メインメニューを開く

かずと いずみ1979年12月3日 - )は、日本漫画家東京都大田区出身[1]東京都立雪谷高等学校卒業。かつてはいずみの名義で活動していた。本名は非公開だが、本人の弁では「いずみ」は本名をもじったものだという。また、かつては「一十百」と書いてかずとももと読むペンネームも使用していた[2]。既婚。

かずと いずみ
生誕 (1979-12-03) 1979年12月3日(39歳)
日本の旗 日本東京都大田区
職業 漫画家
活動期間 2001年 -
代表作貧乏姉妹物語
受賞 第6回電撃ゲーム3大賞コミック部門佳作
第7回竹書房漫画新人賞佳作
公式サイト Pafe Cafe
テンプレートを表示

目次

来歴編集

1998年3月、東京都立雪谷高等学校を卒業。1999年、メディアワークスの「第6回電撃ゲーム3大賞(現電撃3大賞)」のコミック部門佳作を受賞し担当もついたが、その時は連載デビューできなかった。

その後、森下裕美のファンだったことから、森下が表紙およびメイン作家であった「まんがくらぶ」(竹書房)に4コマ漫画『クリーニングみなみちゃん』を投稿する。同作が2001年1月の準月間賞として第7回竹書房漫画新人賞にノミネートされ、佳作を受賞し「まんがくらぶ」2001年6月号に掲載。 同年『クリーニングみなみちゃん』でデビュー。

その後はいくつかの読み切り作をゲスト掲載した後、「まんがタイムきらら」(芳文社)にて初連載。ストーリー漫画に転向後は「月刊サンデーGENE-X」(小学館)で『貧乏姉妹物語』を、「コンプティーク」(角川書店)でコラム『塵も積もればスキになる!』を連載。『貧乏姉妹物語』の連載終了後は「マジキュー」(エンターブレイン)や「月刊コミックラッシュ」(ジャイブ)『コミック百合姫』(一迅社)などで単発イラストの仕事のほか、芳文社の百合アンソロジー『つぼみ』で不定期に作品を発表している。2011年には、久々の4コマ漫画『蒲田魔女』を「4コマnanoエース」(角川書店)で連載開始。

『貧乏姉妹物語』は2006年アニメ化され、テレビ朝日などで放送された。

『貧乏姉妹物語』連載終了以降、連載ではなく単発イラストの仕事だけであったことに関して2011年5月8日のブログの中で、商業誌での連載が「『たくさんの方に見てもらえる機会』が『たくさんの方に迷惑をかけてしまう』という認識に変わってしまった」[3]ことにより、商業誌でやっていく自信がなくなってしまい、なかなか連載に踏み出せなかったと綴っている。そんな中『蒲田魔女』を連載でやらないかという誘いを受け、「この機会にもう一度頑張ってみよう!という気持ちになりました」[3]とのこと。

人物編集

  • 温泉ソムリエの資格を持つ[4]
  • 2013年5月30日、男児を出産したことを自身のツイッターにて報告した[5]

エピソード編集

  • 1979年12月生まれであるため、高校時代は時局的にルーズソックスブームの真っ只中であったが、本人はルーズソックスに関心が無く、当時としては少数派であるタイツ派で、当時から黒タイツを愛用していた[6]。この黒タイツへの拘りが現在の作品群にも色濃く表れている。
  • 『貧乏姉妹物語』で姉妹が居住している桜の木が見えるアパートは作者の実家がモデルである。作者の実家には桜の木が在り、嘗て下宿を営んでいたといい、そこから着想を得たものである[7]。なお、姉妹は作者の知人がモデルというが、作者自身も2人姉妹である。
  • 20代の初めごろ、クリーニング店のアルバイトをしていた。『クリーニングみなみちゃん』はこの時の経験から着想を得た作品である。
  • 現在も精力的に同人誌活動を行なっていることからも判るように、これまでに刊行した同人誌は多岐に及ぶ。余りにも多いため、作者本人も過去の作品を全て把握しきれないという。
  • 以前は定期的にブログの更新を行なっていたが、Twitterを多用するようになったことと、結婚後は家事に追われているなどの事情もあり、最近はコミックマーケットコミティアなどへの参加を告知する程度に留まっており、殆ど更新されなくなっている。
  • 親交のあるよしづきくみちとはデビュー前の2000年ごろから付き合いがある旧知の間柄である。現在もお互いの同人誌作品に寄稿し合っている。よしづきから受けた影響は大きく、キャラクターデザインなど、絵のタッチが共通している。

作品リスト編集

漫画作品編集

連載編集

短編集編集

その他編集


脚注編集

  1. ^ izumitanuのツイート(173755554785800192)
  2. ^ ただし、このペンネームでの同人誌・商業誌はいずれも存在しない。
  3. ^ a b 2011年5月8日付けのブログエントリー
  4. ^ 公式サイトpafecafe(2012年8月8日)
  5. ^ izumitanuのツイート(340007438491201536)
  6. ^ 同人誌 『まとめの2』 18ページ
  7. ^ izumitanuのツイート(54908416958791680)

外部リンク編集