メインメニューを開く

うなりくんは、平成時代のゆるキャラの一つ。千葉県成田市のマスコットキャラクター。成田市特別観光大使。

うなりくん
UNARIKUN
NaritaSakuranoyamaSakurakan.jpg
成田市さくらの山にある観光物産館「空の駅 さくら館」の外壁のうなりくん
対象
分類 市町村のマスコットキャラクター
モチーフ ウナギ · 飛行機
デザイン 市民公募
性別 不詳
関連グッズ 関連グッズを参照
備考 成田市に住民登録
公式サイト うなりくんオフィシャルホームページ
テンプレートを表示

概要編集

うなりくんは、千葉県成田市の観光PRキャラクターで、公募と市民人気投票で決められ誕生した[1]2010年3月29日、市長の小泉一成から「特別住民票」が交付され、特別観光大使に任命された。同年4月10日に開幕となる成田太鼓祭より観光PR活動を始める[1]

2016年開催のゆるキャラ グランプリ2016では、投票得点269,780ptにて22位を獲得[2]。2017年のゆるキャラ グランプリ2017では得票数805,328ptを獲得しご当地部門で優勝した[3][4]

2019年1月8日松竹芸能に所属[5]

プロフィール編集

  • 性別 – 不詳。
  • 性格 - ほのぼのとした平和な性格。誰とでも仲良くなれる。
  • 出身地 -うなり星
  • 誕生日 - 11月21日
  • 好きな物 - 成田の子どもたち。成田名物のようかん鉄砲漬さつまいもレンコン。季節の花。
  • 語尾 – うな。

※出典:うなりくんプロフィール

活動記録編集

※出典:うなりくん活動記録

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b “「うなりくん」に特別住民票 4月の太鼓祭でデビュー 成田市観光PRキャラ”. 千葉日報 (ちばとぴ 千葉の耳より情報満載). (2010年3月30日). http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/local_kiji.php?i=nesp1269914460 2012年7月6日閲覧。 
  2. ^ ゆるキャラ(R)グランプリ2011 エントリーNo.049(千葉県)うなりくん”. ゆるキャラ®さみっと協会. 2012年7月9日閲覧。
  3. ^ ゆるキャラグランプリ2017 結果発表”. ゆるキャラ®グランプリ実行委員会. 2017年11月20日閲覧。
  4. ^ ただし、得票数では企業・その他部門で優勝したりそにゃが1,150,606ptでうなりくんを上回った。
  5. ^ うなりくん 松竹芸能所属のお知らせ”. 松竹芸能株式会社. 2019年1月10日閲覧。
  6. ^ http://www.oricon.co.jp/news/music/2024820/full/
  7. ^ 旅いくキッズフェスタに行ったよ”. うなりくんのブログ (2012年3月21日). 2012年7月10日閲覧。
  8. ^ ゆるキャラ相撲”. うなりくんのブログ (2012年3月24日). 2012年7月10日閲覧。

参考文献編集

関連項目編集

  • 成田市さくらの山 - 敷地内にある観光物産館「空の駅 さくら館」の外壁にうなりくんがあしらわれている。
  • うなり寿司 - 成田のものは名前の由来となっている。上記「さくら館」にて販売されている。
  • 寺嶋由芙 - 「#ゆーふらいと」のMVに登場しているほか、寺嶋本人との交流もある。
  • 佐藤朱 - 「うなりくん なう!」における歌担当。

外部リンク編集