メインメニューを開く

かりん:中川かりん・中川果林(なかがわ かりん、Karin Nakagawa[1])は、日本の25絃奏者、シンガーソングライター1979年生まれ。

略歴編集

通称、かりん。東京芸術大学邦楽生田流箏曲専攻卒業。茨城県生まれ。フルート奏者の中川昌三ピアニスト中川いづみ[2]。二十五絃箏を野坂惠子(現・二代目野坂操壽)に、箏と地歌三絃を深海さとみに師事。14歳の時に野坂惠子主催「二十五絃の会」にて自作自演でステージデビュー。人形使い、ベリーダンス洋楽器とのコラボレーションなど、古典箏曲だけでなく、新作、自作自演、即興、弾き語り等、箏を通して新しい表現を積極的に開拓している。

活動編集

  • 2000年 - 二十五絃箏による成人記念リサイタルを開き、玉井夕海との共同作品「たいようとつき」を発表。
  • 2002年 - 国際交流基金の助成を受け、中川昌三(昌巳)/fl、松倉利之/打らとスウェーデンを演奏旅行[3]
  • 2003年 - 自作を交えた二十五絃箏リサイタル
  • 2004年 - アサヒビールロビーコンサートとしてかりん二十五絃箏リサイタル/横浜開港記念館などで,かりん二十五絃箏コンサートを開く/中川昌巳と供にNHKFM「Jazz Club」に出演
  • 2002年から2005年 - JASRAC主催、日本の音フェスティバルに出演
  • 2004年 - 上野JAZZ IN 2004に出演 林英哲プレゼンツ伝統と現代ミュージック・ショーケースに一曽幸弘とDuoで出演。/フルート・オーケストラ「ベルソナ」の定期演奏会にて、中川いづみ作曲 二十五絃箏協奏曲「伝えゆくもの・1」初演においてソリストを務め、その後2005年日本フルートフェスティバル in東京・in茨城の再演でもソリストを務める。 /Psalm presents「3つの物語」発表。
  • 2005年 - 日本郵船「飛鳥」世界クルーズにて、中川昌三/fl、阿部篤志/p とともに、船内コンサート。/NHK・BS2「素晴らしき音楽仲間」に 自作弾き語りで出演。/川崎 クラブチッタ「オリエンタルナイト」出演。
  • 2006年 - 須藤元気企画アートイベント参加。
  • 2007年 - Psalmで BSi 「music tide」、BS朝日「ALWAYS'MUSIC」 に出演。/2月 太鼓とのユニット[ようそろ]で、ケニア・モザンビーク・UAE を演奏旅行。
  • 2006年から2008年 - 鬼太鼓座のゲストとして出演。
  • 2008年 - 石山寺「源氏物語千年紀祭り」にて、田島茂代(ソプラノ)・豊明日美(笙)・かりん(25絃箏)/宮崎滋作曲「夕顔譚詩」/Psalm 北海道ツアー:琴似「コンカリーニョ」・小樽「おたる無尽ビル遊人002ホール」・帯広「北のれんが古柏堂」/三遊亭圓窓 『叩き蟹』フォーラム21少年少女合唱団と (25絃箏奏者として出演)/牛久教会子供の家40周年記念コンサート /芸術見本市 in 韓国 PAMS に出演; 南青山祭り路上ライブ/菅野祐悟クリスマスコンサート「赤い糸」に箏弾きとして参加。/希望社20周年コンサートとしてかりんsoloコンサート 「時間をのせた舟」
  • 2009年 - ポルノグラフィティ10周年記念ライヴ「東京ロマンスポルノ'09 ~愛と青春の日々~」に鬼太鼓座と共にゲスト出演。
  • 2013年 - リアス トゥライニ(光の木)ライブ[4]

収録音源編集

アルバム編集

  • 「かりん」二十五絃箏弾き語りアルバム(2006年) Zipangu Label ASIN: B0014PN9T4 [5]
  • 「あいのうた」/遊楽  かりん(二十五絃箏.vo.). Emme(vo.) 朱鷺たたら(笛) (2006年)
  • 「Psalm/1st」/ Psalm かりん(二十五絃箏.vo.) 玉井夕海(vo.) (2007年) ユマニテ[6]
  • 「Tausend Kraniche」 - (2010年/ドイツ)Gert Anklam(Sax/シェン/ウォーターオルガン), Beate Gatscha(Hang/ウォーターオルガン), かりん(二十五絃箏/唄)
  • 「LYÖSTRAINI - 光の木」(旅、スウェーデン~日本) (2015年 スウェーデン)Lena Willemark(唄/フィドル/作曲), Anders Jormin(Double Bass/作曲), かりん(二十五絃箏/作曲) ECM[7]

参加CD編集

  • 「Magic Flute Tango」/中川昌巳(Fl)・中川いづみ(作 編曲)
  • 「家族の肖像」/谷川俊太郎谷川賢作親子共作のCD

その他編集

  • 映画『もんしぇん』のサウンドトラックに psalm として参加。(2006年)
  • せんねん灸 -初めてのMOXA- のCM音楽 出演。(2007年)
  • テレビドラマ「おせん」の音楽に参加。(2008年)
  • カシオデジタルカメラ オフィシャルWEBサイト 京都編 音楽担当。(2008年)

舞台編集

  • 「黒鯛」(泉ちぬ主宰劇団)参加・音楽担当,芝居にも挑戦。(2005年)
  • 「ミステリア・ブッフ」ウラジミール・マヤ コフスキー ベニサンピット(TPT66主催) Psalmの音楽・役者 (2008年)
  • 「ルドンの黙示」(アロッタファジャイナ9回公演) 新国立劇場 箏演奏家・役者 (2008年)
  • 「明治百話」シアターイワトプロデュース 女優・25絃箏弾き(音楽隊) (2008年)

脚注編集

外部リンク編集