メインメニューを開く

あさっぴーは、北海道旭川市のシンボルキャラクター(ゆるキャラ)。

あさっぴー
ASAPPY
対象
分類 市町村のマスコットキャラクター
モチーフ ゴマフアザラシホッキョクグマ
デザイン 中嶋良加
指定日 2010年11月25日
指定者 旭川市総合政策部
性別
身長 非公表
体重 非公表
関連グッズ あさっぴーグッズの紹介
公式サイト あさっぴーの部屋
テンプレートを表示

概要編集

2010年度に、 旭川市開村120年記念事業の一環として制作された。キャラクターデザイン、愛称共に市民からの公募によるものを採用している。おおむね、ホッキョクグマの顔だけをゴマフアザラシに差し替えたような外見である。

プロフィール編集

旭川のヒーローになりたい願いでホッキョクグマの姿に変身したゴマフアザラシ(どちらも旭山動物園で人気の動物)の男の子。「あさひかわ」の「ハッピー」を願うヒーローとして誕生した。不思議な力で空を飛ぶこともできる[1]

年齢、家族構成などは現在のところ公表されておらず、まだ正体が謎に包まれた存在とされている[2]

衣装編集

旭川市内での展開編集

ゆるキャラグランプリ成績編集

  • 2011年度 - 50位(北海道内2位)
  • 2012年度 - 88位(北海道内4位)
  • 2013年度 - 37位(北海道内3位)

その他編集

  • 十六茶の2013年のテレビCMにおいて、全国47都道府県、合計54体のご当地キャラクターのうち「北海道のキャラクター」として登場している[5]
  • 国内はもとより、ロシアのユジノサハリンスク市や台湾など、海外のイベントに出向いて旭川をPRすることもある。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集