メインメニューを開く
しるこサンド
しるこサンドの断面図
しるこサンドシリーズ。
左からしるこサンド・しるこサンドスティック・しるこサンドクラッカー
松永製菓 > しるこサンド

しるこサンドは、松永製菓が製造・販売しているオリジナルの焼菓子1966年(昭和41年)に商品化されて以来、現在も販売され続けている同社の看板商品(2016年発売50周年)。北海道産の小豆を使ったあんをハードタイプのビスケット生地で挟んで焼き上げた三層構造の菓子で、あんの甘さとビスケットの塩味の組み合わせが特徴。

商品編集

スターしるこサンド
個別包装タイプ。現在のシリーズのメイン商品。「スター」の由来は不明。
しるこサンドスティック
スティックタイプ。

ミニしるこサンド

ひと回り小さい一口サイズのタイプ。4連包のため分けやすくなっている。

生しるこサンド

半生タイプの高級版。製造ラインではなく手作業で作っている。風味はこしあん、つぶあん、抹茶の三種類がある。

メガしるこサンド

巨大版。通常のしるこサンド約15枚分の大きさ。

原料編集

販売編集

  • 基本的に全国のスーパーマーケット、ドラッグストア、コンビニエンスストア(中部地区のみ)で購入が可能。また、通信販売(ケース単位)、工場直売店でも購入が可能。
  • ユニーグループの「スタイルワン」などの大手プライベートブランドのラインナップにも入っている。
  • 東京拘置所の一般雑居房において、「ビスケット」の購入願箋を提出すると、本商品が届けられる。関東地方で知名度の低い本品が、東京矯正管区に指定され納入されている理由、また他の刑事施設でも同様か否かは不明である。被収容者の中には、これにマーガリンをつけて食べる者も多い。
  • 名古屋駅構内の店舗でのみお土産用の「名古屋限定しるこサンド」が販売されている。

宣伝編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集