かわいい女 (チャンドラーの小説)

かわいい女』(かわいいおんな、The Little Sister)は、アメリカの作家レイモンド・チャンドラーハードボイルド小説1949年刊。私立探偵フィリップ・マーロウを主人公とする長編シリーズの第5作。

あらすじ編集

フィリップ・マーロウは、オファメイ・クェストという娘から兄を探してほしいという依頼を受ける。兄を探してベイ・シティのアパートに向かったマーロウは、そこでアパート管理人がアイスピックで刺されているのを発見する。

登場人物編集

  • フィリップ・マーロウ
  • オーファメイ・クエスト
  • オリン・P・クエスト
  • レスター・B・クローゼン
  • ジョージ・W・ヒックス
  • フラック
  • クリスティー・フレンチ
  • フレッド・ビーファス
  • メイヴィス・ウェルド
  • ドロレス・ゴンザレス
  • スティール・グレイブ
  • モー・スタイン
  • ジョセフ・P・トード
  • アルフレッド
  • シャリダン・バルウ
  • モス・スピンク
  • ジェールズ・オッペンハマー
  • ヴィンセント・ラガーディー
  • スーウェル・エンディコット
  • リー・ファレス
  • モーゼズ・マグラシャン

日本語訳編集

  • 「別冊宝石11号 世界探偵小説名作選2 レイモンド・チャンドラア傑作特集」1950年10月に、『聖林殺人事件(ハリウッドさつじんじけん)』(清水俊二=訳)として収録。[日本語訳 1]
  • 本作品は、かつては東京創元社、現在は早川書房の日本語版翻訳権独占作品となっている。
出版年 タイトル 出版社 文庫名等 訳者 巻末 ページ数 ISBNコード カバーデザイン 備考
1957年4月 かわいい女 東京創元社 世界推理小説全集 48 清水俊二 206
1961年2月 大いなる眠り
かわいい女
郵便配達は二度ベルを鳴らす
東京創元社 世界名作推理小説大系 19 清水俊二 解説 中島河太郎 527 『大いなる眠り』(双葉十三郎=訳)、
『かわいい女』、
ジェイムズ・M・ケイン郵便配達は二度ベルを鳴らす
(田中西二郎=訳)収録。
1959年6月1日 かわいい女 東京創元社 創元推理文庫131-2 清水俊二 解説 中島河太郎 289 978-4488131029 カバー撮影:板橋利男、
カバーデザイン:小倉敏夫
ほか
2010年12月1日 リトル・シスター 早川書房 (単行本) 村上春樹 361 978-4152091789
2012年8月7日 リトル・シスター 早川書房 ハヤカワ・ミステリ文庫HM 7-13 村上春樹 訳者あとがき 454 978-4150704636 坂川栄治+坂川朱音
(坂川事務所)

注釈(日本語訳)編集

  1. ^ 『聖林殺人事件』、『ハイ・ウィンドォ』、『湖中の女』収録。

映画化編集

本作は、1969年に『かわいい女』(Marlowe)として映画化された。

コンピューター・ゲーム編集

注釈(ゲーム)編集

  1. ^ 創元推理文庫『かわいい女』巻末企画の「文庫データ・ボックス」 "濱中利信 コンピューター・ゲーム「かわいい女」"より。