さいたま市立白幡中学校

埼玉県さいたま市にある中学校

さいたま市立白幡中学校(さいたましりつ しらはたちゅうがっこう)は、埼玉県さいたま市南区にある公立中学校。校地には白幡中学校校庭内遺跡があり、弥生時代の住居が見つかっている[1]

さいたま市立白幡中学校
手前は白幡沼
地図北緯35度50分55.4秒 東経139度39分9.7秒 / 北緯35.848722度 東経139.652694度 / 35.848722; 139.652694座標: 北緯35度50分55.4秒 東経139度39分9.7秒 / 北緯35.848722度 東経139.652694度 / 35.848722; 139.652694
過去の名称 浦和市立白幡中学校
国公私立の別 公立学校
設置者 さいたま市
設立年月日 1947年
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
学校コード C111210800034 ウィキデータを編集
所在地 336-0022
埼玉県さいたま市南区白幡2-18-13
外部リンク 公式サイト
ウィキポータル 教育
ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

沿革

編集

部活動

編集

運動部

編集

文化部

編集
  • 吹奏楽部
  • 音楽部(軽音楽)
  • 家庭科部
  • 美術部
  • 茶道
  • 囲碁将棋
  • ダンス部

出身著名人

編集

アクセス

編集

周辺

編集

道路

編集

河川・湖沼

編集

施設

編集

関連項目

編集

脚注

編集
  1. ^ 田代脩・塩野博・重田正夫・森田武『埼玉県の歴史』(県史11)、山川出版社、1999年、28頁。遺跡名は同書で「白幡中学校内遺跡」だが、「白幡中学校校庭内遺跡発掘調査報告書(1977年)」の題名にあわせた。

外部リンク

編集