メインメニューを開く

かごしま4』(かごしまよじ)は、2014年10月6日から南日本放送平日午後に放送されている鹿児島県向けのローカル情報番組。2016年10月3日以降の放送時間は毎週平日 15:50 - 16:50。

かごしま4
ジャンル 情報番組
出演者 下山英哉
豊平有香
制作 南日本放送
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
公式サイト
かごしま4(第1期)
放送期間 2014年10月6日 - 2015年3月27日
放送時間 平日 15:50 - 16:53
放送分 63分
かごしま4(第2期)
出演者 同上
放送期間 2015年3月30日 - 2016年9月30日
放送時間 平日 16:00 - 16:53
放送分 53分
回数 500
かごしま4(第3期)
出演者 同上
放送期間 2016年10月3日 - 2017年7月28日
放送時間 平日 15:50 - 16:53
放送分 63分
かごしま4(第4期)
出演者 同上
放送期間 2017年7月31日 -
放送時間 平日 15:50 - 16:50
放送分 60分
たけおの鹿児島全力たび!
出演者 重盛赳男
放送期間 不定期日曜 2015年5月17日 -
放送時間 日曜 11:00 - 11:30
放送分 30分
回数 9(2015年10月18日時点)

特記事項:
かごしま4と書いて「かごしまよじ」と読む。かごしま24とタイトルが類似しているが直接関係は無い。

目次

概要編集

MBCは長らく16時台に系列外のテレビ東京の「レディス4L4 YOU!」を放送していたが、夕方に自主製作の情報ワイド番組を放送するのは1989年度に放送された「5時からTV」以来24年半ぶりの参入となる[1]

MBCニューズナウズバッと!鹿児島(平日版)とスタジオを共用している。

2015年3月30日から放送時間が10分短縮され、16:00スタートに変更。一部のコーナーがリニューアルした。 2016年10月3日より再び15:50スタートに変更された。

出演者編集

メインMC編集

  • 下山英哉(MBCアナウンサー・2017年10月2日~、これ以前にも代行で担当経験あり[2]
  • 豊平有香(MBCアナウンサー・2018年4月2日~)

気象情報担当編集

当初は大山が全曜日に出演していたが、増永の出演開始後はシフト勤務に変更されている。

過去の出演者編集

  • 岡田祐介(MBCアナウンサー、メインMCを2017年9月29日まで担当)
  • 柳佐知(MBCアナウンサー、メインMCを2018年3月30日まで担当)

タイムテーブル編集

『かごしま4』(放送開始 - 2015年3月27日)
時間 コーナー 備考
15:50 オープニング
15:52頃 Check!ニュースはや知り 全国のニュースはNスタの映像を使わず、TBSニュースバードのニュース映像の時刻表示をぼかした上で使用するが、2014年10月に台風が縦断した際には「Nスタ・第0部」を臨時で冒頭部分をネットした。2015年3月27日で終了
16:02 特集1 金曜は東急ハンズ×かごしま4ヒントカタログ
16:10 ラジからポニーメイツ MBCラジオの朝の番組「MorningSmile」で中継したお店やスポットを写真を用いたフリップで紹介する。
16:16 街なか中継 MBCのアナウンサーやタレントが県内各地から中継、2015年12月現在も不定期に放送。
16:23 特集2
16:34 かご4ウェザー 柳と気象予報士の大山有布佳による気象情報
16:42 ダンスダンスぐりぶー~未来をつむごう!~ 第30回国民文化祭かごしま2015のイメージソングにあわせて各市町村の方々と踊るVTR企画。2015年11月13日までに終了
16:48 Oh!MyPet 視聴者から寄せられたペットの写真紹介、2015年3月27日で終了
16:51 エンディングトーク
16:53 終了 Nスタ・第1部にステブレレスで接続

※この他に随時メールやFAXで送られたお便りを紹介していた。

『かごしま4』(2015年3月30日 - 2016年9月30日)
時間 コーナー 備考
16:00 オープニング
16:03頃 報道センターから県内ニュース 前身コーナーのCheck!ニュースはや知りとは異なり、シフト勤務のアナウンサーが県内のニュースのみを伝える。
16:08 特集1 水曜はケーブルテレビ局から地域の情報をリポート
金曜は東急ハンズ×かごしま4ヒントカタログ
16:16 ラジからポニーメイツ
16:24 ライブカメラリレー
16:27 特集2 金曜はコミュニティFMのFMぎんが情報
16:35 柳佐知のかごんまいっぺこっぺ 鹿児島各地の旬の取れたて情報をMBCのふるさと特派員が撮影した写真パネルを使い紹介する。第2期から放送
16:43 ダンスダンスぐりぶー~未来をつむごう!~
16:47 かご4ウェザー
16:51 エンディングトーク
16:53 終了 Nスタ・第1部にステブレレスで接続

コーナー編集

現在のコーナー編集

特集コーナー

過去のコーナー編集

  • たけおの鹿児島全力たび
    • 同局アナウンサーである重盛赳男(当時)が県内各地を歩き回り、宿泊交渉まで行う模様を放送。毎週木曜日に不定期放送
    • 2015年1月9日開始 [4]、単独番組としては2015年5月17日放送開始、かごしま4内では不定週木曜日に2週に分けて放送されていた。
    • インドネシア台湾の放送局でも放送を行っており、台湾では国興衛視にて「 来去鹿兒島住一晩」というタイトルで放送。
    • 日本国内でもスカパー! ホームドラマチャンネル内で無料放送(ノンスクランブル)されている「インターローカルアワー」で当コーナーの視聴が可能だった[5]
    • 重盛の退社に伴い終了した。

エピソード編集

  • 2015年11月3日 - 2014年から当番組でもおはら祭での生中継を行っており、ダンスオハラ21を生中継で放送した。[6]
  • 2016年9月21日 - 放送500回を達成[7]
  • 2016年9月15日 - 同年10月3日から当番組の前枠(13:55 - 15:50)で『ちちんぷいぷい』(毎日放送制作の情報番組)の同時ネットを実施することから、当番組司会の岡田と鹿児島県笠利町出身・在住のカサリンチュが『ちちんぷいぷい』に出演。翌16日の当番組でも、毎日放送の楽屋前で3人を撮影した写真を用いながら、『ちちんぷいぷい』のネット開始を県内に告知した。9月29日の当番組では、岡田とカサリンチュが『ちちんぷいぷい』へ出演した際の映像と、同番組の総合司会(月- 木曜:フリーアナウンサー山本浩之、金曜:毎日放送アナウンサーの河田直也)に対するインタビュー企画を放送した。
  • 2017年9月4日 - 『ちちんぷいぷい』が当時の同時ネット局(MBCおよびHBC北海道放送)のサービスエリアへスタッフの常駐を始めたことから、鹿児島県担当の種田裕之ディレクターが当番組に出演。常駐の挨拶や『ちちんぷいぷい』のPRを兼ねて、「昨夜のシンデレラ」(MBC・HBCとの同時ネットパートで放送されるインタビュー企画)の収録を告知した。種田は、当番組の出演後に天文館(鹿児島市)で「昨夜のシンデレラ」を収録。翌5日放送分の同コーナーで、種田が当番組へ出演した際のVTRと共に放送した。

主な放送時間の変更編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集


南日本放送(MBCテレビ) 平日16時台の情報番組
前番組 番組名 次番組
L4 YOU!
(ここまでテレビ東京系列外ネット)
かごしま4
-