メインメニューを開く

たくぎん野球部(たくぎんやきゅうぶ)は、北海道札幌市に本拠地を置き、日本野球連盟に加盟していた社会人野球の企業チームである。1996年に解散した。

たくぎん野球部
チーム名(通称) たくぎん、拓銀
加盟団体 日本野球連盟
加盟区分 企業チーム
創部 1950年
廃部 1996年
チーム名の遍歴

  • 北海道拓殖銀行 (1950 - 1991)
  • たくぎん (1992 - 1996)
本拠地自治体

都市対抗野球大会
出場回数 20回
最近の出場 1995年
最高成績 準優勝
社会人野球日本選手権大会
出場回数 10回
最近の出場 1995年
最高成績 優勝
全日本クラブ野球選手権大会
出場回数 ※出場資格なし

運営母体は、都市銀行北海道拓殖銀行

目次

概要編集

1950年5月北海道拓殖銀行の硬式野球部『北海道拓殖銀行野球部』として設立。

1955年頃から本格的な強化に取り組み[1]1957年都市対抗野球初出場を果たす。1964年から1970年にかけては7年連続で都市対抗に出場し、1976年には都市対抗野球で準優勝を果たした。さらに、1978年には日本選手権で初優勝を達成。北海道5強の一角として全国大会で活躍した。

1992年、チーム名を『たくぎん野球部』に改称し、翌1993年から3年連続で都市対抗に出場していたが、同年末に母体の経営悪化から同行のスキー部などとともに休部が決定。1996年都市対抗野球北海道予選を最後に活動を停止した。22人いた部員の多くは、シダックスサンワード貿易王子製紙苫小牧などに移籍した[2]。なお、翌1997年に母体は経営破綻している。

沿革編集

主要大会の出場歴・最高成績編集

主な出身プロ野球選手編集

かつて在籍していた選手編集

脚注編集

  1. ^ 毎日新聞、2001年3月15日付朝刊、北海道地方面
  2. ^ 毎日新聞、1999年10月18日付朝刊、北海道地方面

関連項目編集