さいたまディレーブ

さいたまディレーブ(Saitama DRaVe)は、埼玉県さいたま市を本拠地とする自転車ロードレースのプロチームである。株式会社オリエンタルスポーツが運営している。

さいたまディレーブ
Saitama DRaVe
チーム情報
本拠地 日本の旗 日本
創設年 2019年
種目 ロードレース
格付け UCIコンチネンタルチーム(Asia) (2020-)
JCL(2021-)
自転車 ビアンキ
首脳陣
GM 長沼隆行
監督 長沼隆行

埼玉県が自転車保有率日本一であること、 それにツール・ド・フランスさいたまクリテリウムがきっかけとなり地域密着型のプロロードレースチームとして発足された[1]

競技チームはUCIコンチネンタルチーム(アジア)に属し、ジャパンサイクルリーグに属している。チーム名は埼玉県に残る竜伝承に由来するドラゴン(Dragon)のDと、フランス語で「夢」を意味するレーブ(Rave)の造語[2]

歴史編集

チーム陣容編集

  • 監督 - 長沼隆行
  • ゼネラルマネージャー - 長沼隆行
選手名 国籍 生年月日 前年所属チーム
高木三千成   日本 1993年4月16日 東京ヴェントス
岸崇仁   日本 1994年3月9日 LEOMO Bellmare
阿部航大   日本 1996年6月9日 Honda栃木
小野康太郎   日本 1997年5月16日 ヴェロ クラブ メンドリシオ
藤田涼平   日本 1997年3月13日 東京ヴェントス
半田子竜   日本 1998年4月16日 Honda栃木
吉岡秀祐   日本 1999年5月4日 大阪経済大学
永塩幸之介   日本 2002年3月18日 HINCAPIE LEOMO Bellmare

過去の所属選手編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集