メインメニューを開く

えびボクサー』(Crust)は、2002年に制作されたイギリス映画である。日本では2003年シネセゾン渋谷などのミニシアターで上映された。

えびボクサー
Crust
監督 マーク・ロック
脚本 マーク・ロック
製作 ニック・オヘイガン
ヘンリー・ヴァン・モイランド
アマンダ・クーンブス
製作総指揮 ジョリオン・シモンズ
出演者 ケヴィン・マクナリー
ペリー・フィッツパトリック
ルイーズ・マーデンボロー
Mr.C(えびボクサー)
音楽 アレックス・ヘッフェス
撮影 シーマス・ディージー
編集 ピーター・ハリウッド
配給 イギリスの旗 パーク・エンターテイメント
日本の旗 アルバトロス・フィルム
公開 イギリスの旗 2002年
日本の旗 2003年7月26日
上映時間 90分
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
テンプレートを表示

邦題は『えびボクサー』で公式ポスターにもエビが描かれているが、実際に登場するのはシャコである。

目次

キャスト編集

概要編集

パンチ力が非常に強く、人間よりも大きいエビ (本当はシャコ) に出会った主人公ら男女が、その「エビ」にボクシング興行をさせてひと儲けしようと考え、「エビ」を車に乗せて旅を始める様を描く。

本作を配給した「アルバトロス・フィルム」に所属していた、叶井俊太郎の企画・製作により、河崎実監督は、『いかレスラー』『かにゴールキーパー』『コアラ課長』等の動物を主人公にした二番煎じのコメディー映画を次々と生み出している。

ただし元ネタである本作には、コミカルなシーンはあまりない。「エビ」はあくまで捕獲された野生生物として扱われ、キャラクターや「人格」の描写は見られずセリフもない。

映像商品編集

日本では、2004年1月9日にアルバトロス・フィルムよりDVDが発売された。

外部リンク編集