メインメニューを開く
外観
大ホール

あすかホール兵庫県太子町にあるホール。正式名は太子町立文化会館あすかホール1993年に開館した。大ホール壁面はクラシック音楽専用コンサートホールに見られるような木製で、ステージには劇場に見られるプロセニアムが設けられている多目的ホールである。

同じ敷地内に中庭を囲んで当ホールと太子町立歴史資料館太子町立図書館がある。

施設編集

  • 大ホール
    • 客席 - 800席(固定席788、移動席12)
    • プロセニアム - 間口16.9m、高さ7.0m、奥行12.0m
    • シューボックス - 間口22.2m、高さ8.0m~12.0m、奥行 12.0m
  • 中ホール
    • 客席 - 300席
    • 面積 - 約324平方メートル
  • 楽屋 - 5室(洋室3、和室2)
  • ・ミニシアター(座席84)
  • 会議室(面積72平方メートル)
  • 研修室1・2(面積67平方メートル)
  • 和室1・2(面積20平方メートル)
  • 茶室(面積9平方メートル)
  • 創作室(花と緑の相談所)

建築概要編集

  • 設計 - 安井建築設計事務所
  • 竣工 - 1993年
  • 構造 - RC、S-4
  • 延床面積 - 6,382平方メートル
  • 所在地 - 〒671-1561 兵庫県揖保郡太子町鵤1310-1

交通アクセス編集

周辺編集

外部リンク編集