メインメニューを開く

しゅくはじめ(しゅく はじめ、1976年11月5日 - )は、日本お笑い芸人ピン芸人)。本名、宿輪 竜一(しゅくわ りゅういち)。

しゅくはじめ
本名 宿輪 竜一(しゅくわ りゅういち)
生年月日 (1976-11-05) 1976年11月5日(42歳)
出身地 横浜市
血液型 B型
身長 168cm
言語 日本語
コンビ名 Rまにあ(1996年 - 2006年)
相方 中島ゆたか(コンビ時代)
芸風 漫談コント
事務所 浅井企画
活動時期 2006年 -
(※ピン芸人としての活動開始年)
過去の代表番組 コサキンDEワァオ!
進ぬ!電波少年
配偶者 既婚
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

横浜市出身。浅井企画所属。神奈川県立和泉高等学校卒。

目次

来歴・人物編集

  • 同じ横浜市出身で、幼稚園、小学校、中学校と一緒だった中嶋裕(中島ゆたか)とRまにあ1996年6月に結成。Rまにあとしては『進ぬ!電波少年』(日本テレビ)で約1年6か月に亘った企画「「電波少年的無人島脱出」「電波少年的スワンの旅(in the World)で有名になる。その後『カンコンキンシアター』、『コサキンDEワァオ!』(TBSラジオ)のコーナー「コサキンヤング部24(ツーフォー)劇場」などに出演。2006年、Rまにあ解散。自らの芸名は最初本名で出演した後、本名を略して「しゅく」と名乗っていた。
  • その後ピン芸人に転向し、関根勤から「しゅく造め」の芸名をもらう。『カンコンキンシアター』『コサキンヤング部24劇場』に引き続き出演する他、浅井企画のライブ『お笑いネオネオダイナマイトショー』でもネタを披露している。
  • 無人島生活の経験を生かし、日本キャンプ協会認定の「キャンプインストラクター」、日本バーベキュー協会認定の「バーベキューインストラクター」の資格を持つ他、環境教育指導者(公園緑地管理財団認定)、自動体外式除細動器業務従事者、日本語ワープロ検定4級、風神流空手7級の資格も有する。これらの資格を活かして子供達にキャンプ・アウトドアライフを教授する活動を行っている。
  • 大のプロレス好きで、年一回山梨県で行われるDDTプロレスリングのキャンプ場プロレスでは毎年リングアナウンサーを務めている。
  • プロレスラー、ジミー・ヤンに似ていると言われることがある。
  • カメレオンやヘビ、トカゲなど何種類もの爬虫類を飼育したことがあり、爬虫類には詳しい。
  • 日本にいた交際女性の顔を思い浮かべながら過酷なスワンの旅を続けていたが、旅を終えて帰ってみると彼女は公務員の男性と結婚していたらしい(神さまぁ〜ず出演時に告白)。
  • 家族は父・母・姉。母は看護師であるため、料理では栄養を重視したものの、人参を丸ごと一本突っ込んだカレーライスを作るほどのかなりの料理下手で、父は我慢して食べていたが、姉はまずいと言ってグレたという[1]
  • 2013年4月10日、所属事務所の先輩である関根勤のアドバイスで「しゅく造め」から「しゅくはじめ」のひらがな表記に変更した[2]

芸風編集

  • 出来れば見たくない、それでもちょっと見たい」というネタを歌にして披露するという芸を持つ。ネタが終わりに近づくにつれ、小林旭の「自動車ショー歌」のメロディーに変わっていくパターンもある。
  • 以前は「…なことって、あるよね〜」というようなネタを披露していた。
  • この他、緑色の衣装でキュウリを両手に持ちながら漫談を行うというキャラクター『キュウリマン』を演じている。このキャラは「キュウリの国から来た」ものとしていた[3]。キュウリマンとしては、替え歌を歌った後に漫談を始めるということもしていたことがあった。2009年当時は、首から下が緑の全身タイツで、羽を付けた妖精のキャラクターでの「妖精漫談」を行っていたことがあった。
  • 以前、関根勤の前で、ネタ見せで「乳首から火を出そうとする人間」というものを演じたところ、失神したため、関根に「危ないから二度とやるな」と言われたという[3]

出演編集

ピン芸人転向後の活動を記述。コンビ時代の活動はRまにあを参照。

テレビ編集

芸能界ビンカン選手権(第11回 - 2007年4月23日)、芦ノ湖スワンボートを漕いで出演。

ラジオ編集

ライブ編集

  • お笑いネオネオダイナマイトショー
  • ラ・ママ新人コント大会
  • ピンネタライブ5
  • ビックワン大喜利世界一決定戦 第十八回大会
  • お笑いロイヤルボックス

舞台編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ コサキンDEワァオ!「コサキンヤング部」
  2. ^ しゅくはじめ - お笑い芸人 しゅくはじめ 日常ブログ 2013年4月10日
  3. ^ a b 参考:2008年7月7日付『サンケイスポーツ』芸能面『次は任せなさい お笑いニューヒーロー』

外部リンク編集