この広い空のどこかに』(このひろいそらのどこかに)は、1954年11月23日日本で公開された映画楠田芳子のオリジナル脚本を松山善三が潤色し、小林正樹が監督した。楠田は木下惠介、および本作の音楽を担当した木下忠司の妹である。

この広い空のどこかに
監督 小林正樹
脚本 楠田芳子
製作 久保光三
出演者 佐田啓二
久我美子
高峰秀子
浦辺粂子
音楽 木下忠司
撮影 森田俊保
製作会社 松竹
公開 日本の旗 1954年11月23日
上映時間 111分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

ストーリー編集

川崎で酒屋を営む一家を背景に、その一家の生活、戦災で足が不自由になった義妹らとの確執を描く小市民映画。妹と姑の生活も描く。

スタッフ編集

キャスト編集

リリース履歴編集

規格 発売日 リリース 品番 EAN 備考
VHS 1997年2月20日 (1997-02-20) 松竹 SB-0647 EAN 4988105012202 「SHV BEST SELECTION」シリーズでの発売。
DVD 2016年9月7日 (2016-09-07) DB-0888 EAN 4988105071650 「あの頃映画 松竹DVDコレクション」シリーズでの初DVD化。