メインメニューを開く

たにんどんぶり』はあかねるつ小説、およびそれを原作としたテレビドラマ1995年2月、講談社わくわくライブラリーより発売。

あらすじ編集

名古屋市内にあるアパート「あけぼの荘」で暮らす花岡恵子はある日、隣室に住む少年・康平が自室に侵入し、夕食のカレーをつまみ食いをしているところを目撃。康平は、母親が蒸発したために家に置き去りにされていた。恵子自身も幼少時に親に捨てられ養護施設で育った過去があり、康平をあずかり同居することになる。

テレビドラマ編集

1996年6月10日 - 7月4日NHKドラマ新銀河枠で放送された。

キャスト編集

スタッフ編集

サブタイトル編集

外部リンク編集

NHK総合テレビ ドラマ新銀河
前番組 番組名 次番組
たにんどんぶり