さいたま市文化センター

さいたま市文化センター(さいたましぶんかセンター)は、埼玉県さいたま市南区根岸にある多目的ホール。完成当時は埼玉県内最大のホールであった。旧称は「浦和市文化センター」。

さいたま市文化センター正面
さいたま市文化センター南側

概要編集

敷地は、1957年9月から1972年3月までは浦和市立南浦和中学校の敷地であった。1985年浦和市文化センターとして完成。1988年大宮ソニックシティ大ホールが完成するまでは、埼玉県最大のホールであった。2001年にさいたま市が発足してからは現在の名称になっている。主に発表会場やコンサート会場として利用されている。さいたま市立南浦和図書館を併設する。

施設編集

  • 大ホール(さくら草ホール):2006席
  • 小ホール(しらさぎホール):340席

所在地編集

  • 埼玉県さいたま市南区根岸1-7-1

アクセス編集

南浦和駅西口より徒歩7分。

外部リンク編集

座標: 北緯35度50分36.5秒 東経139度39分48.7秒