メインメニューを開く

つづく』は、2007年に発表された三宅伸治の企画盤アルバム。

つづく
三宅伸治スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ブルースロック
時間
レーベル エイベックス・エンタテインメント
三宅伸治 アルバム 年表
BLUES'N ROLL
(2007年)
つづく
(2007年)
テンプレートを表示

解説編集

三宅伸治のデビュー20周年を記念して、交流のある総勢50人のアーティストをゲストとして迎えて制作されたアルバムである。収録曲は、セルフカバーおよびゲストとの共作曲で構成されている。M14の「たたえる歌」では、ゲストがリレー形式でボーカルを取るスタイルが採用されており、そのレコーディングの模様が付属DVDに収められている。

収録曲および参加ミュージシャン編集

  1. 月がかっこいい
  2. 悲しみをぶっとばせ
  3. 君が降りてきた夏
  4. Forever Young
  5. So-So
  6. ギター・マン
  7. 雨の降る日には
  8. 風の行き先
  9. 淋しい人
    • (作詞・作曲/三宅伸治)
    • (アルバム『旅路』より)
    • GO!GO!7188 〔ユウ(Vo,G)、アッコ(Vo,B)、ターキー(Dr)〕、三宅伸治(Vo,G)
  10. 一日
  11. びんぼうワルツ
  12. ブギ・ナイト
    • (作詞・作曲/三宅伸治)
    • (アルバム『社会復帰』より)
    • MOJO CLUB 〔三宅伸治(Vo,G)、谷崎浩章(B)、杉山章二丸(Dr)〕、片山広明(Sax)
  13. たたえる歌
    • (作詞・作曲/三宅伸治)
    • (アルバム『FREE TIME』より)
    • 三宅伸治 with friends(Vo,Cho)、仲井戸麗市(2nd Solo G)、真島昌利(1st Solo G)、三宅伸治(G)、高橋 "Jr." 知治(B)、大島賢治(Dr)、厚見玲衣(Organ)、渡辺隆雄(Tp,Horn Arrange)、NAOH(Sax)、梅津和時(Sax)、片山広明(Sax)、伊東ミキオ(Piano)
  14. キング・タイガー
    • (作詞・作曲/忌野清志郎、三宅伸治)
    • 忌野清志郎(Vox,AG,Dr,Perc,Pf,Cho)、三宅伸治(Vox,G,B,Cho)、宮川剛(SN/ブラシ,箱,Triangle)、梅津和時(Clarinet)

スタッフ編集

  • プロデュース - 三宅伸治(M14のみ忌野清志郎+三宅伸治)
  • エンジニア - 青木悠、Germain Gregory、齊藤裕也、小塩真徳、山土井誠(M14のみ裏口満)
  • ミキサー - 川口聡、花桐晃(M14のみ裏口満)