メインメニューを開く

いなせなロコモーション」は、サザンオールスターズの8枚目のシングル1980年5月21日発売。発売元はInvitation

いなせなロコモーション
サザンオールスターズシングル
初出アルバム『Kick Off!
B面 LOVE SICK CHICKEN
リリース
規格 7インチレコード ('80)
8cmCD ('88,'98)
12cmCD ('05)
デジタル・ダウンロード
録音 1980年3月 - 4月
VICTOR STUDIO
MEDIA STUDIO
HITOKUCHIZAKA STUDIO
ジャンル ロック
時間
レーベル Invitation
タイシタレーベル(再発盤)
作詞・作曲 桑田佳祐 (#1)
作詞:大森隆志 & フジミ・ミドリ / 作曲:大森隆志 (#2)
プロデュース サザンオールスターズ
チャート最高順位
サザンオールスターズ シングル 年表
恋するマンスリー・デイ
(1980年)
いなせなロコモーション
(1980年)
ジャズマン (JAZZ MAN)
(1980年)
Kick Off! 収録曲
いなせなロコモーション
(1)
勝手にシンドバッド
(2)
テンプレートを表示

1988年6月25日CD化、1998年2月11日にも8cmCDとして、2005年6月25日には12cmCDで再発され、計3回再発売されている。

5ヶ月連続リリースするFIVE ROCK SHOWの第3弾シングルである。

目次

背景・制作編集

FIVE ROCK SHOW第3弾。同企画は当初5ヶ月連続シングルリリースの予定だったが、レコーディング時間などの関係から前作「恋するマンスリー・デイ」と本作の間には2ヶ月間の間が出来てしまっている。売上は企画内最大を記録した。

ちなみに、本作はサザンのシングルとしては初めて、メンバーがジャケットに登場していない。これは『わすれじのレイド・バック』まで続く。また、この作品より『匂艶 THE NIGHT CLUB』まで、アーティスト表記が「SOUTHERN ALL STARS.」の左寄せ3行表記で続く。

アートワーク編集

ジャケットデザインは永井博による。

収録曲編集

  1. いなせなロコモーション (4:47)
    (作詞・作曲:桑田佳祐 / 編曲:サザンオールスターズ)
    アサヒ飲料三ツ矢サイダーCMソング
    歌詞の中には、コニー・フランシスドリス・デイシュープリームスフランキー・ヴァリビーチボーイズなど、桑田が強い影響を受けた1950年代から1960年代を代表する、オールディーズと呼ばれるアメリカンポップスのアーティスト名が多数登場する。
    1998年の『20周年 スーパーライブ in 渚園』では、この曲の演奏途中で爆笑問題による、この曲の歌詞を題材にした漫才が挿入された。
    2000年発売のシングル「この青い空、みどり 〜BLUE IN GREEN〜」のアナログ盤にライブバージョンがカップリング曲として収録されている。
  2. LOVE SICK CHICKEN (3:35)
    (作詞:大森隆志 & フジミ・ミドリ / 作曲:大森隆志 / 編曲:サザンオールスターズ)
    ギターの大森のボーカル曲。シングルに桑田以外のボーカル曲が収録されるのは、本作が初である。

参加ミュージシャン編集

収録アルバム編集

外部リンク編集