おはサタ!』は、2014年4月5日から2018年3月31日まで九州・沖縄8県における土曜日の『NHKニュースおはよう日本』地域枠で放送されていた地域情報番組

おはサタ!
ジャンル 地域情報番組
出演者 出演者を参照
制作 NHK福岡放送局
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2014年4月5日 - 2018年3月31日
放送時間 土曜日 7:30 - 8:00
放送分 30分
テンプレートを表示

概要編集

同年3月まで放送された『おはようサタデー九州沖縄』からタイトルを改め再出発するもので、この番組のキャッチフレーズは、「土曜朝のビタミン剤」となっている[1]

内容は、これまでの九州・沖縄にゆかりのある著名人とのトーク「サタデートーク」や、「西日本の旅」(西日本の各局が持ち回りで制作)に加え、見応えのある特集ゾーンを新たに設け、「親しみやすいライブ」や「芸術性の高い企画」、そしてリポートまで、「多岐にわたる内容」を「斬新な演出」で伝えていくものである[2]

NHK全体による「働き方改革」に伴う再編により、2017年度をもって番組は終了した。終了後の同枠は、最初の5分間は、九州沖縄のニュース・気象情報を放送し、残りの後続枠、九州局は日曜の朝に放送されていた『実感ドドド!』の再放送を当枠に移動し、沖縄局は、『きんくる 〜沖縄金曜クルーズ〜』の再放送が充てられたため、『おはようサタデー九州沖縄』以来続いてきた、土曜朝の九州・沖縄の地域情報番組枠は、幕を下ろした。

出演者編集

  • ANは福岡局アナウンサー、CSは福岡局契約キャスターを表す。
年度 出演者
2014 AN新井秀和[3] AN近江友里恵[4]  
2015 CS佐々木理恵
2016 AN浅野達朗 CS長麻未
2017 CS松崎洋子

このほか、『西日本の旅』や中継・リポートで各局のアナウンサー・契約キャスターが出演、スタジオに入ることもある。

放送時間編集

  • 土曜日 7:30 - 8:00
    土曜日が祝日と重なる場合は休止し、7:25 - 7:30に九州地方のニュース・気象情報(沖縄は沖縄県内のニュース・気象情報)と7:57 - 8:00に九州・沖縄の気象情報を放送する。

元々この枠については平日に倣い、最初の5〜6分程度は各県単位のニュースを放送し、そこから旧『おはサタ』に繋いでいたが、NHKの合理化で2013年度は『おはよう日本』土曜の地域ニュース枠も原則として全部ブロック化された。このため、『おはサタ!』では平時においてはそうした壁を取り払ってニュースも企画も全て内包した形を採る。

脚注編集

  1. ^ NHK福岡放送局公式アカウント、2014年3月18日発信
  2. ^ 平成26年度各地方向け地域放送番組編成計画 (PDF)”. 日本放送協会 (2014年3月11日). 2014年3月28日閲覧。
  3. ^ 番組降板後は東京アナウンス室に異動し、引き続き『おはよう日本』(まちかど情報室)に出演。2018年4月からは『おはよう日本』および関東甲信越で同時間帯に放送される『NHKニュースおはよう日本・関東甲信越』土日祝キャスターに就任し、キャスター自体としては2年ぶりの復帰。
  4. ^ 新井同様福岡の前は熊本局勤務だが、近江が新人として着任後暫くして新井が福岡へ異動したため、本格的に一緒に仕事をするのはこれが初めて。公式サイトでは、平日枠も担当する近江がメインを張る形で紹介されていた。僅か1年で番組を卒業、新しく始まる福岡地域を対象にしたローカルニュース番組『ロクいち!福岡』に移った。


NHK九州・沖縄ブロックネット 土曜朝のニュース・情報番組
前番組 番組名 次番組
おはサタ!
(終了)