メインメニューを開く

おひとりさま』は、TBS系列金曜ドラマ枠(毎週金曜日22:00 - 22:54[1]JST)で2009年10月16日から12月18日まで放送された日本のテレビドラマ。制作プロダクションはMMJ。主演は観月ありさ

おひとりさま
ジャンル テレビドラマ
脚本 尾崎将也
関えり香
演出 韓哲(TBS)
植田尚(MMJ)
大塚徹(MMJ)
出演者 観月ありさ
小池徹平
松下奈緒
真矢みき
オープニング BIGBANG『声をきかせて』
エンディング 北口和沙Am I Fallin' in Love?
プロデューサー 正木敦(TBS)
遠田孝一(MMJ)
伊藤達哉 (MMJ)
制作 TBS
MMJ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2009年10月16日 - 12月18日
放送時間 金曜日22:00 - 22:54
放送枠 金曜ドラマ (TBS)
放送分 54分
回数 10
公式サイト

特記事項:
初回15分拡大(22:00 - 23:09)。
テンプレートを表示

キャッチコピーは「で、何が悪いのよ!」。

目次

概要編集

33歳で独身の一人の女性教師が、10歳年下で“草食系男子”と呼ばれる一人の男性に惹かれていく、いわゆる“格差恋愛”にスポットを当てたラブコメディ。

観月ありさのTBSドラマ主演は「いちばん大切なひと」以来12年半ぶり。

橘慶太は連続ドラマ初出演、麻尋えりか宝塚退団後、初のドラマ出演となる。

ストーリー編集

東京都内で名門の女子高等学校教師として勤務する秋山里美(観月ありさ)は33歳で独身、何でもやる事なす事一人でやることから“おひとりさま”と呼ばれている。ある日、里美が勤務する女子高に結婚退職した女性教師の後任として23歳の神坂真一(小池徹平)が臨時教師として赴任してきた。

キャスト編集

主要人物編集

秋山 里美〈33〉
演 - 観月ありさ
聖華女子学院高校日本史教師・2年学年主任。通称「おひとりさま」。仕事上手で、多くの先生に頼りにされ、仕事を頼まれる。
しかし、長い間一人暮らしで、収入も安定しているが家事は大の苦手。マンションの部屋は散らかり、食事は外食が多い。
生徒に人気があり、バレーボール部の顧問を務める。困っている人を見ると放っておけない、お節介なタイプ。
5年前に、恋人の省吾と別れたきりであったが、最近、学校の後援会副会長の息子・二階堂等とお見合いをする。省吾とも再会し、二人からプロポーズされるが、真一に告白することを決断。
神坂 真一〈23〉
演 - 小池徹平
現代文担当・臨時教師。草食系男子。
2歳の時に両親が離婚したため、母親の顔を知らないまま父子家庭で育つ。そのため、料理や掃除、節約術など里美とは反対に身の回りのことを得意としている。
大学を卒業後、博之のアパートに居候しながらフリーターをしていたが、大学の就職課の勧めで女子高の臨時教員をすることに。その後、博之の妹がやってきてアパートに居づらくなったため出て行き、紆余曲折を経て、新しい部屋が見つかるまでの間という条件で、里美のマンションに居候する。
校長の実の息子であると、里美だけには知らされた。里美に思いを寄せるようになる。
田島 淑恵〈45〉
演 - 真矢みき
聖華女子学院高校第4代校長。里美と真一の仲を何かと気にかけ、二人が同居していることに真っ先に気づく。過去に離婚経験あり。
実は真一の母。里美を教師として高く評価している。

聖華女子学院高等学校編集

教職員編集

沢井 君香〈23〉
演 - 松下奈緒
英語教師。後援会会長の娘。真一に好意を寄せているため、博之のことは全く相手にしていない。何があっても真一の事は諦めず、別荘に誘ったり、弁当を作ったりと、猛アタック。自然体で、堂々としている。
最後は博之の優しさに触れ、付き合い始める。
青木 ちひろ〈28〉
演 - 鈴木亜美
養護教諭。里美の相談相手。ぬいぐるみが大好き。
佐々木 麻衣〈28〉
演 - 北川弘美
体育教師。
松村 由紀〈27〉
演 - 麻尋えりか
音楽教師。
矢野 冴子〈29〉
演 - 酒井若菜
数学教師。教頭の取り巻き。教頭に取り入り学年主任の座を狙う。いち早く学年主任になった里美を一方的にライバル視する。
彼氏の前では学校での怖い様子と180度違い、猫撫で声で話す。
野々村 伸介〈40〉
演 - デビット伊東
地理教師・3年A組担任。教頭の取り巻き。次期教頭の座を狙う。常に教頭と行動を共にする。
井上 浩文〈50〉
演 - 佐戸井けん太
教頭。淑恵を失脚させ、次期校長の座を狙う。
学校に出入りする業者と頻繁に癒着を図ろうとする。

2年A組生徒編集

三枝 みなみ〈17〉
演 - 大谷澪
2年A組生徒。PTA会長の娘。巧妙な手口で真一にアプローチをかける。優等生で美人なため、周りにはちやほやしてくれる友達が沢山いる。気が強くてプライドが高い、わがまま娘。
宮本 絵梨〈17〉
演 - 小林さり
2年A組生徒。5歳の時に母親が家族を置いて出て行ってしまったため、あるトラウマを抱えていた。
菊池 理香〈17〉
演 - 石井美絵子
2年A組生徒。
加藤 早紀〈17〉
演 - 岡村麻純
2年A組生徒。

その他編集

原田 博之〈23〉
演 - 橘慶太
真一の大学時代からの友人。妹がいる。君香に一目惚れする。工事現場で働いている。誰に対しても公平で優しい。真一とは兄弟のように仲がいい。

ゲスト編集

第1話
第2話
  • 原田さやか(博之の妹) - 平田薫(第8話)
第3話
第4話
第5話
  • 二階堂等(里美の見合い相手) - 中村俊介(第6・9話)
第6話
第7話
第8話

スタッフ編集

  • 脚本 :尾崎将也関えり香
  • 音楽 :仲西匡
  • TD:小菅武
  • 撮影:朝香昌男
  • VE:藤森寛明
  • 照明:白石雄二
  • 音声:福部博国
  • 編集:足立浩
  • ライン編集:荻原隆司
  • 選曲:長澤佑樹
  • 音響効果:本郷俊介
  • MA:本橋純一
  • タイトルバック:岩田勝巳、佐藤昌俊
  • 美術プロデューサー:村上輝彦
  • デザイン:宮崎洋
  • 美術進行:丸山信太郎
  • 装飾:野宮昌志
  • 持道具:伊藤隼定
  • 大道具:安藤朋希
  • 装置:伊藤善起
  • 建具:船岡英明
  • メイク:小泉尚子、持丸あかね、田高加奈子
  • 衣装:富樫理英
  • スタイリスト:東知代子
  • 車輌:石本健二
  • 看護指導:石田喜代美
  • 音楽コーディネート:溝口大悟
  • 編成:平田さおり
  • 宣伝監修:秋山真人
  • 宣伝担当:石田孝宏
  • スチール:大竹昌之
  • インターネット:廣野由美、大井絵里子
  • モバイル:高山美咲
  • ライセンス:六車美恵
  • スケジュール:刑部俊哉
  • 演出補:大塚徹
  • 助監督:小野浩司
  • 製作担当:北田宏和
  • 製作主任:秋田忠茂
  • 記録:山本明美
  • プロデュース補:大高さえ子
  • プロデューサー : 正木敦(TBS)、遠田孝一(MMJ)、伊藤達哉(MMJ)
  • 演出 :韓哲(TBS)、植田尚大塚徹(MMJ)
  • 協力:テイクシステムズサンライズアートブルTACreate、万屋、コンガス、ワインド・アップ、バウムレーベン、3×7ヴェントゥオノ砧スタジオ
  • 製作: MMJTBS

音楽編集

放送日程編集

各話 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率
第1話 2009年10月16日 ビシビシいくわよ、覚悟しなさい! 女性教師VS草食系男子 尾崎将也 植田尚 10.8%
第2話 2009年10月23日 私だって守られたい! 08.6%
第3話 2009年10月30日 一人じゃないんだった・・・私の部屋に男がいる 韓哲 08.4%
第4話 2009年11月06日 私にはわかる あなたは逃げるような人じゃない 植田尚 09.7%
第5話 2009年11月13日 緊急お見合! Wデート! プロポーズ! 関えり香 韓哲 08.7%
第6話 2009年11月20日 私、好きな人が出来ちゃったみたいなの・・・ 尾崎将也 大塚徹 07.5%
第7話 2009年11月27日 泣いて! 抱きしめて! 突然の告白!! 関えり香 植田尚 10.5%
第8話 2009年12月04日 ついにバレちゃった? そして突然のキス 韓哲 08.6%
第9話 2009年12月11日 年の差恋愛 最終章! 草食系男子VS元彼&元見合い相手 大塚徹 11.0%
最終話 2009年12月18日 感動の最終回のはずが・・・究極の格差恋愛の行方は? 植田尚 10.3%
平均視聴率 9.5%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

脚注編集

  1. ^ 初回15分拡大(22:00 - 23:09)。

外部リンク編集