じゅん散歩

じゅん散歩』(じゅんさんぽ)は、テレビ朝日2015年9月28日より放送されている紀行情報通販番組であり、高田純次タレント俳優)の冠番組である。タイトルの通り「散歩」に着目した番組であり、『ちい散歩』(2006年4月3日 - 2012年5月4日)・『若大将のゆうゆう散歩』(2012年5月7日 - 2015年9月25日)に続く[1]、テレビ朝日平日午前10時枠(月 - 金曜9:55 - 10:25)の『散歩シリーズ』第3弾である[2]

じゅん散歩
ジャンル 紀行情報番組
テレビショッピング
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
プロデューサー 稲葉真希子
丸山佳夫(VIVIA
柳沼誉(VIVIA)
出演者 高田純次
新山千春
愛華みれ
ナレーター 下平さやか
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
オープニング 槇原敬之一歩一会
エンディング 参照
外部リンク 公式サイト
(2015年9月 - 2016年10月)
放送時間 月〜金曜 9:55 - 10:30(35分)
放送期間 2015年9月28日 - 2016年10月28日
(2016年11月 - )
放送時間 月〜金曜 9:55 - 10:25(30分)
放送期間 2016年10月31日 -

特記事項:
一部地域でも番組販売の形でネット。テレ朝チャンネル2でも週1回、25分版で放送。
テンプレートを表示
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

基本的に関東ローカルでの放送だが、地上波一部地域でも番組販売の形で放送されているほか、CS放送スカパー!スカパー!プレミアムサービスCATV)のテレ朝チャンネル2で全国放送されている。

目次

概要編集

番組では東京都区内やその近郊の周辺部(主に神奈川県など)のスポットを高田純次が訪れ、散策する。番組のモットーは「一歩歩けば、一つの出会いがある」で、月曜日から金曜日までの5日間をかけて、1つの地域を散歩する内容である[3]。1週間の散歩中、その土地の店に立ち寄ったりして交流を深めながら、街の紹介をしていく。主に東京都内を散歩するが、たまに東京都外(神奈川県など首都圏3県。稀に全国各地)を散歩する事もある。

番組タイトルは、高田純次の「」と「純粋な散歩」の「」などをかけあわせたものであるが、番組のテーマは「一歩一会」「裸のおつきあい」「運転手さん」の3本柱からなる[1]

平均視聴率は5.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム。2016年2月現在)と好調を維持している[4]

開始当初から9:55 - 10:30の枠で放送してきたが、2016年10月31日より後続の情報番組『ワイド!スクランブル・第1部』の5分繰り上げ拡大に伴い5分縮小、現在の9:55 - 10:25の放送となった。

民放各局ポータルサイト・Tverでも月曜日放送分のみキャッチアップ配信を行っていたが、こちらは2017年6月26日放送分をもって終了(番組およびサイトそのものは継続)。

高田純次の起用編集

2015年7月、放送中だった『若大将のゆうゆう散歩』が、当時散歩人を務めていた加山雄三の意向により9月25日に終了することとなり、テレビ朝日は10月期改編での同枠後番組の企画を立ち上げることとなった[注 1]

その後、様々な検討を重ねた結果、8月12日、新番組の散歩人として高田純次を起用することを決定[5]8月30日に番組の制作発表会見が行われ、高田曰く「3代目(の散歩人)ということですが、私もこういう番組をやりたかった。私の人生そのものが散歩のようなもの。適材適所。残りの人生30年、歩いてみたい。どのような方にお会いできるか楽しみ」と意欲を見せた[2]

また、高田起用の決め手となった一つとして、本人が前年から患っていた椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症の手術が無事成功したことがあげられる[6][7]。本人曰く、その後の経過について「ヘルニアの手術をして良かったなと。右足を強化しているので、散歩はもってこい。体調が万全。今でも走れば100メートル9秒ぐらいで走れる」[2][1]と語り、さらに「散歩シリーズ」の歴代散歩人(初代:地井武男、2代目:加山)について「大御所の方たちなので、その方たちを勉強しつつ、プレッシャーもあって厳しいかもしれないですけど、自分なりの散歩が少しでもできれば」とし、番組への抱負を語った[8]

放送内容編集

以下の内容は、テレビ朝日でのレギュラー放送による。

本番組は、高田の散歩と通販コーナーで構成される。番組前半は月〜金曜日の1週間が共通したテーマとなり、実質的に高田の散歩に特化した構成となる。続く後半は、通販コーナー「ものコンシェルジュ」を放送する。

なお、前の2番組とは異なり、メイン散歩人が散歩しない曜日[注 2]は設定されておらず、全曜日において高田が散歩することになる。

オープニング編集

オープニングは、アークヒルズの歩道[注 3]を背景に「一歩一会」の文字と下平さやかアナの「一歩歩けば、一つの出会いがある…」のナレーションで始まり、槇原敬之が歌う番組テーマ曲「一歩一会」をバックに高田の筆によるが4枚映し出された後、『じゅん散歩』のタイトルロゴを表示。その後に提供(当日の散歩の見所を紹介する映像に、画面の左右に放送内容を1行ずつ表示)が入る。

提供の後の流れとして、高田の挨拶の後、本編のイントロダクションに入り(金曜日は今週描いた似顔絵を紹介→見所を紹介となる)、CMに入る前に「今日は○○で一歩一会」とテロップ表示する。

散歩パート編集

番組前半のメインパート。月〜金曜日の1週間にわたり一つのテーマを設け、高田がその地区を散歩する。ただし、5日間とも同一地区ではなく複数の地区を散歩するため、曜日ごとに区切る形で放送される。

  • 散歩の途中で、高田がインスタントカメラで撮影した写真が挿入され、写真の余白には高田の直筆によるキャプションが添えられる。また、高田の筆による絵も映し出される。
  • 散歩パートの画面左上に、「じゅん散歩」ロゴ、白色に塗り潰した地の上に○○(エリア名)と表示され、散歩の進行に合わせ、下段にこげ茶色の縁取りに白文字のテロップが追加される。また画面右上には、足跡マークに○○と、高田がただいま散歩している場所(地名)が表示される[注 4]。なお、2016年3月25日までは散歩パートの画面左上のみの表示とし、白色に塗り潰した地の上に高田純次○○散歩と表示していた。
  • 散歩の終わりに「今日の一歩一会」として、高田が描いた散歩中に出会った人々の似顔絵を1〜2点紹介するが、2016年4月1日より金曜日は高田が描く訪れた街の風景画に変わった。なお、金曜日は高田が風景画を描く様子が挿入される。
  • 本番組もコースマップは表示される。前番組までと異なりマップの特別な名称はないが、基本情報などは記載される。なお、高田がいる現在地には印が点滅して表示され、2016年11月14日からは高田のアイコンも表示される。また、一日の散歩終了時の「今日の一歩一会」の前に表示されるマップにはその日の歩数が表示される(「じゅん散歩」ロゴ、エリア名の下にこげ茶色の枠で「今日の歩数約0,000歩」と表示)。
  • なお、散歩で立ち寄った店舗・施設の所在地・電話番号は番組内では表示せず、公式サイトにて紹介。このため、VTR中の終盤に画面右下に検索ボックス(こげ茶色の縁取りに薄黄色の地で「お店などの詳しい情報は[じゅん散歩]検索↖」。検索ワード「じゅん散歩」はこげ茶色の枠内に表記。「などの」の部分は一回り小さく表示)のテロップが表示される。
先代2人との相違点
散歩スタイルは、前々番組『ちい散歩』の地井武男は常に帽子バッグという本格的なもので、前番組『若大将のゆうゆう散歩』の加山雄三は基本的に手ぶらという、それぞれ異なる形態だったが、高田は主にショルダーバッグを装備し、どちらかといえば地井に近いスタイルとなっている[注 5]
また、高田がコメディアン的なタレントという職業上、その自由奔放な発言(いわゆる「テキトー発言」[注 6][10]。これに対応した一般人が「ボケ返し」に転じることがある[11])聞きたさに新しい視聴者層の開拓にも成功した。
持ち物
主にインスタントカメラ[注 7]や、似顔絵を描くためにスケッチブックドローイングペン等を、ショルダーバッグまたはボディバッグ[注 8]に入れて持ち歩いている。

「ものコンシェルジュ」編集

番組後半のロッピングライフ提供によるテレビショッピングコーナー。前番組の「ゆうゆう散歩 いいものさがし」より若干リニューアルされている。主に、番組おすすめの商品を主に販売している。

コーナーMCは、新山千春(女優・タレント)と愛華みれ(女優、元宝塚歌劇団花組)が務める。また、アシスタントは「ものナビゲーター」と称し、日替わり担当となっている。なお、新山、愛華、「ものナビゲーター」ともに原則としてスタジオ出演だが、紹介する商品によってはロケで出演する場合もある。

商品説明VTRのナレーションは山本百合子が担当している。

2016年4月6日から6月15日まで、DoCLASSEとコラボしたファッションに特化した企画・「Do!ファッション」を水曜日に放送した。

なお、本コーナーの派生番組として、関東ローカルにて火〜金曜日の早朝(月〜木曜日の深夜)帯など[注 9]で、本コーナーで取り上げた商品から厳選して紹介する通販番組『特選!ものコンシェルジュ』を2015年10月13日より放送している。本コーナーと同様に新山、愛華がMCを担当。BS朝日でも2015年10月12日より月曜日〜金曜日の早朝帯で放送されている。

また、『じゅん散歩デラックス』では通常は本コーナーを挿入しないが、本コーナーが挿入される場合、拡大版として放送することがある。

本コーナーは、一部地域およびテレ朝チャンネル2の放送分では挿入していない。

エンディング編集

最後のCM明けにエンディングテーマが流れるとともに、翌日(金曜日は翌週)の放送内容を一足早く紹介する。流れ(テロップ表示順)は以下の通り。

  1. 上部分に明日の告知を表示(「明日は○○で一歩一会」。エンディング終了まで)、下平が「明日は○○を散歩します」とナレーション。下部分には提供クレジットをエンディング終了まで表示(テレ朝のみ)。
  2. 右上に「番組テーマ曲 槇原敬之『一歩一会』」・「エンディング曲(歌手名)『(曲名)』」・「技術協力 TSP テイクシステムズ」・「衣装協力 …」と表示。
  3. 右上に「制作 / tv asahi VIVIA ロッピングライフ」と表示して終了。

出演者編集

ものナビゲーター編集

(※日替わり出演)

過去

ナレーション編集

編成編集

地上波は主に関東ローカルで、平日の午前10時枠前半で放送している。またCSデジタル放送テレ朝チャンネル2 ニュース・情報・スポーツでも週1回、金曜日に放送されているほか、地上波一部地域でも番組販売の形(主に単発扱い)で放送される。ただし、CS放送及び一部地域分では25〜30分枠で放送する(通販コーナーは挿入しない(前2番組と同様))。

関東地区では原則として年末年始の特別編成期間(12月31日1月3日)、報道特別番組を必要とするような事件・事故・自然災害・裁判など[注 14][注 15]や、アメリカで開催されるゴルフ大会(全米オープンおよび全米女子オープン、いずれも最終日)や大型国際スポーツ大会(オリンピック等)と重複する場合を除き、祝日も含め毎日放送されている。なお、ゴルフ中継は毎年6月(全米)、7月(全米女子)とそれぞれ日本時間の月曜日朝にあり[注 16]、9時55分時点で中継延長の場合は休止となる(9時55分以降も当初からゴルフ中継が組まれている場合も同様)。ただ、本番組がそれらの編成関係により休止となる場合『徹子の部屋』(12:00 - 12:30)共々休止となるケースが多い。

なお、前2番組と異なり、本番組では1週間に亘って同一エリア・テーマで進行する関係上、休止発生となった放送回はそのまま未放送となる。この場合、後日放送日を変更して放送するか「じゅん散歩デラックス」で放送する場合もある。

また、テレビ朝日・テレ朝チャンネル2では字幕放送を行っている[注 17]

ネット局編集

(2017年4月現在)
放送対象地域 放送局 系列 放送時間 ネット 備考・脚注
関東広域圏 テレビ朝日(EX)
※『じゅん散歩』制作局
テレビ朝日系列 月 - 金曜日 9:55 - 10:25 - [注 18]
岩手県 岩手朝日テレビ(IAT) 土曜日 7:00 - 7:30 遅れネット
福島県 福島放送(KFB) 土曜日 14:00 - 14:30 [注 19]
新潟県 新潟テレビ21(UX) 土曜日 15:55 - 16:25
石川県 北陸朝日放送(HAB) 日曜日 5:55 - 6:20 [注 20]
愛媛県 愛媛朝日テレビ(eat) 土曜日 6:40 - 7:00
大分県 大分朝日放送(OAB) 土曜日 9:30 - 9:55 [注 21]
長野県 長野朝日放送 (abn) 木 - 金曜日 10:03 - 10:23 [注 22][注 23]
富山県 北日本放送(KNB) 日本テレビ系列 木曜日 15:54 - 16:23 [注 24]
日本全国 テレ朝チャンネル2 有料CS放送 水曜日 10:30 - 10:55 [注 25]
不定期ネット局

(特に表記のないものはテレビ朝日系列。)

番組の歴史・できごと編集

2015年編集

2016年編集

  • 1月18日 - 22日週 - 高田の誕生日(1月21日が誕生日)を祝い、郷里である調布エリアを散歩。翌年も散歩した。
  • 1月25日 - 29日週 - 高田が初の埼玉県(この週は川越エリア)を散歩。
  • 3月28日 - 4月1日週 - 高田が初の静岡県[注 29](この週は下田河津エリア)を散歩。
  • 4月4日 - 4月8日週 - 高田が初の千葉県(この週は勝浦鴨川エリア)を散歩。
  • 4月6日 - 「ものコンシェルジュ」の新企画として、水曜日を「Do!ファッション」と題してスタート(6月15日まで)。
  • 4月15日 - この日放送予定の「志茂」編は、前夜に熊本県[注 30][注 21]で発生した熊本地震に伴い『ANN報道特別番組 熊本県で震度7』放送のため急遽放送を休止。本番組では初となる報道特別番組による休止となった。この影響で、「志茂」編は一時未放送(お蔵入り)となり3か月遅れて『じゅん散歩デラックス』第2弾の中で放送。
  • 4月29日 - この日放送の「ものコンシェルジュ」に、高田がVTR出演。番組で使用する靴として、高田と番組のプロデュースによるハッシュパピー共同開発した「Jシューズ」を発表・販売[注 31]
  • 5月13日 - 番組初の書籍化となる「ブルーガイド・ムック じゅん散歩」(実業之日本社)が発売。
  • 7月25日 - 7月29日週 - 高田が東海3県初となる三重県[注 32](この週は伊勢志摩エリア)を散歩。
  • 7月30日 - 『じゅん散歩デラックス』第2弾で、メインとなった「テレ朝夏祭り」編(ダイジェスト版)にて、ナレーションを務める下平さやかがゲストとして参加。初の顔出しとなる。更に下平の案内でテレビ朝日のアナウンス部を訪問した[注 33]
  • 8月8日 - 8月12日週 - この週は「テレ朝夏祭りスペシャルウィーク」として、「テレ朝夏祭り」編の完全版と、周辺地域(麻布十番、西麻布など)を散歩した回の再編集版を放送。ただし10日リオデジャネイロオリンピック中継の為休止。
  • 8月22日 - この日放送予定の「原宿」編は、台風9号上陸などの関係により『羽鳥慎一モーニングショー』を35分拡大して台風関連の情報を放送したため、急遽放送を休止。この影響で、「原宿」編は2か月遅れて10月24日に移動して放送。
  • 10月22日 - 『じゅん散歩デラックス』第3弾を、本番組の放送1周年及び散歩シリーズ開始10周年記念スペシャル『じゅん散歩超デラックス〜若大将とまさかの爆笑ゆうゆう散歩 ちい散歩から10年!名場面も一挙公開〜』として放送。メイン企画として、高田と2代目散歩人を務めた加山雄三(歌手・俳優)による新旧散歩人のコラボ散歩が行われ、浅草丸の内近辺を散歩した。また、初代散歩人を務めた地井武男(俳優、2012年没)を偲ぶ特別コーナーも放送された[12]
  • 10月31日 - この日より『ワイド!スクランブル・第1部』の開始時間が5分繰り上げ拡大に伴い、本番組の放送時間を縮小。9:55 - 10:25の放送となる。
  • 11月7日 - 11日週 - 高田が初の茨城県(この週は水戸大洗エリア)を散歩。ただし9日は『ワイド!スクランブル』が通常放送とは別枠で『ワイド!スクランブル拡大SP 速報!アメリカ大統領選挙』(9:55 - 10:25・12:00 - 12:30)も別途放送した関係上、休止となった。なお、『ワイド!スクランブル』は別枠も含め、連続4時間弱に拡大して放送したため、『徹子の部屋』も本番組共々休止となった。
  • 11月10日 - 番組公式LINEスタンプ「高田純次の飛び出す!じゅん散歩スタンプ」発売[13]
  • 11月22日 - この日放送予定の「久留里」編は、早朝に発生した福島県沖を震源とするマグニチュード7.3の地震による津波警報の発令により、『羽鳥慎一モーニングショー』を緊急に30分拡大して放送したため、急遽放送を休止。この影響で、「久留里」編は1か月遅れて『じゅん散歩歳末デラックス』内にて放送。
  • 12月17日 - 『じゅん散歩デラックス』第4弾を、前年に続き2回目となる年末スペシャル『じゅん散歩歳末デラックス』として放送。

2017年編集

  • 1月4日 - この日の「成田山・表参道」編が2017年最初の放送となった。冒頭、高田は成田駅前から紋付羽織袴姿で登場して新年の挨拶をするも、すぐに通常の散歩スタイルに着替えた。なお、この週は3日間にわたり成田山新勝寺までの周辺を散歩。
  • 2月18日 - 『じゅん散歩デラックス』第5弾を、高田の古希(70歳)を祝して『じゅん散歩 純ちゃん生誕70年デラックス〜思い出の街歩きで見つけた爆笑人生一歩一会〜』として放送。メイン企画として、高田の劇団東京乾電池時代からの盟友であり親友の柄本明(俳優)と共に新宿近辺を散歩した。
  • 3月23日 - 『2017 ワールド・ベースボール・クラシック決勝アメリカプエルトリコ」』中継(9:55 - 14:00、当初予定より60分延長。ただし10:21までは『直前情報』として放送)のため休止となった。なお、この週は通常の統一テーマとは異なり、前半(20・21日、神楽坂〜奥神楽坂)と後半(22・24日、麹町番町)の2部に分けて散歩。
  • 4月17日 - 当番組と『帰れまサンデー』とのコラボレーションによるゴールデン全国ネット特番『高田純次&タカアンドトシ じゅん散歩コラボSP 春の鎌倉でばったり出会えるまで帰れない旅』(19:00 - 20:41)を放送(→参照)。
  • 4月24日 - この日の「山手・元町」編で、番組で使用するバッグとして、高田と番組のプロデュースによるキタムラと共同開発したバッグ「高田純次プロデュース イタリアンレザーお散歩バッグ」を発表。当日の「ものコンシェルジュ」で、同時に開発した「高田純次プロデュース キタムラ 牛革ボディバッグ」と共に販売[注 34]
  • 5月17日 - この日放送予定の「お花茶屋」編は、この日、秋篠宮眞子内親王婚約が内定したことにより、後続番組の『ワイド!スクランブル・第1部』にて婚約者の小室圭の会見の模様を伝える為に同番組が緊急に30分前倒し拡大され、通常放送とは別枠で『報道特別番組 ワイド!スクランブル拡大スペシャル』(9:55 - 10:25)として放送したことにより、急遽休止となった。なお、新たな放送日程は『じゅん散歩デラックス』での放送も含め、現時点で未定。

散歩コース編集

高田が番組で歩いた散歩コースに、以下のものがある。

東京編集

多摩地区
国分寺国分寺国分寺駅北口恋ヶ窪鷹の台)、小平[注 38]狛江調布国領町[注 39]深大寺調布布田)、八王子八王子西八王子高尾山)、日野高幡不動日野)、府中町田町田玉川学園前南町田)、三鷹井の頭公園下連雀)、武蔵野吉祥寺

神奈川編集

横浜
横浜駅西口東口)、伊勢佐木町関内桜木町三吉橋通り商店街元町中華街山下公園山手横浜橋通商店街
川崎
川崎区川崎駅川崎大師)、麻生区新百合ヶ丘)、多摩区生田宿河原登戸)、中原区新丸子武蔵小杉元住吉
相模原
中央区淵野辺
鎌倉[注 40]
鎌倉駅由比ガ浜材木座長谷北鎌倉
小田原
小田原駅小田原城小田原漁港東海道小田原宿かまぼこ通り
湘南
逗子逗子東逗子)、葉山
その他
大和中央林間

埼玉編集

さいたま
浦和区浦和駅北浦和)、大宮区大宮駅氷川神社)、北区盆栽町
その他
川越

千葉編集

市川市川、江戸川[注 41]行徳下総中山[注 42]本八幡)、勝浦勝浦朝市勝浦港)、鴨川安房鴨川安房小湊太海)、木更津木更津アクアライン祇園)、君津久留里)、袖ケ浦銚子銚子(駅周辺、グルメ)犬吠埼銚子漁港本銚子)、成田成田山(表参道、新勝寺境内)

茨城編集

大洗笠間ひたちなか那珂湊)、水戸

山梨編集

忍野富士河口湖河口湖)、富士吉田

静岡編集

河津河津川河津七滝)、下田伊豆急下田)、東伊豆稲取

三重編集

伊勢伊勢神宮おかげ横丁河崎二見町)、志摩大王町

ゲストなど編集

これまで、高田と一緒に散歩したゲスト、高田が散歩中に遭遇した著名人は以下の通り(太字はゲスト)。

これ以外にも、2017年3月1日「国分寺駅北口」編において、輪島功一(元プロボクシング世界王者)が経営する団子店「だんごの輪島」[15]へ立ち寄ったが、このとき輪島は不在だった。

使用楽曲編集

番組テーマ曲編集

期間 曲名 作詞 作曲 発売 備考
2015年9月28日 - 11月20日 ココロノコンパス[注 55] 槇原敬之[注 56] 2005年11月2日 アルバム「LIFE IN DOWNTOWN」(2006年2月22日発売)にも収録
2015年11月23日 - 現在 一歩一会 2016年8月24日 シングル「理由[注 57](2016年8月24日発売)のC/W曲として収録

なお、散歩パートでは番組テーマ曲のインストゥルメンタルバージョンが使用されるが、「一歩一会」を使用開始して以降、月・火曜日はオリジナルバージョンを使用している。また、前番組『若大将のゆうゆう散歩』の名残からか、加山雄三の曲が散歩パートで使用されることがある。

エンディングテーマ編集

期間 曲名 アーティスト リリース日 備考
2015年9月28日 - 11月30日 ジャスミン さかいゆう 2015年10月21日 アルバム「4YU」(2016年2月3日発売)にも収録
2015年12月1日 - 2016年1月29日 SO SO GOOD 中田裕二 アルバム「LIBERTY」(2015年11月25日発売)に収録
2016年2月1日 - 3月31日 rhapsody 03BAND 2016年3月14日
2016年4月1日 - 5月31日 神様は手を抜かない 立川俊之 アルバム「喜楽人生」(2016年4月13日発売)に収録
2016年6月1日 - 7月29日 ROWING 井上昌己 アルバム「MELODIES II」(2016年6月1日発売)に収録
2016年8月1日 - 9月30日 GROWING POINT 上北健 アルバム「TIDE」(2016年8月3日発売)に収録
2016年10月3日 - 11月30日 思い出になれ 奥華子 2016年9月21日 アルバム「遥か遠くに見えていた今日」(2017年5月17日発売)にも収録
2016年12月1日 - 2017年1月31日 風の庭 遊佐未森 アルバム「せせらぎ」(2016年10月5日発売)に収録
2017年2月1日 - 3月31日 Calling unconditional love 2017年2月8日 アルバム「Pirouette」(2017年2月8日発売)にも収録
2017年4月3日 - 5月31日 RAIN 吉田山田 2017年5月24日発売 シングル「街」に収録[16]
2017年6月1日 - 7月31日(予定) 未完成の世界 城南海 2017年7月19日発売予定[17] シングル「あなたに逢えてよかった」C/W[17]

スペシャル編集

スペシャルウィーク編集

毎年数回程度、スペシャルウイークを放送する場合がある。なお、本番組の後続番組である『ワイド!スクランブル・第1部』が10:25開始となる関係上、年末年始編成以外では本番組の後ろへの枠拡大ができないためレギュラー枠での放送となる。また、回によっては番組後半の「ものコンシェルジュ」を休止する場合もある。

じゅん散歩デラックス編集

初代番組『ちい散歩』の「ちい散歩サタデー」ならびに次番組『若大将のゆうゆう散歩』の「若大将のゆうゆう散歩サタデー」の流れを汲み、本番組でも土曜日の午前枠に『じゅん散歩デラックス』と題した特番を不定期で放送している(土曜日10:00 - 11:40[注 58]スペシャルサタデー第1部、関東ローカル)。主に過去放送分を再編集(未公開シーンも含む)したものを放送する。

全編にわたって散歩を中心に構成しているが、放送回によっては通販コーナー「ものコンシェルジュ」を挿入する場合もある。2016年12月17日放送の『歳末デラックス』では後半1時間を「ものコンシェルジュ拡大版」に充てた。また2017年2月18日の『生誕70年デラックス』では前半・後半の2回挿入された。

エンディングでは、高田がこれまでの散歩の感想等を語り、視聴者にメッセージを送って締める(この際、テロップに、翌週月曜日以降の散歩が記載される)。

なお後日、一部地域でも遅れネットで放送されることがある。

No. 放送日 放送時間 番組タイトル 放送内容 ゲスト 備考
1 2015年12月19日 10:00 - 11:40 じゅん散歩デラックス 槇原敬之
2 2016年7月30日 じゅん散歩デラックス 下平さやか 「志茂」編を初放送
3 2016年10月22日 9:55 - 11:40 じゅん散歩超デラックス
〜若大将とまさかの爆笑ゆうゆう散歩
ちい散歩から10年!名場面も一挙公開〜
加山雄三 散歩シリーズ10周年を記念して放送[12]
4 2016年12月17日 じゅん散歩歳末デラックス
  • 2016年の散歩を振り返る総集編
  • 君津市久留里を散歩
  • ものコンシュルジュ拡大版
(なし) 「久留里」編を初放送
5 2017年2月18日 10:00 - 11:40 じゅん散歩 純ちゃん生誕70年デラックス
〜思い出の街歩きで見つけた爆笑人生一歩一会〜
  • 人生の思い出の街で見つけた一歩一会
  • 親友・柄本明と思い出の地・新宿を散歩
  • ものコンシュルジュ1・2部
柄本明 高田が古希を迎え、それを祝して放送。

ゴールデンタイム特番編集

2017年4月17日(月曜日)19:00 - 20:41の枠にて『高田純次&タカアンドトシ じゅん散歩コラボSP 春の鎌倉でばったり出会えるまで帰れない旅』と題したスペシャルが放送された[19][注 59]。同番組は、日曜日に放送されている『帰れまサンデー』とのコラボレーションであり、本番組としては事実上、初のゴールデンタイム特番となった[注 60](主体番組は『帰れまサンデー』)。

本特番では、春の鎌倉を舞台に、タカアンドトシ(タカ・トシ/『帰れまサンデー』MC)&速水もこみち、高田&小峠英二バイきんぐ)、菊池桃子&森泉の3チームに分かれ、鎌倉のどこかでばったり出会うまで帰れないという設定の下、旅を展開した。

結果は、高田チームと美女チーム(菊地&森)が先に出会う形でゴールし、最後にタカトシチームが鎌倉駅に到着し両チームと出会い終了。

スタッフ編集

(2016年1月現在)

  • 構成:山崎康生、亀津雄介
  • CAM:遠藤径介
  • VE:古賀公章
  • 編集:小林雄太、鈴木勝己
  • MA:浜元瑞樹
  • 音効:高橋健人
  • 技術協力:TSPテイクシステムズ
  • 編成:瀧川恵(テレビ朝日)
  • 宣伝:樽井勝弘(テレビ朝日)
  • AP:鈴木律子
  • AD:金子尚景
  • ディレクター:松岡智洋、菊地拓馬、山内一宏、吉田真人、松本貴利、伊藤克浩、土屋翔、吉川昌秀、加藤文仁
  • チーフディレクター:林大輔
  • プロデューサー:稲葉真希子(テレビ朝日)、丸山佳夫(VIVIA)、柳沼誉(VIVIA)
  • 制作:テレビ朝日、VIVIAロッピングライフ

関連商品編集

書籍編集

『ブルーガイド・ムック じゅん散歩』
じゅん散歩編、実業之日本社
番組で紹介したコースを収録したムック。全12コースを収録。

その他編集

じゅん散歩カレンダー
2016年より番組特製のカレンダーRopp!ngにて通信販売[注 61]されている。カレンダーの内容は、高田が散歩で描いた水彩画12枚を1か月ごとに掲載している。
特典として、2017年版(2016年11月発売)には高田が描いた水彩画を印刷した「じゅん散歩ポストカード6枚セット」をはじめとして、「じゅん散歩すごろく」・「純ちゃん節分鬼お面」が付属され、Ropp!ngでの購入者限定で「しゃべる貯金箱」が封入された。3980円(税込)[20]

脚注編集

注釈編集

[ヘルプ]
  1. ^ 本番組は「散歩シリーズ」としてはもちろん、2002年以降のテレビ朝日平日午前10時枠における帯番組としては初の10月開始番組となった(厳密には9月末の開始である。なお、前番組の『若大将のゆうゆう散歩』は2012年5月7日開始。その前の『ちい散歩』の前番組である『いま得!』は2005年7月4日開始(2006年3月24日終了)。それ以外はすべて4月開始だった)。
  2. ^ 『ちい散歩』では毎週木曜日(初期は水曜日以降)に、『若大将のゆうゆう散歩』では一時期金曜日(末期は木曜日)に設定されていた。
  3. ^ 2016年6月22日放送の「六本木一丁目」編で明らかにされた。
  4. ^ 2017年1月26日放送の「東海道小田原宿」編では、旧東海道を明らかにする為に道筋を赤で表示した。
  5. ^ ちなみに、番組開始翌日の2015年9月29日放送の『徹子の部屋』に、高田が本番組の散歩スタイルで出演した(ちなみにこの回にて高田は、司会の黒柳徹子の似顔絵を描いてみせた[9])。
  6. ^ テキトー発言の主な一例として「どうも。ジュンジ・クルーニーです」や、散歩中の「じゅん散歩で来た○○(異なる有名人の名前)です」などがある。
  7. ^ 先代は地井・加山ともにデジタルカメラを使用していた。
  8. ^ どちらもキタムラ製のバッグ。高田は2006年からキタムラで男性用製品のプロデュースをしており、開始当初から自身がプロデュースしたバッグを使用していた。
  9. ^ 土曜日は第二金曜の翌日早朝(第二金曜の深夜)、日曜日は早朝(土曜の深夜)に放送。
  10. ^ ナレーションでは「純ちゃん」と呼ばれる。
  11. ^ a b c d e f g h 若大将のゆうゆう散歩』から続投。
  12. ^ a b ちい散歩』から3番組連続登板。
  13. ^ 『ちい散歩』の萩野志保子以来、3年5か月ぶりにテレビ朝日アナウンサーが担当。
  14. ^ 羽鳥慎一モーニングショー』(8:00 - 9:55)の放送時間延長もしくは『ワイド!スクランブル・第1部』(10:25 - 12:00)の枠拡大。この場合、放送日程をずらさず放送されるため、当日放送予定の内容は未放送となる。
  15. ^ なお『若大将のゆうゆう散歩』放送時の2014年2015年3月11日東日本大震災の節目の日)も放送休止となっていたが、本番組では同日も通常通り放送される。
  16. ^ 年度により、放送時間が異なる場合がある。
  17. ^ ただし、テレ朝チャンネル2のEPGには字幕放送のアイコン記載がない。
  18. ^ 2016年10月28日までは9:55 - 10:30。
  19. ^ 2016年1月よりネット開始。2016年3月までは、土曜日 16:55 - 17:25に放送。2016年10月時点、特別番組で休止される場合が多くなっている。
  20. ^ 2016年10月16日までは日曜日 6:30 - 6:55、2017年3月までは土曜日 12:30 - 12:55に放送。
  21. ^ a b c d 九州・山口地区では月 - 木曜日の本来の時間帯に『アサデス。九州・山口』を放送している。
  22. ^ 2017年4月6日から。2017年3月までは不定期放送。
  23. ^ 散歩パートのみの放送。
  24. ^ 2017年3月までは15:55 - 16:25。
  25. ^ 2015年11月6日と13日は金曜日の同時間に放送、休止の後12月2日から放送再開。第3回 - 第5回は未放送。
  26. ^ 福井県において高田は、FBCのライバル局である福井テレビフジテレビ系列)でかつて放送されていたローカルバラエティ番組『いやはやなんとも金曜日』の司会を務めていた。
  27. ^ 2016年12月25日までは日曜日 5:55 - 6:20に定期放送していたが、2017年1月以降は不定期放送。
  28. ^ a b 槇原は、前々番組『ちい散歩』の「大門〜芝浦」編(2009年2月17日放送)で、地井武男が立ち寄った場所に偶然いたために飛び入りで出演している。
  29. ^ 同県の系列局である静岡朝日テレビは未放送。
  30. ^ 同県を放送対象地域とする系列局熊本朝日放送では未放送。
  31. ^ 同様の靴のプロデュースは、『ちい散歩』以来2度目。6月6日放送の「北千住」編にて初めて使用した。また、6月14日放送の「葛西」編では、高田からゲストの柏木由紀AKB48NGT48)にプレゼントされた。
  32. ^ 東海3県(中京広域圏)をエリアとする系列局メ〜テレでも不定期で放送されている。ちなみに高田は中京テレビ(日本テレビ系列)でレギュラー番組を持っている(現在は『PS純金』・『上沼・高田のクギズケ!』〈読売テレビと共同制作〉)。
  33. ^ アナウンス部にいたアナウンサーは、前々番組『ちい散歩』にレギュラー出演していた矢島悠子と『ちい散歩』でコーナーナレーションを務めた大熊英司、前番組『若大将のゆうゆう散歩』でゲスト出演の経験を持つ森葉子、そして島本真衣紀真耶桝田沙也香の6名と、アナウンス部長の田中義樹(アナウンサー経験はない)だった。
  34. ^ 同様のバッグのプロデュースは、『ちい散歩』以来2度目。「〜お散歩バッグ」は翌日放送の「関内」編にて、「〜ボディバッグ」は6月5日放送の「亀戸」編にて初めて使用した。
  35. ^ 御徒町蔵前にまたがる。
  36. ^ 赤城元町山吹町周辺も該当。
  37. ^ 一部港区に位置する。
  38. ^ 東村山の一部も散歩。
  39. ^ 高田の出身地。
  40. ^ 2017年4月17日放送の特番でも鎌倉が舞台となった。
  41. ^ 妙典〜本塩までの区域。
  42. ^ 船橋市本中山と市川市中山にまたがる。
  43. ^ 浜口は奥浅草でトレーニングジムを運営しており、高田がジムを訪れた際に遭遇し、一緒に「気合だ!」を連呼した(更に番組に因み「じゅん散歩!」も連呼した)。
  44. ^ 洋品店に立ち寄った際に、客として来ていた小田原在住の磯村と遭遇。
  45. ^ 柄本は、劇団東京乾電池時代からの高田の親友でもある。
  46. ^ 大杉は、BSフジの散歩番組『大杉漣の漣ぽっ』の散歩人を務めている。
  47. ^ 柏木は2016年6月18日に行われたAKB48選抜総選挙の特別番組『緊急生放送!AKB48総選挙延長戦』[14]の番宣を兼ねて出演した。また、高田と柏木は過去に日本テレビの深夜番組『AKB1じ59ふん!』→『AKB0じ59ふん!』で共演していた。
  48. ^ 川上はこの界隈でスウェーデン雑貨などを扱うセレクトショップを営んでおり、川上に呼び止められた高田は言われるままにこの店に立ち寄っている。
  49. ^ 散歩シリーズの散歩人がテレビ朝日の社長と対面するのは、前々番組『ちい散歩』で早河洋社長(当時)が現場視察で地井武男を激励して以来2度目となった。
  50. ^ 当時東京ヤクルトスワローズ一軍投手コーチ。現役時代は投手として、東京ヤクルトスワローズをはじめ、シカゴ・ホワイトソックスニューヨーク・メッツ等に所属。
  51. ^ 明治神宮外苑軟式グラウンドを差し掛った所で遭遇。同グラウンドは明治神宮野球場でのスワローズの一軍戦開催時のスワローズ投手の練習場所として利用している。
  52. ^ 高田が文化放送の前を立ち寄った際に、出社直前の八木と遭遇。八木は、高田がパーソナリティを務めていたラジオ番組『高田純次 日曜テキトォールノ』のアシスタントを務めていた。
  53. ^ ちなみに、前々番組『ちい散歩』の散歩人を務めていた地井武男は同じ文化放送で『地井武男の音楽旅行』(1997年 - 2012年)のパーソナリティを務め、『ちい散歩』で文化放送の前に立ち寄っていた。
  54. ^ 山田が会長を務めるワイヤーロープの製造販売を手掛ける会社「浪速商事」を高田が訪れた際、会長室で対面と相成った。山田が応援に行った過去の夏季オリンピック大会の写真を一緒に見ながら、オリンピック談義で盛り上がり、最後に山田がリオデジャネイロオリンピック日本選手団にエールを送って締めた(2016年はリオデジャネイロオリンピックが開催された年である)。
  55. ^ 元々は、2005年に放送されたドラマ『女刑事みずき〜京都洛西署物語〜 1st SEASON』(テレビ朝日)の主題歌として使用された。
  56. ^ ちなみに槇原は本番組の開始当初に裏番組ノンストップ!』(フジテレビ)のテーマ曲「Life Goes On〜like nonstop music〜」(2013年11月4日から使用)を担当しており、2016年9月30日まで同時間帯放送の2番組で同一アーティストの曲が流れる形となった。
  57. ^ 2016年7月期木曜ドラマはじめまして、愛しています。』主題歌。
  58. ^ 2016年10月から12月までは9:55-11:40。なお、2017年1月から3月までは9:55-10:00に『侍ジャパン応援宣言!〜WBC世界一奪還へ〜[18]を放送のため5分短縮。WBC終了後はこの枠に『幕末探訪』を放送するため、そのまま短縮される。
  59. ^ 『2本立て!高田純次&タカトシ春の鎌倉で帰れない旅&Qさま!!世界のスゴい城SP』(19:00 - 21:48)の第1部として放送。
  60. ^ 過去の例では、前番組『若大将のゆうゆう散歩』放送当時の2014年3月31日に、同番組と『路線バスで寄り道の旅』(2017年現在も放送中)のコラボ特番『路線バスで寄り道の旅×若大将のゆうゆう散歩スペシャル』が放送された。
  61. ^ 一部は他の通販サイトやテレアサショップ等で市販。

参照・出典編集

  1. ^ a b c “3代目散歩人は高田純次「じゅん散歩」へ抱負「残り人生30年散歩する」”. スポーツニッポン. (2015年8月30日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/08/30/kiji/K20150830011034960.html 2015年9月5日閲覧。 
  2. ^ a b c “高田純次“散歩シリーズ”3代目 ヘルニア手術も「体調は万全」”. スポーツニッポン. (2015年8月31日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/08/31/kiji/K20150831011039520.html 2015年9月5日閲覧。 
  3. ^ TVガイド」2015年9月18日号「10月新番組&とくばん BEST CHOICE 100」p.94
  4. ^ 吉田慎一社長 社長会見(2月23日)要旨”. 株式会社テレビ朝日 (2016年2月24日). 2016年3月13日閲覧。
  5. ^ “高田純次“テキト〜散歩”看板番組の3代目を襲名”. 日刊スポーツ. (2015年8月13日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1522094.html 2015年8月16日閲覧。 
  6. ^ “高田純次 ヘルニア克服し散歩番組実現「去年は痛み止めのんで…」”. スポーツニッポン. (2015年8月30日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/08/30/kiji/K20150830011035430.html 2015年9月5日閲覧。 
  7. ^ “高田純次、散歩番組への思いとは? 腰手術の本音は「怖かった」”. マイナビニュース (マイナビ). (2015年9月29日). http://news.mynavi.jp/news/2015/09/29/449/ 2015年10月20日閲覧。 
  8. ^ “高田純次 3代目にプレッシャー? 地井さん&加山の「いいところ取って」”. スポーツニッポン. (2015年8月30日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/08/30/kiji/K20150830011035260.html?feature=related 2015年9月5日閲覧。 
  9. ^ “高田純次「徹子の部屋」に散歩ルックで登場、黒柳徹子の似顔絵描く”. お笑いナタリー (ナタリー). (2015年9月28日). http://natalie.mu/owarai/news/161213 2015年10月20日閲覧。 
  10. ^ 高田純次が鎌倉散策で出会った一般人にまさかの質問「愛人でしょ?」”. ライブドアニュース (2016年5月3日). 2017年5月18日閲覧。
  11. ^ 高田純次 四谷で出会った一般女性のまさかのボケ返しに驚き”. ライブドアニュース (2016年12月23日). 2017年5月18日閲覧。
  12. ^ a b “ちい散歩から10年 3代目・高田純次×2代目・加山雄三が初共演”. ORICON STYLE (オリコン). (2016年10月7日). http://www.oricon.co.jp/news/2079595/full/ 2016年10月11日閲覧。 
  13. ^ LINEスタンプ「高田純次の飛び出す!じゅん散歩スタンプ」 | 16種類 | 240円 スタリコ
  14. ^ 緊急生放送!AKB48総選挙延長戦 テレビ朝日
  15. ^ だんごの輪島 - 国分寺物語「突撃!もぐもぐ探検隊」
  16. ^ 5月24日発売ニューシングル収録の「RAIN」がテレビ朝日「じゅん散歩」4月5月度エンディングテーマに決定 吉田山田オフィシャルサイト、2017年3月28日発行、4月4日閲覧
  17. ^ a b 城南海、2年8か月ぶりニューシングル「あなたに逢えてよかった」7月発売, , ポニーキャニオン公式ニュース (ポニーキャニオン), (2017年5月26日), http://news.ponycanyon.co.jp/2017/05/19667 2017年6月1日閲覧。 
  18. ^ 侍ジャパン応援宣言!〜WBC世界一奪還へ〜 テレビ朝日
  19. ^ “【TV】「じゅん散歩&帰れまサンデーコラボSP」4/17よる7時〜” (プレスリリース), 湘南モノレール, (2017年4月14日), http://www.shonan-monorail.co.jp/news/2017/04/tv.html 2017年4月16日閲覧。 
  20. ^ じゅん散歩のじゅん散歩2017年カレンダー特別セット Ropp!ng

関連項目編集

外部リンク編集

テレビ朝日制作 散歩シリーズ
前番組 番組名 次番組
じゅん散歩
-
テレビ朝日(関東地区) 月曜 - 金曜9:55 - 10:25枠
若大将のゆうゆう散歩
※9:55 - 10:30
じゅん散歩
-
テレビ朝日(関東地区) 月曜 - 金曜10:25 - 10:30枠
若大将のゆうゆう散歩
※9:55 - 10:30
じゅん散歩
【※5分縮小して継続】
ワイド!スクランブル・第1部
※10:25 - 12:00
【5分前拡大して継続】