メインメニューを開く

とだ 勝之(とだ かつゆき、1965年1月31日 - )は、日本漫画家広島県福山市出身。広島大学出身。妹尾河童は父の従兄弟にあたる。

目次

略歴編集

1989年に『月刊少年マガジン』に連載した『あきら翔ぶ!!』でデビュー。アシスタントこうの史代徳島早苗がいる。

福岡県立筑紫高等学校在学当時、後にアニメーターとなる森田宏幸らと自主制作漫画映画『ガラスわり少年』と『惑星ラスク』を作製、当時アニメ雑誌にて入賞し、NHKの番組『YOU』に出演したという経歴を持つ。

2007年より講談社の月刊漫画雑誌に連載されていた女子高生DIYマンガ『ホームセンターてんこ』が2010年2月、打ち切りを宣告される。しかしその後匿名掲示板2ちゃんねるなどで注目を集め、とだ自身もプロモーションや同人活動を活発化させて行き、単行本の増刷など、一定の成果を上げている[1][2]

つりコミック』(辰巳出版)にて連載の『えぎすとら!』が、2012年1月に、同年2月発売の3月号を持って打ち切りになることが発表された[3]

また、勝之介という名前で人形制作にも活躍。2004年8月、アニソンの女王・堀江美都子プロディース「アニソン女子部」の夏祭りイベントにてオープニング人形アニメを製作。

作品リスト編集

脚注編集

外部リンク編集