メインメニューを開く

関西テレビ放送開局50周年記念ドラマ『ありがとう、オカン』(かんさいてれびほうそうかいきょくごじっしゅうねんきねんどらま ありがとう、おかん)は、関西テレビの企画・制作によりフジテレビ系で2008年10月7日の21:00 - 22:48 (JST) に放送された単発の日本テレビドラマ

ありがとう、オカン
ジャンル 単発テレビドラマ
脚本 金子ありさ
演出 三宅喜重
出演者 渋谷すばる関ジャニ∞
村上信五(関ジャニ∞)
戸田恵梨香
中村ゆり
石田ゆり子
大竹しのぶ
プロデューサー 安藤和久
重松圭一
制作 関西テレビ放送
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2008年10月7日火曜日
放送時間 21:00-22:48
放送分 108分
番組ホームページ
テンプレートを表示

主演は関ジャニ∞渋谷すばる村上信五

この作品は2009年、平成21年度日本民間放送連盟賞番組部門・テレビドラマ番組優秀賞を受賞した。

目次

概要編集

大阪市西成区の町工場の工場長のオカン(母)と引き取られた2人の青年の深い絆を描いた、「里親家族」をテーマにしたヒューマンドラマ。

平均視聴率は関東地区で9.5%(ビデオリサーチ調べ)。

キャスト編集

高校卒業と共に一人暮らしを始めた西田家の里子編集

高村幸也:渋谷すばる関ジャニ∞)/幼少時代:吉川史樹
「シャイで我が道を行くウルフ」(長谷川談)西田家の里子。レストランに就職するも、偏見のある言葉を浴びせかけた先輩を殴って退職した。町で歌を歌うようになる。
葉山虎太郎:村上信五(関ジャニ∞)
10年前に父親が死亡、母親が失踪して西田家に引き取られた。高校では生徒会長を務めた。西田の工場に就職。西田家から1分40秒のアパートに住む。実の母親に偶然再会した

西田家編集

西田華子:大竹しのぶ
20年間で30人以上を里子として育ててきた。自宅隣で町工場を経営する女性社長
華子の夫(故人)小日向文世(特別出演)
華子と共に子どもたちを育ててきた。病死
西田紀世子:戸田恵梨香
笑顔がかわいい、母親似の西田家の実子。「バナナ食べるか?」が口癖

そのほかの西田家の里子編集

なおふみ
かな
入江敦史:加藤清史郎
父親は金銭トラブルで刺されそのまま収監。長坂が担当して西田家に引き取られた。

西田製作所編集

駒沢弘明:吉沢悠(特別出演)
庄内喜一:六平直政

児童相談所編集

長谷川照雄:大杉漣
所長
永坂万梨子:石田ゆり子 - ナレーションも担当。

その他編集

岩井のぞみ:中村ゆり
町で歌っていた幸也の歌を聴いて応援。幸也の子を身ごもる
葉山朋美:山下容莉枝
虎太郎の実母
辻本茂雄
金山一彦
井之上チャル
ナカヤマダイゴロー

ほか

挿入曲編集

  • 「手紙」 - 歌手になりたい幸也が進路を決める際に華子たち家族の前で披露した歌
  • 「TELL ME」 - 路上で弾き語りした歌

スタッフ編集

関連項目編集

校門、屋上などがロケに使われた。