メインメニューを開く

きど ゆういち(本名:城戸 雄一(読み同じ)、1966年2月27日 - )は大分県を拠点に活動するローカルタレントお笑い芸人。フリータレントきど笑店所属。日田市出身、血液型はA型。大分県立日田林工高等学校出身。

人物編集

大分県の高校卒業後に大阪に移り、オール巨人の一番弟子となる[1]。実際は巨人の弟子としては2番目なのだが、1人目はしばらくして辞めたため、「正式に卒業した最初の弟子」という意味である[2]

弟子期間を終了後、吉本興業所属の芸人となる。1989年桂文珍門下の弟子である落語家桂珍念漫才コンビ「未来世紀01・02」を組んで数々のコンクールで新人賞を受賞した。解散後は吉本興業福岡事務所に移り、吉本では数々の一発ギャグを考案(下記)。しかしギャグに対する評価は低く、RKBテレビ夕方どんどん』のレポーターの仕事を持ったものの、「ギャグが寒い」という理由で降板させられたこともあった。

その後、事務所を通さない仕事(いわゆる闇営業)をきどが勝手に引き受けたものの、それがCMの仕事だったため事務所に知られることとなり厳重注意を受ける。(吉本興業を解雇はされていない)帰郷し、大分市都町ジャングル公園」で一人暮らしをはじめ、大分のテレビやラジオで活躍していたが、あえなく断念。屋根付の家に住まいを持ち、同時にフリータレント「きど笑店」として独立した。

2007年4月2日から、大分朝日放送のローカルニュース『スーパーJチャンネルおおいた』へのレギュラー出演が決まった。 本人として初の報道番組のレギュラーとなる。

大の競艇好きとしても知られ、福岡競艇場でのトークショーの仕事も多く、同じ競艇好きの博多華丸コンバット満寿一実らと共演することが多い。

2012年5月27日、OBSアナウンサー安元佳奈と共に“水郷ひた”観光親善大使に就任した。

主なギャグ編集

  • ピュッピュピュー
  • ごめんボヨン
  • わきビーム シュッシュ シュ〜
  • 位置についてよーいスカート
  • アホで結構メリケン粉
  • ぶんぶんぶんぶん豊後牛
  • ボクの仕事は全部オフ あっちゃ〜(ブックオフCM曲の替え歌)

現在の出演番組編集

過去の出演番組編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集