たかなみれい

フリーのゲームライター、ゲームシナリオライター、小説家

たかなみ れいは、フリーのゲームライターゲームシナリオライター小説家。1994年ごろから活動開始[1]

処女作の『エンジェルクエスト』は、商業作品としては日本初のアダルト向けテーブルトークRPGシステムである。本作はパソパラチャット誌上でリプレイとして連載された。

パソコンパラダイス』などの雑誌では、アダルト向けの読者参加ゲームを5年にわたって連載。同誌でゲームレビューを書いていたこともある。

主な作品編集

ノベルとノベライズ編集

  • 『亜紀子』ワコー出版【1995】
  • 『エンジェルクエスト』メディアックス【1995】
  • 『エンジェルスピリット』メディアックス【1996】
  • 『X-GIRL』ワコー出版【1996】
  • 『エンジェルブレード』メディアックス【1996】
  • 『エンジェルウィング』メディアックス【1997】
  • 『ディープボイス』ハーヴェスト出版【2003】
  • 『七人の妹』ハーヴェスト出版【2005】
  • 南国ドミニオン』ハーヴェスト出版【2005】
  • 『英雄×魔王』ハーヴェスト出版【2005】
  • ダンシング・クレイジーズ』ハーヴェスト出版【2006】
  • スピたん』ハーヴェスト出版【2006】
  • 『まがたまっ★』ハーヴェスト出版【2007】
  • 峰深き瀬にたゆたう唄』ハーヴェスト出版【2007】
  • 『[学園☆新選組! 十傑異聞録』ハーヴェスト出版【2008】
  • ウィザーズクライマー』ハーヴェスト出版【2008】

海外翻訳編集

  • 『エンジェルクエスト』の台湾版『魔界天使』(龍成出版)【1996】
  • 『エンジェルスピリット』の台湾版『霊異天使』(龍成出版)【1996】
  • 『エンジェルブレード』の台湾版『ANGEL BLADE』(龍成出版)【1997】
  • 『エンジェルウィング』の台湾版『大神獣之塔』(龍成出版)【1997】

読者参加ゲーム編集

ゲームシナリオ編集

  • 『X-GIRL』RED-ZONE【1996】
  • 『ラブ・フォーエバー』バニープロ【1999】
  • 『御魂のゆき』ライフォックス【2005】
  • 『TIARA』Symphony【2009】
  • 『姉キス@HOME』ラブジュース【2011】
  • 『メるヘン荘 ちょっぴりHで残念な娘達とハーレム確定雑居生活』MBStruth【2012】

注釈・出典編集

外部リンク編集