メインメニューを開く

さよなら子供たち』(さよならこどもたち、仏:Au revoir les enfants)は、1987年制作のフランス映画。脚本・製作・監督を務めたルイ・マルの自伝的作品。1987年のヴェネツィア国際映画祭金獅子賞を受賞した。

さよなら子供たち
Au revoir les enfants
監督 ルイ・マル
脚本 ルイ・マル
製作 ルイ・マル
出演者 ガスパール・マネッス
ラファエル・フェジト
フランシーヌ・ラセット
音楽 シューベルト
サン=サーンス
撮影 レナート・ベルタ
編集 エマニュエル・カストロ
配給 フランスの旗 MK2 Diffusion
日本の旗 シネセゾン
公開 イタリアの旗 1987年8月29日(VIFF
フランスの旗 1987年10月7日
日本の旗 1988年12月17日
上映時間 104分
製作国 フランスの旗 フランス西ドイツの旗 西ドイツ
言語 フランス語
ドイツ語
テンプレートを表示

目次

あらすじ編集

フランスがナチス・ドイツ占領下にあった1944年、クリスマス休暇を終えたジュリアン・カンタンはカトリックの寄宿学校に戻ってくる。そこへ校長のジャン神父が3人の転校生を連れてくる。そのうちの一人ジャン・ボネはジュリアンのクラスに編入される。自分以上に優秀なボネにジュリアンは興味を抱くが、ある日ボネが偽名を使い学校にかくまわれているユダヤ人であることを知る。

キャスト編集

  • ジュリアン・カンタン:ガスパール・マネッス (en
  • ジャン・ボネ:ラファエル・フェジト (en
  • ジュリアンの母:フランシーヌ・ラセット (en
  • フランソワ・カンタン(ジュリアンの兄):スタニスラス・カレ・ド・マルベール (fr
  • ジャン神父:フィリップ・モリエ=ジュヌー (en
  • ミシェル神父:フランソワ・ベルレアン
  • ジョゼフ:フランソワ・ネグレ (fr

受賞歴編集

関連項目編集

外部リンク編集