. 2021年9月7日閲覧。
  25. ^ Asian Open Figure Skating Trophy 2013”. web.archive.org (2013年8月26日). 2021年2月11日閲覧。
  26. ^ Asian Open Figure Skating Trophy 2015”. web.archive.org (2015年8月7日). 2021年2月11日閲覧。
  27. ^ Lombardia Trophy 2015 - Memorial Anna Grandolfi”. www.fisg.it. 2021年2月11日閲覧。
  28. ^ ISU CS Asian Open Figure Skating Trophy 2018”. www.fsatresults.com. 2021年2月11日閲覧。
  29. ^ CS Inge Solar Memorial - Alpen Trophy 2018”. skateaustria.vs91-250-98-130.cloud-he.de. 2021年2月11日閲覧。
  30. ^ 2017 Asian Open Fighre Skating Trophy”. www.hksu.org. 2021年2月11日閲覧。
  31. ^ ISU JGP Baltic Cup 2017”. www.isuresults.com. 2021年2月11日閲覧。
  32. ^ 2016 Asian Open Figure Skating Trophy”. web.archive.org (2016年8月8日). 2021年2月11日閲覧。
  33. ^ ISU JGP Tallinn Cup 2016”. www.isuresults.com. 2021年2月11日閲覧。
  34. ^ 박성훈 선수의 2019-20 시즌 새 쇼트 프로그램 음악은 영국의 싱어송라이터인 Calum Scott 의 You Are The Reason 이며 안무가는 Scott Brown 입니다 :)”. Twitter. 2021年2月11日閲覧。
  35. ^ 박성훈 선수의 2019-20 시즌 새 프리 프로그램 음악은 Sarabande Suite (Aeternae) - Globus 이며 안무가는 예지신(Yeaji Shin 신예지) 입니다”. Twitter. 2021年2月11日閲覧。
  36. ^ Biography”. web.archive.org (2019年6月19日). 2021年2月11日閲覧。
  37. ^ Biography”. web.archive.org (2018年6月13日). 2021年2月11日閲覧。
  38. ^ Biography”. web.archive.org (2017年6月10日). 2021年2月11日閲覧。

外部リンク編集