メインメニューを開く

たけし・所のWA風が来た!』(たけし ところのわふうがきた)は、2001年4月17日から2002年3月12日にかけてテレビ朝日系列で放送されていた情報クイズ番組である。朝日放送(ABC)とイーストの共同制作。放送時間は毎週火曜20:00 - 20:54(JST)。

ビートたけし司会の科学情報番組『たけしの万物創世紀』の後番組で、世界で活躍する日本人や日本の技術、世界で評価される日本文化などを紹介する番組だった。

番組内容編集

世界で活躍する『ニッポン』を紹介する番組で、初期はクイズ番組で、ビートたけしチーム所ジョージチームの対抗戦という形式だった。セットには番組ロゴが設けられており、初期は毎週敗戦したキャプテンの名前が吹き飛び、次回の番組タイトルが勝利チームのキャプテン単独の冠(「たけしの~」または「所の~」)になる、というギミックがあった。視聴者からも情報を募集し紹介されたものから抽選で番組特製クオカードがプレゼントされた。

後期にはクイズ形式を廃止し日本の物事と他国の物事を対決形式で比較する内容となった。この時期の企画の中でリフォーム企画の評判が良く、その後、所司会の同様の趣旨の番組『大改造!!劇的ビフォーアフター』が制作されている。

出演編集

ネット局編集

スタッフ編集

  • 技術:ビデオスタッフ、マックレイ、メディアハウス
  • 美術:フジアール
  • プロデューサー:岩田潤(ABC) 梅本満(イースト)
  • チーフプロデューサー:今村俊昭(ABC)
  • 演出:善本真也(イースト)中山高嘉(イースト) / 上川伸廣(イースト)<初期の一時期だけ参加。>
  • 制作:ABC、イースト
ABC制作・テレビ朝日系列 火曜20時枠
前番組 番組名 次番組
たけし・所のWA風が来た!