株式会社うつのみやは、石川県金沢市に本社を置き、同県を中心に展開している日本書店楽器店。

株式会社うつのみや
UTSUNOMIYA Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
921-8585
石川県金沢市増泉二丁目16番12号
設立 1920年(株式会社宇都宮書店)
業種 小売業
法人番号 2220001001295 ウィキデータを編集
事業内容 書店・楽器店・音楽教室運営
代表者 宇都宮元樹(代表取締役社長)
資本金 5000万円(2018年時点)
売上高 45億円[1]
純利益 231万8000円(2020年07月31日時点)[2]
純資産 ▲1億8014万4000円(2020年07月31日時点)[2]
総資産 34億1747万5000円(2020年07月31日時点)[2]
従業員数 40人(2018年時点)
主要子会社 財団法人金沢スイミングクラブ
外部リンク https://www.utsunomiya.co.jp/
特記事項:創業は1879年2月11日
テンプレートを表示

概要編集

1879年明治12年)2月11日小松で絹問屋を営んでいた宇都宮源平によって、同地にて創業し、1893年(明治26年)に金沢市香林坊に出店した[1]徳田秋聲泉鏡花室生犀星も利用していた。石川県最古の書店チェーンで、社名は創業者の苗字である宇都宮を由来としている。

1898年(明治31年)に本店を金沢市片町に移転。翌1899年(明治32年)に北陸3県の官報販売所の指定を受ける(国内最古[3])。この他、旧制第四高等学校の数学の教科書も出版していた[1]1920年大正9年)に株式会社として設立された。

日本海側で最初にキャッシュレジスターの導入も行っている[1]

書籍・雑誌以外にも教科書・文具・楽器・CDDVD・官報を販売している。2010年平成22年)夏、読み終えた本の買い取りサービスを導入した。

沿革編集

  • 1879年(明治12年)2月11日:小松市で書店を創業。
  • 1893年(明治26年):金沢市香林坊に店舗を出店。
  • 1898年(明治31年):本店を金沢市片町に移転。
  • 1899年(明治32年):北陸3県の官報販売所の指定を受ける。
  • 1920年大正9年):株式会社宇都宮書店を設立し法人化。
  • 1957年昭和32年):音楽教室を開校。
  • 1971年(昭和46年):会社名を株式会社うつのみやに改称。
  • 1993年平成5年):本店を金沢市片町から金沢市柿木畠へ移転、柿木畠本店を開業。
  • 2016年(平成28年):柿木畠本店を閉店、実質的な本店を香林坊東急スクエアへ移転[4][5]
  • 2020年令和2年)6月6日:本社を金沢市玉鉾から同市増泉へ移転。

店舗編集

 
小松城南店(石川県小松市)

現在の店舗は、公式サイトの店舗案内を参照。この項目では2019年時点の主な店舗を記載する。

関連会社・関連法人編集

  • 株式会社石川県教科書販売所
  • 有限会社うつのみやカルチャーセンター
  • 有限会社宇都宮ビル管理
  • 財団法人金沢スイミングクラブ

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 富山新聞 2019年2月14日付4面『あの、社長さん うつのみや 宇都宮元樹氏』より。
  2. ^ a b c 株式会社うつのみや 第101期決算公告
  3. ^ うつのみや会社案内 沿革
  4. ^ “香林坊東急スクエアが金沢にオープン” (プレスリリース), 東急モールズデベロップメント, (2016年3月10日), http://www.tokyu-tmd.co.jp/news/2016/1226/ 2019年3月3日閲覧。 
  5. ^ “金沢に「東急スクエア」地方初出店 「ユナイテッドアローズ」など北陸初5店”. 金沢経済新聞. (2016年5月2日). https://kanazawa.keizai.biz/headline/2638/ 2019年3月3日閲覧。 
  6. ^ うつのみや旧本店を取得 関電不動産、金沢で再開発”. 北國新聞 (2018年6月7日). 2019年3月3日閲覧。
  7. ^ 関西電、関電不 北陸圏で地域再開発事業に注力”. 電力時事通信社 (2018年6月8日). 2019年3月3日閲覧。
  8. ^ 石川県官報販売所 - 全国官報販売協同組合

外部リンク編集