メインメニューを開く

ある人生』(あるじんせい)は、1964年11月1日から1971年4月3日までNHK総合テレビで放送されていたドキュメンタリー番組である。全230回。

概要編集

さまざまな分野で身体を張って生きる人々を紹介していた番組。1967年7月からはカラー放送を行っていた。

放送時間編集

いずれも日本標準時

  • 日曜 22:15 - 22:44 (1964年11月1日 - 1964年12月27日)
  • 日曜 21:30 - 21:59 (1965年1月10日 - 1966年4月3日)
  • 土曜 19:30 - 19:59 (1966年4月9日 - 1968年3月16日)
  • 土曜 22:10 - 22:39 (1968年4月6日 - 1969年4月5日) - 1968年4月6日放送分のみ20分遅れで放送。
  • 水曜 22:10 - 22:40 (1969年4月9日 - 1970年4月1日) - 1970年4月1日放送分のみ20分遅れで放送。
  • 土曜 21:00 - 21:30 (1970年4月11日 - 1971年4月3日)

放送リスト編集

特記が無い限りNHKクロニクルのNHK番組表ヒストリーで確認。

1964年度編集

放送日 サブタイトル
1964年11月1日 良寛先生[1]
1964年11月8日 6分の壁
1964年11月15日 熊の長さん
1964年11月22日 白サギの心とともに
1964年11月29日 風変わりな保証人
1964年12月6日 サル道40年
1964年12月13日 杖と六法全書
1964年12月20日 定年機関士
1964年12月27日 われらウタリに
1965年1月10日 富士山と30年
1965年1月17日 (放送休止)
1965年1月24日 炎との格闘
1965年1月31日 井村せんせ
1965年2月7日 北壁にいどむ
1965年2月14日 根釧原野をさすらう
1965年2月21日 喜之助人形
1965年2月28日 クモの糸をつむいで40年
1965年3月7日 赤土への執念
1965年3月14日 荒鵜に賭ける
1965年3月21日 (放送休止)
1965年3月28日 高度3万メートルにいどむ

1965年度編集

放送日 サブタイトル
1965年4月4日 教誨師善海
1965年4月11日 荒地の記録
1965年4月18日 臥蛇の入道先生
1965年4月25日 耳鳴り[2]
1965年5月2日 歩けエルザ
1965年5月9日 なにわ節説法と少年たち
1965年5月16日 辺海に生きる
1965年5月23日 鯨博士
1965年5月30日 南海の雲のはてに
1965年6月6日 オディリアさん
1965年6月13日 ふとん屋さんの都市計画
1965年6月20日 晩春に悔いなし
1965年6月27日 (放送休止)
1965年7月4日 (放送休止)
1965年7月11日 谷川岳の老医
1965年7月18日 心に見る星
1965年7月25日 すり係警部補
1965年8月1日 海と段畑
1965年8月8日 ドンガラ物語
1965年8月15日 いのちある日々
1965年8月22日 みちのくにうたを
1965年8月29日 隅田川の巡回ドクター
1965年9月5日 白衣からの脱出
1965年9月12日 むささび寺のアイデア和尚
1965年9月19日 天草にかける
1965年9月26日 歩めどもうまず
1965年10月3日 童謡に夢かけて
1965年10月10日 (放送休止)
1965年10月17日 執刀
1965年10月24日 古木家の憲法
1965年10月31日 (放送休止)
1965年11月7日 この子らの母
1965年11月14日 鉱脈を求めて
1965年11月21日 (放送休止)
1965年11月28日 (放送休止)
1965年12月5日 孤独な道標
1965年12月12日 憩いの家の先輩
1965年12月19日 まかしとき
1965年12月26日 献血課長
1966年1月2日 (放送休止)
1966年1月9日 刀匠一代
1966年1月16日 ママ先生
1966年1月23日 海の十字架
1966年1月30日 古切手と托鉢
1966年2月06日 (放送休止)
1966年2月13日 (放送休止)
1966年2月20日 (放送休止)
1966年2月27日 (放送休止)
1966年3月06日 (放送休止)
1966年3月13日 (放送休止)
1966年3月20日 (放送休止)
1966年3月27日 海馬狩人
1966年4月3日 大地と空の間

1966年度編集

放送日 サブタイトル
1966年4月9日 離島新聞20年
1966年4月16日 侍和尚
1966年4月23日 山村校長物語 ある廃校
1966年4月30日 雪国の民話先生
1966年5月21日 メダカ課長[3]
1966年6月4日 千右衛門のばあさん 直島の女文楽
1966年6月25日 識字学校
1966年7月16日 老監督
1966年8月13日 元原爆資料館長
1966年8月20日 いるかにかける青春
1966年9月3日 外科医の高校生
1966年9月17日 ひとつの青春
1966年9月24日 ふたりの風景
1966年10月1日 海を見た
1966年10月8日 象とキンツバ ある飼育者の30年
1966年10月15日 失明宣告
1966年10月29日 親父どん
1966年11月12日 書の謎
1966年11月26日 一粒の米
1966年12月3日 貞斉先生 英語教師60年
1966年12月10日 山行かば
1966年12月17日 雪の中の熊笹学園
1966年12月24日 安全丸航海記
1967年1月7日 シルクロードの追憶
1967年1月14日 仏像との対話
1967年1月21日 木挽一代
1967年1月28日 新宿駅長[4]
1967年2月4日 より高く
1967年2月11日 親子鼓
1967年2月18日 ぼた山よ
1967年2月25日 荒海に賭ける
1967年3月4日 健保村長記 晟雄につづけ
1967年3月11日 光と影と
1967年3月18日 雪山老医
1967年3月25日 キュックリヒ先生の祈り

1967年度編集

放送日 サブタイトル
1967年4月8日 灰かき博士
1967年4月15日 わが仲間
1967年4月22日 すずらん校長の退職
1967年4月29日 泥と釜と太陽
1967年5月6日 故郷 子らに支えられて
1967年5月13日 エースは77歳
1967年6月3日 キャプテンヨコヤマ
1967年6月10日 古堅宗憲氏の日記
1967年6月17日 公害係長[5]
1967年7月1日 鳶二代
1967年7月8日 ダルマ院長
1967年7月15日 見えない自画像
1967年7月22日 船台大工
1967年8月12日 父さんの霊に 稲川東一郎監督をしのんで
1967年8月19日 鈴木悦夫巡査部長
1967年9月16日 貝殻のうた
1967年10月14日 まわれプロペラ
1967年10月21日 南部もぐり
1967年11月4日 白バイ186号
1967年11月11日 くるま座座長
1967年11月18日 育てあかちゃん
1967年11月25日 ガン博士と二十日ネズミ
1967年12月2日 昆虫巡査
1967年12月16日 災害村長
1967年12月23日 聖書と人形
1968年1月6日 面壁13年
1968年1月13日 太鼓のロクさん
1968年1月20日 100人のおやじ
1968年1月27日 ゴミとエントツ
1968年2月3日 救急隊長
1968年2月10日 出稼ぎの歌
1968年2月17日 瓦(カワラ)仙人
1968年2月24日 版画とカンバス
1968年3月2日 ドジョッコの歌
1968年3月9日 昇の墓標
1968年3月16日 移住

1968年度編集

放送日 サブタイトル
1968年4月6日 はだかの教室
1968年4月13日 三里塚四十年
1968年4月20日 さよならB-6[6]
1968年5月4日 浮かれの蝶
1968年5月11日 地鳴りと噴煙
1968年5月18日 若い仲間よ
1968年6月8日 ウメクリ村長
1968年6月15日 がむしゃら養豚
1968年6月22日 みえてるうちに 陶工
1968年7月6日 おもちゃんとベッコウ飴
1968年7月20日 笛師
1968年8月3日 闘魂 ある体操夫妻の記録
1968年8月10日 文ちゃんの海
1968年8月17日 土のうたオカリナ
1968年8月24日 海にはばたけ
1968年9月7日 屯田兵の遺産
1968年9月14日 パイロット黒岩
1968年9月21日 メスと義足
1968年10月5日 山は老いず
1968年10月12日 片腕の根性
1968年10月19日 はつかり親爺
1968年11月2日 恵那の画集
1968年11月9日 黄金町相談員
1968年11月16日 砂の農場
1968年12月7日 断酒学校
1968年12月14日 10人の少年と
1968年12月21日 筑豊の青春
1969年1月11日 六甲トンネルにいどむ
1969年1月18日 六百人の母
1969年2月1日 私とホー・ティ・キュー
1969年2月8日 のり先生
1969年2月15日 田野畑日記
1969年3月1日 紙すき三代
1969年3月8日 土とバイオリン
1969年3月15日 ストロームおばさん

1969年度編集

放送日 サブタイトル
1969年4月5日 出稼ぎ課長
1969年4月9日 エンジン父娘
1969年4月16日 高原村長
1969年4月23日 “つえ”なき道へ
1969年5月14日 ふたりの彫像
1969年5月21日 20才の出発
1969年6月4日 馬場島日記
1969年6月11日 農民道場長
1969年6月18日 灰ときんせん花
1969年7月2日 回天の遺書
1969年7月9日 飛騨の郷土先生
1969年7月23日 ゆりとほら穴
1969年8月27日 生還者 硫黄島1969
1969年9月3日 伊那の病院長
1969年9月10日 ドック・マスター 巨船時代のかげに
1969年10月1日 発破部長
1969年10月22日 肩書きのない役員
1969年11月5日 再出発
1969年11月12日 予期せぬ上京
1969年11月26日 助走40年
1970年1月7日 鯨町長
1970年1月14日 225馬力の青春
1970年1月21日 新潟港40年
1970年2月4日 万博とび頭
1970年2月11日 よみがえる車人形
1970年2月14日 背広と芙蓉
1970年3月11日 ミスター・ミウラ
1970年3月18日 スケートリンク物語

1970年度編集

放送日 サブタイトル
1970年4月1日 キゴ先生
1970年4月11日 望郷
1970年4月18日 十島丸事務長
1970年5月2日 栄光なきマラソンランナー
1970年5月16日 ごみと玩具
1970年5月23日 二つの対話
1970年5月30日 甦える車人形
1970年6月6日 やって来たブルドーザー
1970年6月13日 兼子家の週末
1970年6月27日 汚水博士
1970年7月4日 605号室のカルテ
1970年7月11日 魚とベレー帽
1970年9月5日 ビルと雪渓
1970年9月12日 老人ホーム女理事長
1970年9月19日 潜水王の夢
1970年9月26日 たんぽぽの旅
1970年10月10日 特訓
1970年10月17日 予期せぬ上京
1970年10月24日 訪船医
1970年10月31日 漆器とどぶろく
1970年11月7日 仏像警官
1970年11月14日 白いリンゴ
1970年11月21日 二つの大地
1970年12月5日 ワイン町長
1970年12月12日 足指の歌
1970年12月19日 海をかえせ
1970年12月26日 鎮魂の行脚
1971年1月9日 ジョッキー先生
1971年1月16日 学士開拓十年
1971年1月23日 津軽の糸
1971年1月30日 出稼ぎカウンセラー
1971年2月6日 大空のライセンス
1971年2月13日 みのりへの歳月
1971年2月20日 対決
1971年2月27日 僕は高校4年生
1971年3月6日 ミナト日記
1971年3月13日 発明夫婦
1971年3月20日 走れ6号艇
1971年3月27日 遥かなるモンテンルパ
1971年4月3日 津軽の糸(再放送)

参考文献編集

脚注編集

外部リンク編集

NHK総合テレビ 日曜22:15枠
前番組 番組名 次番組
現代の映像
(1964年4月12日 - 1964年10月25日)
【金曜19:30枠へ移動】
ある人生
(1964年11月1日 - 1964年12月27日)
看護婦物語
(1965年1月10日 - 1965年7月25日)
【日曜23:05枠から移動】
NHK総合テレビ 日曜21:30枠
大河ドラマ 赤穂浪士
(1964年4月12日 - 1964年12月27日)
※21:30 - 22:14
ある人生
(1965年1月10日 - 1966年4月3日)
報道特集
(1966年4月10日 - 1967年4月2日)
※21:30 - 22:09
NHK総合テレビ 土曜19:30枠
それは私です
(1965年4月10日 - 1966年4月2日)
【土曜20:00枠へ移動】
ある人生
(1966年4月9日 - 1968年3月16日)
あすをひらく
(1968年4月13日 - 1969年12月20日)
NHK総合テレビ 土曜22:10枠
特集「旅路」
(1967年9月9日 - 1968年3月30日)
【『連続テレビ小説 旅路』の再編集版】
ある人生
(1968年4月6日 - 1969年4月5日)
お笑い招待席
(1969年4月12日 - 1969年10月4日)
※22:10 - 23:00
NHK総合テレビ 水曜22:10枠
世界の音楽
(1968年1月10日 - 1969年4月2日)
※21:40 - 22:29
【水曜20:20枠へ移動】
時の動き
(1965年4月7日 - 1969年4月2日)
※22:30 - 22:50
【10分縮小して継続】
ある人生
(1969年4月9日 - 1970年4月1日)
日本史探訪
(1970年4月8日 - 1972年3月22日)
NHK総合テレビ 土曜21:00枠
あすをひらく
(1970年2月7日 - 1970年3月28日)
【木曜19:30枠へ移動】
ある人生
(1970年4月11日 - 1971年4月3日)
世界のドキュメンタリー
(1971年4月17日 - 1971年10月2日)
【金曜22:10枠から移動】