メインメニューを開く

おはよう寺ちゃん 活動中

文化放送のラジオ番組

おはよう寺ちゃん 活動中』(おはようてらちゃん かつどうちゅう)は、文化放送のラジオ番組2013年4月1日開始。

おはよう寺ちゃん 活動中
ジャンル 情報バラエティ番組
放送方式 生放送
放送期間 2013年4月1日 -
放送時間 月曜 - 金曜 5:00 - 7:00
放送局 文化放送
パーソナリティ 寺島尚正
出演 上念司
田中秀臣
佐藤健志
藤井聡
テル
古賀シュウ
内木場勝人
コトブキツカサ
木下博勝
金泉俊輔
鈴木雅哉
鈴木洋嗣
松井一晃
公式サイト 公式サイト
特記事項:
「エルフ モーニングダッシュ」
テンプレートを表示

番組概要編集

パーソナリティは寺島尚正。午前5時台「朝刊的コラム番組」と6時台の「報道系情報番組」で構成されている[1]

本番組のジングル、BGMは、『夕やけ寺ちゃん - 』で使用されていたものをアレンジして使用されている[2]

スペシャルウイーク期間の月曜直前の時間帯(通常は放送休止)には、スピンオフ番組を放送している。

放送時間編集

  • 月曜 - 金曜 5:00 - 7:00[3]

パーソナリティ編集

  • 寺島尚正(フリーアナウンサー。番組開始当初から2018年9月までは文化放送アナウンサー)

コメンテーター編集

※午前6時台のみの出演。

  • 過去の出演者(不定期出演者で2018年以降出演していない者を含む)
    • 宇都宮健児(火曜担当 2013年4月2日 - 12月24日、2014年2月18日)
    • 井筒和幸(金曜担当 2013年4月5日 - 2015年3月27日)
    • 片岡剛士(火曜担当 2015年3月31日 - 2017年4月18日)
    • 孫崎享(木曜担当 2013年4月4日 - 2017年9月28日)
    • 三橋貴明(水曜担当 2013年4月3日 - 2018年1月3日)
    • 佐藤健志(水曜担当 2018年1月10日 - 2019年9月25日)
    • 神浦元彰(軍事ジャーナリスト。不定期。故人)
    • 柴山桂太(京都大学准教授。金曜日に出演)
    • 適菜収(哲学者。金曜日に出演)
    • 渡邉哲也(経済評論家。金曜日のほか水曜日にも出演)
  • 月曜休祝日
    • テル(2018年4月以降出演していない)
    • 古賀シュウ(2018年10月8日以降出演していない)

通常のレギュラーコメンテーターに代わり芸人が出演していた。ニュースコメントはテル(主に菅直人石破茂の物まね)古賀(鈴木宗男瀬戸内寂聴加藤一二三などの物まね)が務めたが、まともな内容ではなかった。
ネットワーク枠は内木場重人(雑誌「フォーサイト」編集長)が担当していたが、事前収録だった。

タイムテーブル編集

  • 5:00 オープニング
  • 5:05 天気予報
  • 5:06 交通情報
  • 5:13 文化放送 エシカル・リポート
  • 5:10 朝刊トップ5 朝刊各紙から主要記事を5つ取り上げる。
  • 5:15 朝刊プラスワン 気になるニュースを一つ取り上げる。(木曜日は「週刊新潮」編集部デスク(鈴木雅哉・塩見洋が交互に出演)と電話で繋ぎ、「週刊新潮」最新号の注目記事を取り上げる場合あり。)
  • 5:23 ジャパネットたかたラジオショッピング 同社社員(ラジオMC)と寺島の掛け合い形式による商品紹介。
  • 5:27 FAX、メール、Twitter紹介 、気象情報
  • 5:30 ラジオライブラリー「新・人間革命」(2019年4月1日 - )
  • 5:39 天気予報
  • 5:40 交通情報
  • 5:41 ニュース
  • 5:43 いすゞのトラック活動中(不定期)いすゞ自動車協賛。トラックドライバーへの電話インタビュー。
  • 5:43 ゲストコーナー(不定期)武藤隆繁(JA全農あきた園芸畜産部長)による替歌ほか
  • 5:46 おはよう大発見!
    • 月曜 木下博勝(医学博士、鎌倉女子大学教授
    • 火曜 コトブキツカサのコトブキシネマ コトブキによる話題の映画紹介。
    • 水曜 内木場重人(雑誌「フォーサイト」編集長)または週刊新潮編集部デスク(鈴木雅哉・塩見洋が交互に出演)ほか
    • 木曜 新谷学(雑誌「週刊文春」発行人)ほか
    • 金曜 ゲストトーク、または三上丈晴(月刊「ムー」編集長)、佐藤正久(外務副大臣)
  • 5:55 シネマ寺ちゃん(不定期) 映画紹介。映画鑑賞券のプレゼントあり。
  • 5:57 FAX、メール、Twitter紹介
  • 6:00 ニュース、スポーツニュース
  • 6:10 ニュース目玉焼き
  • 6:25 おはよう寺ちゃん 活動中 エルフ モーニングダッシュ
    • 6:25 天気予報
    • 6:28 交通情報
    • 6:29 ニュース解説I
    • 6:36 FAX、メール、Twitter紹介か気象情報
    • 6:36.30 ニュース、スポーツニュース(ここから6:53まではNRN全国7局ネット(金曜日は6局ネット))
    • 6:40 ニュース解説II
  • 6:55 エンディング
  • 6:57 寺ちゃんのビジネス探訪記(不定期に放送される、エンディング直後に放送する協賛企業の広報番組)

スピンオフ番組編集

  • 『幸せラジオ』(スペシャルウィークの日曜28:00 - 29:00。パーソナリティ:水野真里子。番組開始当初は、福田萌マシンガンズも出演。2018年は放送していない)
  • 『古賀シュウ 3時半の三枚おろし』(2017年4月以降。当初『4時の三枚おろし』。 27:30 - 29:00。パーソナリティ:古賀シュウ、水谷加奈

過去のコーナー編集

  • 朝刊、届きました! 各紙朝刊の主要記事を取り上げる。基本的に一般紙の後、スポーツ新聞話題を取り上げ、最後は、「六甲おろし」の曲をバックにデイリースポーツの阪神情報を取り上げる(続いて「燃えよドラゴンズ!」の曲をバックに東京中日スポーツの一面を取り上げることもあった)[5]
  • おめざめソング(不定期)
  • ラジオライブラリー「新・人間革命」(2013年4月1日 - 2015年3月27日)[6]
  • 文化放送GREEN WORKS エコライフ情報(2013年4月1日 - 2018年3月30日)[7]
  • おはようコロンブス(2015年3月30日 - 2019年3月29日)
    • 月曜 週替わり(高田明和浜松医科大学名誉教授)による健康情報、武藤隆繁(JA全農あきた園芸畜産部長)による替歌など。)
    • 火曜 コトブキツカサのコトブキシネマ コトブキによる話題の映画紹介。
    • 水曜 犬飼孝司(雑誌 「週刊SPA!」編集長)※
    • 木曜 雑誌 「週刊新潮」編集部デスク(鈴木雅哉・塩見洋が交互に出演)と電話で繋ぎ、「週刊新潮」最新号の注目記事を取り上げる。※
    • 金曜 宇賀康之(雑誌「Sports Graphic Number」編集長)

※「おはよう大発見」と「おはようコロンブス」の水~金曜日は内容によって入替があった。

  • なぞかけソング[8]。(歌・作曲:テル 作詞・解答:ねづっち )(5:55 - 5:57。2013年4月1日 - 2015年3月27日)
  • おはよう寺ちゃん体操(歌:AMEMIYA 合いの手:福田萌水野真里子森崎友紀)(6時のニュースの後。2013年4月1日 - 12月31日)
  • 「プラスマイナス ゼロ」の歌(作詞・作曲・歌:テル 合いの手:小出真保)(エンディング直前。2013年4月1日 - 2015年3月27日)
  • 夏休み、スペシャル ウイークのみのコーナー [9]
    • おはよう戦隊 寺レンジャー (アカ寺レンジャー:古賀シュウ(ニセ ハマコー)、森崎友紀、ミド寺レンジャー:古賀シュウ(鈴木ニセ男)、アオ寺レンジャー:テル(ニセ石破茂)、キ寺レンジャー:テル(ニセ菅直人)、モモ寺レンジャー:古賀シュウ、壇蜜門倉貴史
  • 井筒和幸の『こちとらラジオじゃ』 映画監督の井筒が楊原京子と映画作品を語る(事前収録。寺島は出演しない。2015年4月3日 - 2017年3月31日)

ネット局編集

秋田放送新潟放送(月~木)、北日本放送山陰放送長崎放送大分放送
(2019年4月現在)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 文化放送 2013年 春の新番組紹介 Archived 2013年3月14日, at the Wayback Machine.
  2. ^ BABY VERY GREEN ブログ 2013年4月2日「4月1日から…。」
  3. ^ 6:35 - 6:53はNRN全国ネット。
  4. ^ 2018年2月までは休祝日は休演していたが、2018年4月30日以降振替休日は出演。10月8日以降は祝日も出演。
  5. ^ なお、寺島は、阪神ファンというわけではなく、関東地区の阪神タイガースファンをターゲットとして、他の項目と同様にニュースを読み上げた。
  6. ^ 前番組『笑顔でおは天!!』から継続
  7. ^ 前番組『笑顔でおは天!!』から継続
  8. ^ ねづっち公式ブログ(GREE) 2013年4月18日などに、この旨の報告あり。
  9. ^ なぞかけソングの時間帯に放送

外部リンク編集


文化放送 平日 5:00 - 7:00枠
前番組 番組名 次番組
おはよう寺ちゃん 活動中
-