メインメニューを開く

げっちゅ屋(げっちゅや)は、株式会社ゲインズが運営する店舗及びECサイトである。

株式会社ゲインズ
GAINZ,INC
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
101-0032
東京都千代田区岩本町3-10-7
東自機ビル4F
設立 2004年7月14日
業種 情報・通信業
事業内容 コンピューターソフト、ゲーム、CD、DVD、書籍、ホビー商品のネット通販業務及び店舗での販売業務
コンピューターソフトウェアの企画、開発、販売並びにそのコンサルティング
WEB広告宣伝業[1]
代表者 内田康則(代表取締役CEO)
青木浩二(代表取締役COO) 
資本金 1000万円
売上高 21億円(2015年3月期実績)[2]
従業員数 28名(2017年8月現在)[1]
主要子会社 #グループ会社参照
外部リンク http://www.getchu.com/
テンプレートを表示

概要編集

創業と店名変更
1999年、イーディコントライブ株式会社にて美少女ゲームサイトcomike.comとして創業された。しかし、コミックマーケットを主催する有限会社コミケットから名称に関して抗議された[注 1]ため、公式サイト上で話題になっていたテーマ曲「まじかるぶっくまーく」の歌詞から着想を得て、2001年4月より[3]現店名のげっちゅ屋への移行することが宣言され、同年7月には移行を済ませている[4]。これに伴い、創業時は「comike.com」だったオンラインショップのドメインも、「getchu.com」に変更された[5]
特徴
オンラインショップは、開店以来取り扱った商品がすでに品切れのものや発売予定のものも含めてすべてデータ化されており、その多くはゲームのサンプル画像も掲載されている。タイトルやメーカーだけではなくゲーム説明で使われているキーワードで検索することも可能であるため、新規参入会社や倒産する会社が多いアダルトゲーム業界の製品データベースサイトとなっている。また、2006年からはダウンロード販売サイト「DL.Getchu.com」の運営を開始し、デジタル同人を含んだ商品を取り扱っている。
同人イベントではチラシ配布など行い、コスROMなどの同人タイトルの取り扱いにも力を入れており、コスホリックなどで頒布されているコミケでは頒布停止になるレベルのコスROMや、同人動画というカテゴリーで「コスプレ作品以外の実写系同人コンテンツ」など数多く扱っている。2016年9月23日には、警視庁生活安全部およびNPO法人知的財産振興協会(IPPA・知財協)の動画作品の適正な審査、販売についての取り組みを促す通知を受け、コスプレパッケージ作品(コスROMタイトル)の通販・店頭販売一時取扱停止を実施することを発表した[6]

沿革編集

  • 1999年2月 - イーディーコントライブ株式会社により美少女ゲームサイト「Comike.com」として設立。
  • 2000年11月 - 秋葉原に美少女ゲーム・グッズ専門店「Comike.com」をオープン[7]
  • 2001年4月 - ウェブサイトは「Getchu.com」にリアル店舗は「げっちゅ屋」に名称移行開始。
  • 2002年3月 - 営業権の譲渡により株式会社ザッパラスに運営会社変更[8]
  • 2002年7月 - Comike.comドメインは廃止。
  • 2004年8月 - 営業権の譲渡により有限会社ゲインズに運営会社変更[9]
  • 2006年8月11日 - ダウンロード販売サイト「DL.Getchu.com」運営開始。
  • 2008年5月16日 - 運営会社有限会社ゲインズが株式会社ゲインズに商号変更。
  • 2014年04月25日 - ダウンロード販売サイトGyuttoと業務提携。
  • 2016年09月23日 - コスプレパッケージ作品(コスROMタイトル)タイトルの通販・店頭販売一時取扱停止。[10]

取り扱い商品編集

  • PCゲーム
  • アニメDVD
  • 音楽CD
  • フィギュア
  • 書籍
  • 同人誌・同人アイテム

etc...

店舗編集

2013年現在は、秋葉原あきば店のみ営業している。店舗面積拡大のため、2002年10月に現在の店舗へ移転した。2003年8月まで、大阪には日本橋なんば店が、名古屋には大須なごや店が存在した。

現在
以前
  • なんば店(2002年4月〜2003年8月)
  • なごや店(2002年〜2003年8月)

DL.Getchu.com編集

2006年8月に設立された商業・同人ダウンロード販売サイト。それ以前はGetchu.comの同人ダウンロードページに出店と言う形でソフトアイランド、でじこみ堂、LLパレスのダウンロード販売サイトのリンクが貼られていた。

マスコットキャラクター編集

マスコットキャラクターはコムちゃん。テーマソングが発売されるほどの人気キャラクターである。テーマソングCDは、全国のアニメグッズ店舗でも発売されている。

当初、コムちゃん役は長崎みなみが演じていたが、2002年からは望月久代に交代している。

テーマソング
  • まじかるぶっくまーく
  • 春眠暁を覚えずにゃの
  • 夢見るサマーげっちゅ
  • Magical Pure Songs

etc...

終了したサービス 編集

  • サーチエンジン
    美少女ゲームに特化した登録型のサーチエンジン。
  • コミュニケーション
    電子掲示板、チャット、オフラインミーティング、求人情報。

経営主体編集

運営会社は、2度目変更されている。

グループサイト編集

グループ会社編集

両社とも代表は元・ザッパラス取締役[12]で、現・ゲインズ代表取締役CEOの内田康則[13]が兼任。

  • 株式会社ハブロッツ - PC・スマホ向けゲーム・音楽等デジタルコンテンツの販売、自社開発、メーカーへの開発投資、パッケージソフトの流通等。DL総合販売サイト『Gyutto』、スマホ向け美少女恋愛ゲーム配信サイト『萌えAPP』の運営。
  • 株式会社カーニバル - PCゲームソフト、音楽・ドラマCD、グッズの卸売販売会社。美少女ゲーム専門アプリストア『エロゲ市場』の運営。

脚注編集

注釈編集

  1. ^ コミックマーケットの略称が「コミケ」や「コミケット」であることから。
  2. ^ 2017年6月に株式会社フード・プラネット(TDB企業コード:581035003)として破産 

出典編集

  1. ^ a b ECサイトのWEB制作スタッフ◆美少女ゲーム・アニメ等の最新作やグッズの発売情報等をUPするお仕事!”. イーキャリア. 2017年9月6日閲覧。
  2. ^ ECサイト『げっちゅ屋』の企画運営スタッフ”. エン転職. 2017年9月6日閲覧。
  3. ^ Comike.com News : オリジナルブランド
  4. ^ Getchu.com 美少女ゲームサイト 2001年7月21日閲覧
  5. ^ 2013年現在、旧アドレスの「comike.com」は有限会社コミケットの関係者が所有者となっている。
  6. ^ いずれは逮捕者も? 同人コスROMが摘発される冬の時代が到来!原因は警視庁の「通知」”. 2016年9月27日閲覧。
  7. ^ 秋葉原に美少女ゲームグッズ専門店がオープンっ!”. 2014年11月5日閲覧。
  8. ^ イーディーコントライブ株式会社 有価証券報告書
  9. ^ 新株式発行並びに株式売出届出目論見書 (PDF, (平成17年4月、株式会社ザッパラス))
  10. ^ コスプレROM作品の一時取扱停止についてのお知らせ”. 2016年9月23日閲覧。
  11. ^ Gyutto.com担当急募!”. 2014年10月29日閲覧。
  12. ^ 執行役員制導入および人事異動に関するお知らせ (PDF, (2005年、株式会社ザッパラス))
  13. ^ 人気の萌えゲーム「Timepiece Ensemble」を「App Store」において配信開始! (PDF, (2017年、株式会社ハブロッツ))

外部リンク編集