メインメニューを開く

そばかす (曲)

JUDY AND MARYの楽曲

そばかす」は、日本ロックバンドJUDY AND MARYの9枚目のシングル1996年2月19日エピックレコーズから発売された。

そばかす
JUDY AND MARYシングル
初出アルバム『THE POWER SOURCE
B面 ステレオ全開
リリース
規格 8cmCD
録音 1995年
日本の旗 日本
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル エピックレコーズ
作詞・作曲 YUKI(作詞 #1)
恩田快人(作曲 #1)
Tack & Yukky (作詞 #2)
TAKUYA(作曲 #2)
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位オリコン
  • 1996年3月度月間2位(オリコン)
  • 1996年度年間18位(オリコン)
  • 登場回数21回(オリコン)
  • 1位CDTV
  • 登場回数20回(CDTV)
  • JUDY AND MARY シングル 年表
    ドキドキ
    (1995年)
    そばかす
    (1996年)
    クラシック
    (1996年)
    THE POWER SOURCE 収録曲
    ラブリーベイベー
    (2)
    そばかす
    (3)
    KISSの温度
    (4)
    テンプレートを表示

    解説編集

    フジテレビアニメるろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の初代オープニングテーマとして使われ120万枚[1]のヒット。バンド初のオリコンシングルチャート1位を獲得。また、解散に至るまで唯一のオリコン1位獲得シングルであり、唯一のミリオンセラーシングルであった。オリコン集計での累計売上は105.8万枚。

    突然担当マネージャーからアニメのタイアップが決まったので、3日で曲を書けと言われて作った曲。バンド側には急に伝えられたうえ、どんな作品かもまともに教えてもらえなかったため、曲のテーマは唯一メンバー全員が知っていたアニメ作品『キャンディ・キャンディ』になった。そのため、時代劇アニメのOPテーマとレコーディング後知ったメンバーは、非常に驚いたという。YUKIいわく、「凄く力んで新しい歌い方に挑戦した曲」らしい。

    JUDY AND MARYプロデューサーであった佐久間正英はこの曲について、「自身の意向でアニメの内容と関係の無い曲に意図的に仕上げた」ことを明かしており、佐久間は単純にアニメ『るろうに剣心』を曲の宣伝としか考えていないと自認していた。

    2019年3月1日には、ソニー・ミュージックエンタテインメントのアニメソング人気投票キャンペーン「平成アニソン大賞」において特別賞(1989年 - 1999年)に選出された[2]

    収録曲編集

    全編曲:JUDY AND MARY

    1. そばかす [4:15]
    2. ステレオ全開 [3:55]
      • 作詞:Tack & Yukky、作曲:TAKUYA
      • アルバム「MIRACLE DIVING」からのリカット。表記はないがシングルバージョンで、冒頭の掛け声がカットされている。
    3. そばかす (Backing Track

    収録アルバム編集

    「そばかす」をカバーした歌手編集

    また、正式にリリースされたかは不明ではあるが、2009年にサントリーのアルコール飲料である「カロリ。」のCM(優香主演)のBGM(歌は鹿野友美)にも本曲は採用されている。

    脚注編集

    [ヘルプ]
    1. ^ ジュディマリ究極ベスト盤 来年2月8日発売スポーツ報知、2005年12月15日。(インターネットアーカイブのキャッシュ)
    2. ^ 平成アニソン大賞”. ソニー・ミュージックエンタテインメント. 2019年3月8日閲覧。
    3. ^ そばかす(JUDY AND MARY) / コード譜 / ギター - J-Total Music!”. Jトータルミュージック. 2016年8月3日閲覧。
    4. ^ MUSIC”. バンドリ! ガールズバンドパーティ!. ブシモ (2018年6月7日). 2018年6月7日閲覧。