メインメニューを開く

δ-カロテン(delta-Carotene)またはε,ψ-カロテンは、一方の端にε環を持ち、他は非環式のカロテンである。光合成植物がリコペンからα-カロテン(β,ε-カロテン)またはε-カロテン(ε,ε-カロテン)合成する際の中間体である[1]。δ-カロテンは、脂溶性である。

δ-Carotene
Skeletal formula
Space-filling model{{{画像alt1}}}
識別情報
CAS登録番号 472-92-4
PubChem 5281230
ChemSpider 4444642
特性
化学式 C40H56
モル質量 536.873
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

出典編集

  1. ^ Cunningham FX, Gantt E (February 2001). “One ring or two? Determination of ring number in carotenoids by lycopene epsilon-cyclases”. Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America 98 (5): 2905–10. doi:10.1073/pnas.051618398. PMC: 30238. PMID 11226339. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC30238/.