メインメニューを開く

株式会社ちゅピCOMふれあいは、広島県広島市の一部、廿日市市の一部、安芸郡海田町の一部、大竹市をサービスエリアとする中国新聞グループのケーブルテレビ局である。

株式会社ちゅピCOMふれあい
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
730-8677
広島県広島市中区土橋町7番1号
設立 1995年(平成7年)7月
業種 情報・通信業
法人番号 2240001010501 ウィキデータを編集
事業内容 ケーブルテレビ事業、インターネット事業 他
代表者 代表取締役社長 山本治朗
資本金 15億円(2005年10月1日現在)
主要株主 広島市農業協同組合エディオン中国新聞社中国電力広島銀行中国放送広島ホームテレビ広島市廿日市市海田町
外部リンク ちゅピCOM
テンプレートを表示
株式会社ちゅピCOMふれあい本社・中央支局が入居する中国新聞ビル

サービスエリア編集

中央支局編集

安佐北支局編集

安芸支局編集

廿日市メディアステーション編集

  • 広島県廿日市市(大野地区を除く)(吉和地区は、FWAによるインターネットサービス限定)

大竹メディアステーション編集

所在地編集

  • 本社・中央支局 - 広島県広島市中区土橋町7番1号 中国新聞ビル9F
  • 安佐北支局 - 広島県広島市安佐北区深川6丁目4番36号
  • 安芸支局 - 広島県広島市安芸区船越南3丁目27番27号
  • 廿日市メディアステーション - 広島県廿日市市新宮1丁目13番26号
  • 大竹メディアステーション - 広島県大竹市新町1丁目8番24号

沿革編集

  • 1984年12月18日 - 中国ケーブルビジョン(CCV)を設立。
  • 1989年10月 - ケーブルシティ22(CC22/チャンネルU)を設立。
  • 1992年4月17日 - 中国ケーブルビジョン(CCV)が、広島市中区西区で開局。
  • 1989年10月 - ケーブルシティ22(CC22/チャンネルU)が、広島市佐伯区で開局。
  • 1995年7月1日 - 株式会社ふれあいチャンネルを設立。
  • 1997年2月 - ふれあいチャンネルが、広島市安佐北区で開局。
  • 2003年1月28日 - 安芸ケーブルテレビ(actv)を設立。
  • 2004年4月1日 - 安芸ケーブルテレビ(actv)が、広島県安芸郡海田町で開局。
  • 2004年10月1日 - ふれあいチャンネル、ケーブルシティ22(CC22/チャンネルU)を合併し、佐伯支局とする。従来のふれあいチャンネルのエリアは安佐北支局となる。
  • 2005年9月1日 - 安芸ケーブルテレビ(actv)が、広島市安芸区(船越・矢野地区)で開局。
  • 2005年10月1日 - ふれあいチャンネル、中国ケーブルビジョン(CCV)を合併し、中央支局とする。本社を安佐北支局から中央支局に移転。同時に佐伯支局は西部支局に改称し、広島県廿日市市(佐伯・吉和地区を除く)に進出。
  • 2006年3月10日 - ふれあいチャンネル、安芸ケーブルテレビ(actv)を合併し、安芸支局とする。
  • 2006年10月1日 - 地上デジタル放送開始。
  • 2010年10月 - ふれあいチャンネル西部支局、廿日市市佐伯地区で開局。
  • 2010年12月 - ふれあいチャンネル西部支局、大竹市で開局。
  • 2017年1月1日 - 株式会社ちゅピCOMふれあいに商号変更。

主な放送チャンネル編集

地上波系列別再送信局編集

NHK-G NHK-E NTV ANN JNN TXN FNS JAITS
NHK広島 NHK広島 広島テレビ 広島ホームテレビ 中国放送 テレビ新広島

テレビ局編集

アナログ デジタル 放送局
中央 安佐北 西部 安芸
3 5 3 3 D011(1) NHK広島総合
7 2 7 7 D021(2) NHK広島教育
4 6 4 4 D031(3) 中国放送
12 9 12 12 D041(4) 広島テレビ
10 10 10 10 D051(5) 広島ホームテレビ
9 11 1 9 D081(8) テレビ新広島
1 1 9 1 D111(11) コミュニティチャンネル
60 BS101 NHK BS1
61 BS103 NHK BSプレミアム
64 BS141-143 BS日テレ
65 BS151-153 BS朝日
66 BS161-163 BS-TBS
67 BS171-173 BSジャパン
68 BS181-183 BSフジ
62 BS191-193 WOWOW
  BS200 スター・チャンネル ハイビジョン
  BS211 BS11デジタル
  BS222 TwellV
33 C012 ウェザーニューズ
13 4   13 C013 中国新聞文字ニュース&カープリレー中継
  C122 ムービープラスHD
  C123 LaLa HD
  C124 スーパー!ドラマTV HD
  C126 アジアドラマチックTV★So-net HD
  C134 ヒストリーチャンネル™HD
  C136 テレ朝チャンネルHD
  C137 フジテレビNEXT
  C138 フジテレビONE
  C139 フジテレビTWO
  C146 GAORA HD
  C147 スカイ・A sports+ HD
  C154 食と旅のフーディーズTV HD
  C155 洋画★シネフィル・イマジカHD
  C166 日テレG+ HD
  C167 ゴルフネットワークHD
  C168 J sports 1(ハイビジョン)
  C169 J sports 2(ハイビジョン)
  C210 J sports ESPN
43 スカイ・A sports+
40 GAORA
38 J sports 1
39 J sports 2
  C215 J sports Plus
  C216 ザ・ゴルフ・チャンネル
36 C217 ゴルフネットワーク
22 ムービープラス
  28     C221 日本映画専門チャンネル
23   23 23 (C222) チャンネルNECO
  C223 V☆パラダイス
  C225 東映チャンネル
25 C226 衛星劇場
20 C227 スター・チャンネル
  C228 スター・チャンネル プラス
  C229 スター・チャンネル クラシック
27       C230 ファミリー劇場
21   21 21 C231 スーパー!ドラマTV
  26     C232 AXN
  C233 FOX
29 C234 時代劇専門チャンネル
28       C235 LaLa TV
  34     C236 アニマルプラネット
  C237 ミステリチャンネル
  C238 TBSチャンネル
18 18 18   C239 ディズニー・チャンネル
    52   (C240) カートゥーン ネットワーク
  53     C241 アニマックス
24   24 24 C242 キッズステーション
  C243 トゥーン・ディズニー
31 C251 日経CNBC
    32   (C252) 日テレNEWS24
  C253 ブルームバーグテレビジョン
35   35 35 C254 TBSニュースバード
    58   ヒストリーチャンネル
57     57 C256 ディスカバリーチャンネル
  C257 BBCワールドニュース
  C259 ナショナルジオグラフィックチャンネル
  C260 大人の音楽専門TV◆ミュージック・エア
  54     C261 MUSIC ON! TV
42   42 42 C262 スペースシャワーTV
    45   C264 歌謡ポップスチャンネル
  C270 囲碁・将棋チャンネル
  C271 ショップチャンネル
14 3 49 14 C272 QVC
    56   C014※ 放送大学テレビ
  50     C276 釣りビジョン
  51     C277 旅チャンネル
  C278 食と旅のフーディーズTV
  C280 MONDO21
47 C285 グリーンチャンネル
  C286 グリーンチャンネル2
46 46 46   (C287) レジャーチャンネル
  C290 プレイボーイチャンネル
  C291 チャンネル・ルビー
  C292 レインボーチャンネル
  12 5     ガイドチャンネル
  55 48     スペシャルチャンネル
16         MALL OF TV
      15   チャンネルCCC
  • デジタル放送は日本デジタル配信を使用している。
  • 放送大学は本来はC274であるが、ふれあいチャンネルではなぜかC014となっている。
  • 2005年平成17年)3月31日をもってホームターミナルの新規加入を中止したが、アナログ放送終了までは引き続き使用可能。なお、安芸支局では、ホームターミナルのサービスは海田町のみであった。
  • 中央支局・安佐北支局・西部支局・安芸支局ともにテレビせとうちの再送信は行っていない。
  • J sports 1などで、広島東洋カープ主催試合の場合、地元放送局との権利の問題があり、地上波放送開始時間から最大延長予定時間までは放送休止となり、「現在このチャンネルは放送を休止しています(E203)」が表示される。最大延長予定時間以降は、試合終了までリレー中継される。

インターネット接続サービス編集

地域によって異なり、廿日市市の旧佐伯町域・大竹市ではそれぞれその他地域と別の料金形態が取られている。

月額利用料には、インターネット接続料、通信料、ケーブルモデムリース料が含まれている。

電話サービス編集

主要株主編集

関連項目編集

外部リンク編集