メインメニューを開く

とまこまいスケートまつり

とまこまいスケートまつりは、北海道苫小牧市中央公園などで毎年2月上旬に開催される祭り。第1回開催は1967年[1]2019年開催分で第53回を記録した。

概要編集

第1回は王子スポーツセンター(後の王子製紙スケートセンター[注 1])と王子球場(現・グランドホテルニュー王子)横の広場で開催され、第2回から第37回は苫小牧市ハイランドスポーツセンターで開催された[2]。第38回より中央公園を中心に開催されており、ステージイベント、雪像コンテストなどのほか、雪で作られた大規模なすべり台などのアトラクションが設営される[2]。飲食では、加工したドラム缶を焼台にしたジンギスカン料理である「しばれ焼き」が名物となっている[3]

協賛大会・イベント編集

2019年には、スケートまつりの開催時に第49回道新杯争奪小学生アイスホッケー大会、第7回北海道アイスホッケー連盟会長杯争奪道南地区中学生新人アイスホッケー大会、第52回南北海道高校新人アイスホッケー大会、第44回苫小牧民報杯中学生スプリント選手権大会などが開催された。また、会場となった白鳥王子アイスアリーナ苫小牧市ときわスケートセンター、沼ノ端アイスアリーナは競技開催以外の時間帯に無料開放された[4]

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 2012年6月、老朽化のため閉鎖

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ (35)第1回スケートまつり 1967(昭和42)年”. Webみんぽう. 苫小牧民報社 (2018年8月21日). 2019年6月25日閲覧。
  2. ^ a b 広報とまこまい 平成23年2月号 p04-p05 (PDF)”. 苫小牧市. 2019年6月26日閲覧。
  3. ^ 【苫小牧スケートまつり】豪快ドラム缶でジンギスカンしばれ焼きを堪能”. 北海道ねっと. 2019年6月24日閲覧。
  4. ^ 第53回とまこまいスケートまつり (PDF)”. 苫小牧市 (2019年). 2019年6月24日閲覧。

外部リンク編集