メインメニューを開く

じゃがいも (みんなのうた)

じゃがいも」は、ソビエト連邦(現:ロシア)の童謡。日本語訳版が1968年8月にNHKの『みんなのうた』で放送された。

みんなのうた
じゃがいも
歌手 西六郷少年少女合唱団
作詞者 森おくじ(訳詞)
作曲者 ソビエト童謡
編曲者 小林秀雄
映像 アニメーション(一部実写)
映像制作者 中原収一
初放送月 1968年8月・9月
再放送月 1970年8月・9月
その他 2012年3月15日の『発掘スペシャル』で放送。
テンプレートを表示

訳詞:森おくじ、編曲:小林秀雄、歌:西六郷少年少女合唱団

概要編集

夏の野山を舞台に、元気なボーイスカウト団員たちが夜にキャンプファイヤーでジャガイモを焼いて食べることで、ジャガイモが大好きなことを大らかに訴える楽曲。放送では3番と4番の間に間奏が入り、5番はオリジナルとは違う調で、最後にはオリジナルにはない「♪好きさー!!」という歌詞が加わった。映像はアニメーションで、この時期常連の中原収一が担当、5番では実写のジャガイモを沢山使ったアニメが使われた。

2年後の1970年8月・9月に再放送されたのみ(2007年12月31日にはNHK-FMの『今日は一日みんなのうた三昧』では放送された)で、DVDには未収録だったが、2011年からの「みんなのうた発掘プロジェクト」で映像が発見され、2012年3月15日深夜(3月16日未明)放送の『みんなのうた発掘スペシャル』で42年ぶりに再放送された。

出典編集

関連項目編集