メインメニューを開く

しょこリータ

本来の表記は「しょこ♥リータ」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。

しょこ♥リータ』は、2008年10月1日から2009年3月25日までテレビ東京系列で放送されていた深夜バラエティ番組である。

しょこ♥リータ
ジャンル バラエティ番組
放送時間 水曜日24:43 - 25:13(30分)
放送期間 2008年10月1日 - 2009年3月25日
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ東京
プロデューサー 太田勇
出演者 中川翔子ほか
テンプレートを表示

目次

概要編集

しょこたんこと中川翔子が、さまざまなクリエイターとのコラボレーションにより新たな遊びや作品などを生み出していくというもの。

オープニングには、番組内で生まれたボイスドラマ「女子高戦士ブレザームーン」のキャラクターが登場するダイスケ ジャクソン製作の「パワーパフガールズ」風のアニメーションが使用されている。

この番組からスポパラ水曜のバラエティー枠の後半ではハイビジョン制作に切り替わった。

GyaOで配信されていた「溜池Now」とほぼ同じスタッフで制作されているためか、ゲストクリエイターにも「溜池Now」出演経験者が多い。

この番組が終了後、この枠がバラエティー番組及びテレビ東京制作になるのは9ヶ月後の「極嬢ヂカラ」まで待つ事になる。

出演したクリエイター編集

No 初回放送 クリエイター 他の出演者 コラボテーマ 完成作品名
1 2008年10月1日 HIROMIX ヌードアート
2 2008年10月1日 松嶋初音 楽しいオカルトガイド
3 2008年10月15日 椿姫彩菜 コスプレフランス語講座
4 2008年10月22日 鳥居みゆき 地獄お絵かき 日常にある地獄画集[1]
5 2008年11月5日 福本伸行 案内役:バカリズム ざわざわ人生相談
6 2008年11月12日 マーティ・フリードマン 勝手にキャラソン 俺の名はナッパ[2]
7 2008年11月26日 水島裕
福井裕佳梨
白石涼子
共演者オーディション:[3]
 タイガーこてつ
 福田恵悟(LLR
 桜井ちひろ
 秋山良人(あきげん
 矢野ともゆき侍PANG
 稲垣早希
キャラクターボイスドラマ 女子高戦士ブレザームーン[1]
8 2008年12月3日 D[di:] 交換絵本日記 せかいのおわりボタン[4]
9 2008年12月10日 LGYankees
マーティ・フリードマン
勝手にキャラソン第二弾 黒沢[5]
10 2008年12月17日 小沢一敬スピードワゴン 共演者:スカシカシパンマン[6] 写真漫画を作ろう! それいけ!スカシカシパンマン[1]
11[7] 2009年1月7日 喜屋武ちあき
乾曜子
バービー月野(コスプレイヤー)
多田カイエ(同上)
セクシーコスプレコンテスト
12 2009年1月28日 東雅夫 怪談師:
 中山市朗
 島田秀平
 星野しずく(Web怪談師)
 平山夢明
 安曇潤平
 伊藤三巳華
 加門七海
 ファンキー中村(フリーライター)
 結城伸夫(怪談作家)
 のぶ(ヴィンテージ
ホラリータ・ナイト[8]
13 2009年3月4日 ラッキィ池田 楽曲提供:福本公四郎
バックダンサー:クリィミーキャッツ
勝手にキャラソン第三弾 ミルキィkiss[9]
14 2009年3月18日 のぶ
伊藤三巳華
吉田悠軌(怪談作家)
星野しずく
島田秀平
中山市朗
ファンキー中村
松嶋初音[10]
安曇潤平
田辺青蛙
ホラリータ・ナイトNo.1怪談師決定戦[8]

コミケ出店編集

2008年冬のコミケに番組から出店し、限定販売された。

販売したのは以下の商品である。

  • “キャラクターボイスドラマ”からはオリジナルドラマCD「女子高戦士ブレザームーン vol.1」
  • “写真漫画を作ろう”からは完成したオルジナル写真漫画「それいけ!スカシカシパンマン」
  • “地獄お絵かき”からは中川と鳥居の作品を集めた画集「日常にある地獄画集」

これらのグッズは、全国のローソンでも2009年2月15日までの限定受付で予約販売された。

エンディングテーマ編集

スタッフ編集

ネット局と放送時間編集

放送対象地域 放送局 系列 放送曜日及び放送時間 放送日の遅れ
関東広域圏 テレビ東京(TX)【制作局】 テレビ東京系列 水曜 24時43分 - 25時13分 ---
北海道 テレビ北海道(TVh)
愛知県 テレビ愛知(TVA)
岡山県香川県 テレビせとうち(TSC)
福岡県 TVQ九州放送(TVQ)
大阪府 テレビ大阪(TVO) 金曜 25時23分 - 25時53分 2009年1月9日放送開始

※テレビ愛知は当番組終了と同時にスポパラ(現:バラエティ7)水曜後半枠のテレビ東京との同時ネットを終了(次番組の『THEフライト 翼の時間』からは遅れネットで放送)。

脚注編集

  1. ^ a b c 2008年冬のコミケ及びローソンで限定販売された(#コミケ出店参照)。
  2. ^ 鳥山明著『ドラゴンボール』のキャラであるナッパをイメージ。2008年11月29日放送で披露。
  3. ^ 桜井、矢野、稲垣は合格しドラマ出演。
  4. ^ 2009年3月25日放送で披露。
  5. ^ 福本伸行著『最強伝説 黒沢』の主人公である黒沢をイメージ。2009年1月25日放送で披露。
  6. ^ しょこたんの恋人役。
  7. ^ コミケ出店記念の特別企画。
  8. ^ a b タイトル及び怪談題目の文字は京極夏彦直筆。
  9. ^ アニメ『魔法の天使クリィミーマミ』の主人公である森沢優をイメージ。2009年3月25日放送で披露。中川翔子マジカルツアー2009の札幌・福岡・高松会場で披露。2009年4月29日発売のシングル「涙の種、笑顔の花」にカップリングとして収録。
  10. ^ 観客投票によりNo.1怪談師に選ばれる。

外部リンク編集

テレビ東京 スポパラ水曜日 後半(2008年10月 - 2009年3月)
前番組 番組名 次番組
しょこリータ
【同番組までテレビ東京制作】
※ここまでスポパラ
THEフライト 翼の時間
【本番組よりBSジャパン制作】
※ここからバラエティ7