どぉーだ!Presents タカトシ牧場

どぉーだ!Presents タカトシ牧場』(どぉーだプレゼンツ タカトシぼくじょう)は北海道文化放送(uhb)で放送され、芸人たちが牧場を運営するバラエティ番組である。

どぉーだ!Presents タカトシ牧場
ジャンル バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 北海道文化放送
プロデューサー 鈴木謙二(UHB)
稲富聡(よしもとクリエイティブ・エージェンシー
出演者 タカアンドトシほか
その他の出演者は#出演を参照。
音声 ステレオ放送
エンディング #エンディングテーマの項を参照。
外部リンク タカトシ牧場
どぉーだ!Presents タカトシ牧場
放送時間 日曜日12:57 - 13:55
再放送 : 水曜日25:20 - 26:15(58分)
放送期間 2009年4月26日 - 2011年3月27日
どぉーだ!Presents タカトシ牧場 総集編(2009年)
放送時間 16:30 - 17:25(55分)
放送期間 2009年12月31日
タカトシ牧場+(プラス)
放送時間 木曜日24:40 - 25:10(30分)
放送期間 2011年4月21日 - 2012年3月22日
タカトシ牧場
放送時間 土曜日18:30 - 19:00[1]
再放送 : 木曜日24:40 - 25:10(30分)
放送期間 2012年4月21日 - 2014年3月29日
タカトシ牧場
放送時間 土曜日17:00 - 17:30[2]
再放送 : 日曜日6:25 - 6:55(30分)
放送期間 2014年4月19日 - 2017年3月25日
テンプレートを表示

2007年4月7日から2009年3月28日まで放送されたタカアンドトシのどぉーだ!の後継番組。その名残りとして冠名「どぉーだ!Presents」と題されるが、番組内容・企画・主旨は全く違う番組である。

なお、冠名の「どぉーだ!Presents」は『タカトシ牧場+(プラス)』までの番組ロゴに表記されていたが、現在の『タカトシ牧場』では完全に外されている。

目次

概要編集

『タカアンドトシのどぉーだ!』が2009年3月28日をもって、枠移動・番組内容を大幅に変更する形で終了。4月26日から日曜日12:57 - 13:55で『どぉーだ!Presents タカトシ牧場』として再スタートし、事前収録番組となった。当時の再放送は水曜日25:20 - 26:15。引き続きタカアンドトシがメインを務め、博多華丸・大吉ハリセンボンペナルティトータルテンボス吉本興業所属芸人も引き続き、週代わりで出演する(週によってはコンビのメンバーのどちらか1人が出演する場合もある)。アシスタントに遠藤麗奈、札幌吉本興業所属の2009年デビューの新人芸人しろっぷが出演する。

古豪『新婚さんいらっしゃい!』『パネルクイズ アタック25』(共にABCテレビ制作・道内はHTB)や『噂の!東京マガジン』(TBSテレビ・道内はHBC)、『たかじんのそこまで言って委員会』(読売テレビ・道内はSTV)としのぎを削った番組だったが、2011年4月21日からは放送時間を木曜深夜に移動し、『タカトシ牧場+(プラス)』としてリニューアルされた。また、この年には年数回程度、金曜日19時台(19:00 - 19:55)に『タカトシ牧場ゴールデン』と題した特別版も(『ペケ×ポン』の放送がない金曜日に)放送されていた。

2012年4月21日からは冠名の「どぉーだ!Presents」が外され、タイトルが『タカトシ牧場』になり、放送時間も毎週土曜18:30 - 19:00に変更された。また、2014年4月19日からは放送時間が毎週土曜17:00 - 17:30に変更された。2017年3月25日を以って終了。

なお、末期はFNS 6地区にて放送されていた。

2017年5月5日から、毎週金曜19:00に時間移動および新番組として「発見!タカトシランド」を開始している。

牧場関連編集

メインテーマ「タカトシ牧場」編集

タカトシ牧場は、北海道恵庭市にあるむらかみ牧場[3]の一画を借り、牧場を拓き、主に酪農や野菜・花の栽培などを行い収穫する。他には、企業のスポット商品を開発する回や近隣の農場・牧場で研修をする回もあり、牧場の発展に労力する。

タカトシ牧場「社訓」編集

一、乳をしぼれ 知恵もしぼれ!
一、芸を磨くなら鍬(くわ)を磨け!
一、なめられるのはソフトクリームだけ!
一、タカ社長は絶対!何があっても逆らうな!
一、I LOVE タカ社長!

ユニフォーム編集

出演者全員オリジナルのツナギ(作業服)を着用して作業に取り掛かる。夏季は、半袖のTシャツ・ポロシャツを着て出演する。2010年9月5日放送分までツナギは、単一色のシンプルなツナギ。9月12日放送分より、ツナギがリニューアル(トシが考案)され、フード付きの白いツナギでホルスタインの斑柄模様。模様には、各出演者の色が付いたものとなった。背中と左胸の部分に牧場メインキャラクターの「カナウシ」がプリントされている。タカ・トシには、それぞれ社長・専務とネームが右胸に入り、タカのツナギは、ノースリーブ仕様(タカ以外は、長袖)。ちなみに、2010年9月12日放送分では、一部の芸人が旧ツナギを着用、翌週の2010年9月19日放送分では、メンバー全員新バージョンのツナギが着用された。

キャラクター編集

番組ロゴマーク
2009年の収穫祭でモザイクタイルアートで描かれたり、牧場オリジナルの牛乳瓶にも描かれる。

※以下のキャラクターは、全てタカがデザインする。

カナウシ
メインキャラクターの乳牛ホルスタイン)。神社のご神体として作成され、その他ガーデニングの回では、フラワーアートでも描かれた。番組Tシャツ・ツナギにもプリント柄にも使用される。名称の由来は、「願いが叶うウシ」。
青鬼
トシ専務がモチーフの青い。牧場カレンダー・巨大絵馬などに描かれるキャラクター。
トシ専務
巨大でんでん太鼓にトシ専務の似顔絵が描かれた。

企画編集

主な企画・施設など編集

ガーデニング
2009年6月14日放送。牧場敷地内に様々な花の苗を植えフラワーアートを制作。
タカトシ牧場 収穫感謝祭(2009年)
2009年9月13日-10月11日放送。2009年9月12日に開催。畑で取れた農産物を用いスープカレーを作り、1000食を一般客へ無料配布。サイロにモザイクタイルアートを描き収穫感謝祭が開催された。6週に渡り準備からの開催までの模様と本編未公開集を放送した。
タカトシ牧場 フットサル部
2009年10月18日・2010年1月17日放送。ホームグラウンドは、「サッポロ・イーワン・スタジアム」。のスポンサー協力もありチームを結成。フットサルを一から勉強し、タカトシ牧場杯として大会を開催した。
タカトシ牧場 婚活部
2009年12月6日放送。タカトシ牧場婚活部農場・牧場の未婚者達の結婚活動をサポートをし、女性部員の募集もした。
タカトシ牧場 大忘年会
2009年12月20日-2010年1月10日放送。
タカトシ牧場神社
2010年2月7日放送。神体は、タカがチェンソーで作製したの木彫りのウシの像。鳥居も建てられた。豊栄神社神主より、祈祷もされた。現在、一般公開されている。
タカトシの湯
2010年2月21日放送。ドラム缶露天風呂(ドラム缶風呂)・足湯を制作、恵庭市にある「えにわの湯」より源泉を調達し、完成。その後、一般開放された。現在は、風呂は開放していない施設の展示のみ。
ピザ窯
2010年4月25日放送。ピザを一から製作し、ピザが焼かれた。後に収穫祭でメロンパンが焼かれた。
タカトシ牧場 ふれあい動物広場
2010年4月25日・5月2日放送。2010年4月25日オープン。牧場内にウシ・ヤギポニーエミューなどの動物に触れ合える空間を製作され、一般開放された。
田んぼアート
2010年7月11日放送。田んぼに様々な品種の苗を植え田んぼアートを制作。
巨大おもちゃ
2008年11月15日放送、巨大でんでん太鼓を制作。2010年8月1日放送、巨大万華鏡・巨大クーゲルバーンを制作。
いかだ下り
2010年8月8日放送。札幌市にて毎年夏季に開催される「豊平川いかだ下り大会」に向けていかだを制作。オリジナルのいかだを3チームタカ号・トシ号としろっぷ号(しろっぷ)に分かれてそれぞれ制作された。大会では、ハプニング大賞を受賞した。
アウトドア料理
2010年8月15日放送。ボーイスカウト部長指導のもと子供達と一緒に炊事に挑戦した。缶ジュースのアルミ缶での米の炊飯、ポトフを作りに挑戦。子供達のためにバウムクーヘンを制作した。
書道
2010年9月12日放送。様々な材料でオリジナルの半紙(墨汁)を一から制作し、書が書かれた。
トシは「結婚」と書くつもりが「婚」の字を糸へんで書き、痛恨の誤字を全道に披露した。その後、書の審査の結果トシの字が選ばれた。
神輿
2010年9月29日放送。神輿を制作。ご神体のカナウシも載せられ完成した。
タカトシ牧場 収穫祭(2010年)
2010年9月11日札幌で開催。いままで制作された様々なものを札幌会場へ運び、収穫祭が開催された。メロンパン500食をピザ窯で焼き、コロッケ500食の計1000食を一般客へ無料配布を行った。

オリジナル製品の開発編集

北海道の特産を活かして商品の制作をする。アイディアのみ提供し、以下の北海道企業が制作し、期間限定で店頭販売をする。

柳月編編集

柳月の商品開発室長が取り仕切る。北海道内の全店舗で販売。

2009年編集
  • 第1弾 まきまきロール
まきまきロールは、ココアパウダーで牛の斑柄を表現したロールケーキ
  • 第2弾 タカトシュー
表面にチョコレート(チョコレートホワイトチョコレートで黒白)でコーティングし、ウシの斑柄模様を表現をしたカスタードクリームタイプのシュークリーム。2009年6月26日発売開始。
  • 第3弾 おいちーずケーキ
おいちーずケーキは、ココアパウダーで牧場キャラクター「カナウシ」を表現し、四角カップ入りのマスカルポーネクリームチーズチーズケーキ
2010年編集
  • 第1弾 ぼくらのモウモウクーヘン
2010年8月15日放送の「アウトドア料理」の回で作成したバウムクーヘンを基に作製を依頼。収穫祭にて様々な試作が出来上がり、来場者1000人に投票審査された。結果、チーズ味のものが選出された。
クリームチーズを使用の生地、チョコレートで牛の斑柄を表現した。2010年10月3日発売開始。

セブンイレブン編編集

 
まきばの行楽おむすびランチ

セブンイレブンの北海道支社の営業部長が取り仕切る。北海道内の全店舗(一部を除く)で販売された。

2010年
  • 第1弾 まきばのメイプル&ホイップパン
表面にココアパウダーとクッキー生地でウシの斑柄模様を表現したメイプルシロップ風味の生地(ホエー入り)とホイップクリームが入った菓子パン。2010年2月22日発売開始。
  • 第2弾 まきばの行楽おむすびランチ
オニギリと様々な惣菜(ザンギコロッケなど)を詰め込んだ弁当。2010年4月25日発売開始[4]

むらかみ牧場編編集

タカトシ(むらかみ)牧場は、常時一般開放しており、牧場限定のオリジナル製品として開発。タカトシ牧場プロデュース製品もあるが独自に製品化したものがほとんど。

  • タカトシ牧場牛乳
牛乳瓶にタカトシ牧場のロゴマーク入りの牛乳。
  • まきばのソフトクリーム ミルク(レギュラー)
  • メイプルソフト
  • まきまきロール メイプル味
メイプルシロップ入りのロールケーキ
タカトシ牧場 B級グルメ開発の企画より誕生。

エンディング前のコーナー編集

現在編集

タカトシ牧場 目安箱
「今週の目安箱」と題され放送。牧場に来場した一般者が目安箱に質問・希望などを投稿し、それを芸人たちが答える企画。登場する目安箱は、番組内で製作されたもの。
コーナー挿入曲は、暴れん坊将軍のテーマの開始部分。

過去編集

Round1でどぉーだ!
ライセンス、ダイノジ、トータルテンボスなどコンビ芸人が進行する視聴者参加型のコーナー企画。番組開始時より放送していた。
公開収録日の北海道内のRound 1[5]で様々なアトラクション勝負を行い、芸人も含めた勝負に勝利するとその芸人・Round 1より番組景品がもらえた。

出演編集

※名前の後に記載している物は、出演日、番組で着ていたツナギの色。

メイン編集

社長
→新(ノースリーブタイプ)
専務
  • トシ(タカアンドトシ)
→新

レギュラー編集

以下の人物は、基本的に2週ごと交代で出演する。
従業員
(2009年 - )旧→新
(2009年4月26日- ) 旧→新紫
(2009年 - )旧→新
※箕輪は結核のため一時期療養中だったが現在は復帰。
(2009年 - )旧→新
(2009年 - )旧
(2009年6月7日- ) 旧→新
(2009年6月28日- ) 旧→新
(2010年7月11日- ) 旧
(2009年7月12日- ) 旧→新(ポロシャツは緑)
(2009年7月12日- ) 旧→新
(2010年 - )旧(ホルスタイン・モリ夫)・旧(種馬マン)
2012年4月よりレギュラー従業員に昇格。2012年3月までは牧場管理芸人としてサポート側で出演。
(2016年1月16日- )
ゲスト従業員
(2010年3月7日- ) 旧

サポートレギュラー編集

牧場管理芸人

タカトシの雑用係・牧場の世話係を担当する。札幌よしもとの若手芸人を起用。

(2009年5月3日 - 2012年3月) 旧→旧→新
牧場の出来事をブログ[6]にも連載する。放送開始前のタカトシ牧場管理芸人オーディションに合格したことにより、出演を果たす。2012年4月より牧場管理芸人からレギュラー従業員に昇格し、マックラクラと交代する。
  • マックラクラ(ゾエ、木田大輔)
(2009年4月- ) 新
秘書

タカトシのアシスタントを担当する同局のアナウンサー。

(2009年4月26日- 2012年3月) 旧→新
(2013年4月13日- 2014年3月)新
(2014年4月19日- 2015年3月)新
ナレーター
  • 上田なおみ

動物編集

  • メイプル
ホルスタイン種のメス。牧場の初代アイドルウシ。番組協力のむらかみ牧場が所有。
タカ社長が「メイプルシロップ」より命名。しろっぷと橋田牧場のサポートにより共進会主催の品評会にも出場した。
  • ホイップ
ホルスタイン種のメスでメイプルの仔。牧場の2代目アイドルウシ。番組協力のむらかみ牧場が所有。
タカ社長が「ホイップクリーム」より命名。
  • メッシ
ボーダー・コリー種のオス、牧場のアイドル犬。2009年11月10日生。番組協力の高橋牧場が所有。
タカ社長が「リオネル・メッシ」より命名。

一般協力者編集

製品作りの回で出演される専門家。〇〇△△部長(〇〇→苗字、△△→担当)と紹介される。

Round1のコーナー編集

Round1でどぉーだ(コーナー終了)
  • レギュラー芸人(2週登場)
  • 八木隆太郎(UHBアナウンサー)
2009年4月26日より、司会進行役を担当。
  • どぉーだ!ガール2期生(澤田雅代、大塚麻公、クリスティーナ、あべみほ、2009年4月26日- )
アシスタントを担当(交代で出演)。

スタッフ編集

  • 制作総指揮:大塚政人
  • 構成:たちばなひとなり、はしもとこうじ、つちだだいすけ、宇田川岳史
  • 撮影:長谷博康、高橋慎
  • 音声:高橋寛之、平将史
  • 照明:川崎秀司、新保健次
  • 技術協力:ノーテレビスタッフ、バイルアップサウンズ
  • 美術協力:北海道美術センター
  • 協力:むらかみ牧場、吉田農場、大藤農園、平野農園
  • タイトル:鈴木謙太郎
  • テロップ:トップクリエーション
  • ライン編集:島崎希望、佐々木塁
  • MA:依本慎也
  • 音響効果:千田耕平
  • 庶務:高橋朋子
  • AD:千葉まきのり、相原小夜
  • AP:福良沙織
  • 広報:奥村大輔
  • ディレクター:湊寛、瀬戸工司、駒澤正人
  • プロデューサー:稲冨聡
  • チーフプロデューサー:橋田聡
  • 制作協力:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 制作著作:北海道文化放送

エンディングテーマ編集

特別番組編集

総集編編集

  • 2009年12月31日16:30 - 17:25

タカトシ牧場ゴールデン編集

  • ペケポンSP
  • 歌うま王座決定戦
  • その顔が見てみたい

関連番組編集

  • タカトシ牧場+ご当地お届けか!? - 毎週月曜21:54 - 22:00北海道文化放送にて放送。

番組史編集

  • 2007年4月7日 - 『タカアンドトシのどぉーだ!』放送開始。
  • 2009年3月28日 - 『タカアンドトシのどぉーだ!』放送終了。
  • 2009年4月26日 - 『どぉーだ!Presents タカトシ牧場』放送開始。
  • 2009年9月12日 - 『タカトシ牧場感謝祭』を開催(放送日:2009年9月20・27日)。
  • 2010年9月11日 - 札幌で『タカトシ牧場感謝祭』を開催(放送日:2010年10月3・10日)。
  • 2011年3月27日 - 『どぉーだ!presents タカトシ牧場』放送終了。
  • 2011年4月21日 - 『タカトシ牧場+(プラス)』としてリニューアルされ放送開始。
  • 2012年3月22日 - 『タカトシ牧場+(プラス)』放送終了。
  • 2012年4月21日 - 『タカトシ牧場』としてリニューアルされ放送開始。
  • 2014年4月19日 - 放送時間が変更。

ネット局編集

  • 2010年4月12日関西テレビで毎週月曜深夜25:59-27:00、2010年2月21日放送分(「タカトシの湯」)よりネット開始。同年10月11日放送分より、地方局番組枠として新設された「レットわ〜く!」枠内での放送となる(前番組の影響により放送時間は25:35〜26:35へ変更)。2011年4月11日(同年4月3日放送分)で一旦打ち切られるも、同年10月17日(同年9月16日分)よりネット再開となり、ゴールデンSPも放送枠を拡大して放送されていた(第2弾より)。2016年8月現在も放送中ではあるが、レギュラー放送ではなく、深夜および早朝での不定期放送状態となっている。北海道での放送分から約3カ月遅れ。
  • 岩手めんこいテレビでは、2015年10月より毎週土曜17:00 - 17:30に放送。
  • 秋田テレビでは不定期に放送されていたが、2012年4月6日より毎週金曜 16:23 - 16:53(その後毎週金曜 16:21 - 16:50、毎週水曜 25:35 - 26:05、毎週土曜 25:35 - 26:05、毎週月曜 24:50 - 25:20を経て2016年10月6日より毎週木曜 26:20 - 26:50に移動)でレギュラー放送開始。
  • さくらんぼテレビでは2012年4月7日から毎週土曜10:25 - 10:55に放送。特別番組の放送の為に遅れが拡大している。
  • 福島テレビでは2012年4月2日から毎週月曜15:30 - 16:00に放送していたか2016年打ち切り。
  • テレビ新広島では、編成調整時の穴埋めとして不定期放送されている。
  • テレビ愛媛でも不定期放送されていたが、2014年10月より毎週日曜9:30 - 10:00でレギュラー放送開始。
  • 沖縄テレビでも編成調整時の穴埋めとして不定期放送されている。幅広い時間帯の埋め合わせとして放送されており、多い時には週に3~4回放送されることもある。
  • 富山テレビでは、2012年2月頃より放送されている。また、5月12日には「ゴールデン」も時差ネットされた。
  • テレビ西日本では、毎週木曜深夜26:25 - 26:55に放送。2016年12月までは、毎週火曜深夜26:05 - 26:35に放送していた。北海道での放送分から40日遅れ。
  • 新潟総合テレビでは、主に水曜深夜など、不定期放送していたが、2016年2月10日より毎週水曜16:22 - 16:50(2016年4月より毎週水曜16:20 - 16:50)でレギュラー放送開始。
  • BSフジにて過去に放送されていたことがある。(2012年4月5日から毎週木曜日18:00 - 18:55の「はっけんNIPPON」枠、2012年10月7日から毎週日曜日12:00 - 12:55枠にて)
  • TOKYO MXでは2016年11月13日から毎週日曜日14:30 - 15:00でレギュラー放送開始。しかし、同年12月など放送されない週が度々発生している。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 18:30からフジテレビ特番放送の場合とプロ野球シーズン中に北海道日本ハムファイターズ戦放送の場合は休止。
  2. ^ プロ野球シーズン中は土曜日に北海道日本ハムファイターズ戦放送の場合、17:00までに試合が終了しない場合は休止となり翌週に放送となる。
  3. ^ むらかみ牧場
  4. ^ タカトシ牧場×セブンイレブンコラボ企画第2弾[リンク切れ]
  5. ^ 筆頭スポンサーのため。
  6. ^ 牧場管理芸人しろっぷのタカトシ牧場日記

外部リンク編集

uhb 日曜13時枠
前番組 番組名 次番組
どぉーだ!Presents タカトシ牧場
(2009.4.26 - 2011.3.27)
ペケ×ポン
(再放送)
uhb 木曜24:40 - 25:10枠
タカトシ牧場+(プラス)
(2011.4.21 - 2012.3.22)
タカトシ牧場
(再放送)
uhb 土曜18:30 - 19:00枠
タカトシ牧場
(2012.4.21 - 2014.3.29)
さんまのまんま
uhb 土曜17:00 - 17:30枠
さんまのまんま
※16:55-17:25
みちゅバチのよーーーく見てッ!
※17:25-17:30
タカトシ牧場
(2014.4.19 - 2017.3.25)