たんなん夢レディオ

画像提供依頼:本社外観の画像提供をお願いします。2018年3月

特定非営利活動法人たんなん夢レディオ(たんなんゆめレディオ)は、福井県鯖江市越前市福井市丹生郡越前町の各一部地域を放送区域として超短波放送コミュニティ放送)を行っている特定地上基幹放送事業者である。愛称たんなんFM(たんなんエフエム)。

特定非営利活動法人たんなん夢レディオ
愛称 たんなんFM
コールサイン JOZZ5AJ-FM
周波数/送信出力 79.1 MHz/20 W
本社・所在地
〒910-0026
福井県鯖江市本町二丁目2番16号
鯖江市地域交流センター 1階
北緯35度56分46.5秒 東経136度11分6.1秒 / 北緯35.946250度 東経136.185028度 / 35.946250; 136.185028座標: 北緯35度56分46.5秒 東経136度11分6.1秒 / 北緯35.946250度 東経136.185028度 / 35.946250; 136.185028
設立日 2005年7月7日
開局日 2005年10月21日
演奏所 所在地と同じ
送信所 福井県鯖江市小黒町34字12-1(長泉寺山)
中継局 なし
放送区域 鯖江市、越前市福井市越前町の各一部
ネット配信 YouTube Live
公式サイト http://tannan.fm/

概要編集

福井県で2番目に開局したコミュニティ放送局で、県内では初めてとなる特定非営利活動法人(NPO法人)の運営による放送局として開局した[1]。聴取可能エリアは、鯖江市の大半の地域(市域の97%)[2]、越前市(市域の77%)[2]、越前町と福井市(旧丹生郡清水町)の各一部地域となっている[2]

たんなん夢レディオの特徴としては、放送区域の在住者がラジオパーソナリティ(「市民パーソナリティー」の呼称を使用)として出演している番組が放送されている[3][4]。また、深夜放送などの時間帯には筑波大学オープンコースウェア(OCW)講座も放送される。

24時間放送で、YouTube Liveで音声部分のサイマル放送も行っている(以前はUSTREAMで配信していたが終了している)。一方で、鯖江市など丹南地域をサービスエリアとしている丹南ケーブルテレビでのラジオ再送信サービスは対象外となっている。

沿革編集

事業所編集

事務所・演奏所
  • 鯖江市本町二丁目2番16号 鯖江市地域交流センター(市民ホールつつじ) 1階
サテライトスタジオ(現在運用中のもの)
  • 市民オープンサテライトスタジオ[6][7]:越前市府中一丁目13番7号 越前市役所本庁舎西棟1階
  • ラジヲ横丁:越前市若松町1番10号
  • 越前しらやまSatoyamaすたじお[8]:越前市都辺町第36号84番地
  • サイエンスカフェ:福井市文京三丁目6番17号(福井大学付近)

現在の主な番組編集

2022年時点。現在の番組の詳細は、公式サイトの番組一覧あるいはタイムテーブルを参照。

  • みんなが主役 鯖江わいわい情報(毎日 7:30 - 7:50ほか)[9]
  • 越前市民ふれあい情報(毎日 8:00 - 8:15ほか)[7]
  • 朝生情報 晴ればれ(月曜日 - 水曜日・金曜日 9:00 - 11:55)[6] - 木曜日は下記の番組となっている。
    • 元気シルバー ナツメロとともに(木曜日 10:00 - 11:00)[3][4]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 広報さばえ 平成17年10月号(640号) (PDF)”. 鯖江市役所秘書広報課. p. 6 (2005年10月). 2022年8月30日閲覧。
  2. ^ a b c d e 「NPO運営FM「夢レディオ」 丹南の情報を聞いて」『福井新聞』、2005年10月22日、25面。
  3. ^ a b “87歳・地域FM局パーソナリティーが放送800回”. 中日新聞Web. (2022年5月25日). オリジナルの2022年5月24日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20220524225327/https://www.chunichi.co.jp/article/476463 2022年8月30日閲覧。 
  4. ^ a b “スコップ三味線 懐メロで共鳴 FM「たんなん夢レディオ」 青空さんと米大学生 演奏”. 日刊県民福井Web. (2022年7月29日). オリジナルの2022年7月31日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20220731003925/https://www.chunichi.co.jp/article/516895 2022年8月30日閲覧。 
  5. ^ 地上波テレビ・ラジオ放送・エリア放送 - 総務省北陸総合通信局
  6. ^ a b c たんなんFM、越前市新庁舎にスタジオ 毎週火曜に情報番組放送”. 中日新聞 (2020年2月18日). 2020年2月20日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2022年8月30日閲覧。
  7. ^ a b 越前市民ふれあい情報 - 越前市秘書広報課
  8. ^ 越前しらやまSatoyamaすたじお(しらやまスタジオ) (Satoyamasutajio) - Facebook
  9. ^ 広報・広聴 - 鯖江市秘書広報課

関連項目編集

外部リンク編集