メインメニューを開く

あなたがここにいたら」は、日本バンドポルノグラフィティの23作目のシングル2008年2月13日にリリース。 製作・発売元はSME Records(SECL-587)、販売元はソニー・ミュージックディストリビューション

あなたがここにいたら
ポルノグラフィティシングル
初出アルバム『PORNO GRAFFITTI BEST ACE
B面 ホール
オニオンスープ
リリース
規格 マキシシングル
録音 2007年11月
ジャンル J-POP
時間
レーベル SME Records
作詞・作曲 新藤晴一岡野昭仁ak.homma
プロデュース 田村充義、本間昭光
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2008年度年間85位(オリコン)
  • 登場回数9回(オリコン)
  • ポルノグラフィティ シングル 年表
    リンク
    2007年
    あなたがここにいたら
    2008年
    痛い立ち位置
    2008年
    テンプレートを表示

    概要編集

    • 上野樹里主演の映画『奈緒子』の主題歌で、ポルノグラフィティにとっては初の映画主題歌となる。
    • 当初は2月14日(木)に発売予定だったが、2月13日(水)に変更された。
    • 晴一がA面作詞を手懸けるのは「ハネウマライダー」以来、1年半振りである。また、ak.hommaがA面の作曲を手懸けることも同様である。
    • A面のタイトルがひらがなのみのシングルは、ポルノグラフィティにとって初めてである。
    • ポルノグラフィティの英語表記は本来「Porno Graffitti」と区切りが入るのが正確であるが、本作のジャケットでは区切りを入れず「PORNOGRAFFITTI」と表記されている。
    • セールス面では、「Winding Road」以来2作品ぶり、通算6作品目のオリコンシングルチャート首位獲得となった。
    • 2008年のポルノグラフィティのシングルの中では、2008年のオリコン年間チャートで最高位を記録している(2008年にリリースされたシングルの中では「今宵、月が見えずとも」が最も売り上げ枚数は高かったが、集計上、2009年のオリコン年間チャートに入った為)。
    • この曲でテレビに出た昭仁は、「この曲は、歌詞とメロディーをなるべくシンプルにした。」と、語っている。

    収録曲編集

    • 全編曲:ak .homma 、ポルノグラフィティ
    1. あなたがここにいたら (4:08)
      通称「あなここ」。詞中には『奈緒子』を意識したと思われる「疾風(かぜ)」という言葉が用いられている。
      ミュージックビデオは影絵を使ったストーリー形式のものになっており、ジャケットおよび歌詞カードにその一部が使われている。同事務所の後輩八木アリサが主演を務める。
      この曲の前奏で晴一はスライドバーを使用している。
      2008年2月から3月の間に、JALの機内BGMにこの曲が使われていた。
    2. ホール (4:37)
      イントロのリフが「Smoke On The Water」に似ているが、作曲した昭仁は、サポートメンバーに言われるまで気づかなかった。
    3. オニオンスープ (3:37)
      • 作詞・作曲:新藤晴一
      タイトルは、作詞した晴一によれば、「オニオングラタンスープ」を指したものという。

    演奏参加編集

    ポルノグラフィティ
    岡野昭仁:ボーカルコーラス、リズムギター
    新藤晴一:ギター、コーラス
    参加ミュージシャン

    関連項目編集