メインメニューを開く

概要編集

2008年9月より利用開始された遠州鉄道株式会社が発行する遠鉄グループ関連施設等で利用できるポイントカードおよびクレジットカードである。以前は三菱UFJニコスと提携してクレジットカードを発行していたが、新えんてつカードでは静銀セゾンカードと提携したクレジットカード(名称はポイント&クレジットカード)に加え、遠鉄ストアで発行していたエブリ夢カード、遠鉄石油で発行していたEシール、バンビツアーで発行していたバンビポイントシールなど遠鉄グループの各ポイントを統合したポイント専用カードを発行した。遠鉄バス・電車のICカードナイスパス」にえんてつカードを登録するとナイスパスの利用でポイントが貯まる(なお、この制度の導入により、ナイスパスのエコポイント制度は2008年12月31日をもって廃止)。静岡県西部地域で提示割引などの優待サービスが充実している(マクドナルドで提示すると100円マックがひとつ無料になるなど)。2010年8月現在の会員数は40万人(うちポイント&クレジットカード9.8万人)。

えんてつカードで加算・利用できるポイントはえんてつポイントと呼ばれる。

沿革編集

  • 1989年 - 日本信販と提携したクレジットカードを発行。
  • 2008年9月1日 - えんてつカード〈ポイント&クレジットカード〉及び〈ポイント専用カード〉利用開始。
  • 2008年11月 - 会員数24万枚突破。<ポイント&クレジットカード>6万枚、<ポイント専用カード>18万枚
  • 2009年2月 - 会員数30万人突破。当初目標の5年後を半年間で達成。
  • 2010年8月 - 会員数40万枚突破。<ポイント&クレジットカード>10万枚、<ポイント専用カード>30万枚
  • 2014年1月 - 会員数50万人突破。えんてつカード50万人達成キャンペーンを開催。
  • 2014年4月1日 - 消費増税に際し一部でポイント付与基準の改定。

種類編集

クレジットカード編集

  • ポイント&クレジットカード
国際ブランドはVISAMasterCardJCBから選ぶ事が出来る。年会費は永年無料で、えんてつポイントは永久不滅[1]。その他、遠鉄ストアで毎週日曜日、5%OFFになるサービスやセゾンカードの提示割引特典[2]などがある。なお、ナイスパスオートチャージは現在このカードでのみ可能。

ポイントサービス専用カード編集

  • ポイント専用カード
クレジット機能が無いポイントカードである。会員規約には原則として中学生以上となっている。ポイントは1年間ポイント付与がない場合、失効する。後述するEPiCAの発行開始時に新規発行を停止。

EPiCA編集

  • ポイント&プリペイドカード
ポイント専用カードにVISA電子マネー機能を付与したカード。

主なポイントサービス加盟店編集

ショッピング編集

  • 遠鉄百貨店
  • 遠鉄ストア全店
  • リブロス笠井 - こめや(米屋)、いけとも(衣料)、きっちんぴゅあ(雑貨)、杏林堂(ドラッグストア)、玉華堂(和菓子)、シャンボールキッチン(飲食)、遠鉄トラベル(旅行)、遠鉄ストア(食料品)
  • ベル21 - カルナホームセンター(ホームセンター)、カルナドラッグストア(ドラッグストア)、スズコシ(衣料)、ゆう(衣料)、エミール(衣料)、ワカモリヤ(靴)、カメラの太陽堂(カメラ)、Books銀屋(本屋)、TOP(美容室)、浜松白洋舎(クリーニング)、あみゆう(手芸品)、ユーベル(玩具)、プリオーム(家電)、キャン・ドゥ(100円ショップ)、ART Kira(版画)、遠鉄トラベル(旅行)、遠鉄ストア(食料品)

交通編集

  • 遠鉄電車 - ナイスパスの利用分・定期券の購入。ナイスパスの紐付けデータから自動で付与。
  • 遠鉄バス - ナイスパスの利用分・定期券の購入。ナイスパスの紐付けデータから自動で付与。
    • バス・電車とも「ポイント&クレジットカード」決済による、ナイスパスのオートチャージサービスも利用可能。2013年度まで税込100円で1ポイントだったが2014年度より税抜100円で1ポイントとなった。端数は小数第一位まで計算。
  • e-wing(空港直行バス) - 1回の乗車で10~30ポイントのポイント券。後日、遠鉄グループ各窓口にポイント券とカードを提出することにより付与。
  • e-LineR - 横浜イーライナーに限り40ポイントのポイント券を配布。後日遠鉄グループ各窓口にポイント券とカードを提出することによりポイント付与。なお、運行開始当初はポイント券の配布は無く、2010年秋頃にえんてつポイントのサービスが開始された。
  • 遠鉄タクシー - 税抜100円で1ポイント。車載機器でカードを読み込む。以前存在した遠鉄交通も同様だったが、浜松名鉄交通が遠鉄交通になった当初は機器が対応しておらず、機器対応まではポイント券にて対応していた。このポイント券は後日、遠鉄グループ各窓口にポイント券とカードを提出することによりポイント付与。

スポーツ編集

ホテル・レジャー編集

旅行編集

カーライフ編集

住まい・暮らし編集

脚注編集

  1. ^ 本来のセゾンカードの「永久不滅ポイント」とは別であり、交換も不可能。
  2. ^ 競合相手の為前面に打ち出されてはいないが、西友リヴィンサニーでの「セゾンカード感謝デー」対象カードである。

外部リンク編集