おかしな泥棒 ディック&ジェーン

おかしな泥棒 ディック&ジェーン』(おかしなどろぼう ディックアンドジェーン、原題:Fun with Dick and Jane)は、1977年制作のアメリカ合衆国ロマンティック・コメディ映画テッド・コッチェフ監督、ジョージ・シーガルジェーン・フォンダらが出演。

おかしな泥棒 ディック&ジェーン
Fun with Dick and Jane
監督 テッド・コッチェフ
脚本 デヴィッド・ガイラー
ジェリー・ベルソン
モルデカイ・リッチラー
原案 ジェラルド・ガイザー
製作 ピーター・バート
マックス・パレヴスキー
出演者 ジョージ・シーガル
ジェーン・フォンダ
音楽 アーネスト・ゴールド
撮影 フレッド・J・コーネカンプ
編集 ダンフォード・B・グリーン
配給 アメリカ合衆国の旗 コロンビア ピクチャーズ
日本の旗 コロムビア映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1977年2月9日
日本の旗 1977年10月29日
上映時間 95分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $3,000,000[1]
テンプレートを表示

2005年に『ディック&ジェーン 復讐は最高!』としてリメイクされた[2][3]

あらすじ編集

航空宇宙会社に勤めるディックは、不況のあおりを受けて解雇され、幸福な生活から一転、借金生活になった。

ある日、ディックは妻のジェーンと共にローン会社へ高い利子でお金を借りに行くが、そこに強盗が入る。何とか難を逃れた2人だが、ジェーンはどさくさに紛れて2千ドルの金をくすねてきていた。これをきっかけに、ディックとジェーンは強盗を働くようになる。

そんなある日、2人はディックの元の会社の副社長チャーリーが贈賄の疑いで捜査を受けていることを知り、会社の金庫にある隠し金を頂こうと計画する。

キャスト編集

脚注編集

外部リンク編集