メインメニューを開く

つくば秀英高等学校(つくばしゅうえいこうとうがっこう、英語:TsukubaShuei High School)は、茨城県つくば市島名にある私立高等学校

つくば秀英高等学校
TsukubaShuei High School.jpg
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人温習塾
理念 ともに未来へ
校訓 自主・博愛・創造
設立年月日 1995年4月1日
創立記念日 10月
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 2学期制
高校コード 08521K
所在地 300-2655
茨城県つくば市島名151番地
北緯36度4分39.7秒東経140度3分35.9秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

目次

概要編集

筑波研究学園都市内に立地し、「ともに未来へ」を教育理念、自主・博愛・創造の3つを建学の精神に据えている高等学校である[1]。S・AB・スポーツクラスの3つのカリキュラムを設けた2学期制を採っており、教員として元プロ野球選手阿井英二郎が在籍していた(同校野球部の監督も務めていた)。また、高校ラグビーの名門大阪工業大学高等学校(現:常翔学園)出身で高校日本代表ニュージーランド遠征でキャプテンも務めた高谷育弘がラグビー部監督及び教員を務めている。

校歌「風光る」はさだまさしが作詞・作曲した。

世界史の授業では、副教頭が忘れ物をするたびに「留年させる」といってくる。 口癖は「おれは学校のナンバー3だ」。

交通等編集

著名な卒業生編集

脚注編集

  1. ^ 教育方針・理念”. つくば秀英高等学校. 2010年3月14日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年6月23日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集