メインメニューを開く

どんでん館(どんでんかん、DONDENKAN)は、愛知県犬山市にある町づくり拠点施設で、管理・運営は犬山市が行っている。

Japanese Map symbol (Museum) w.svg どんでん館
DONDENKAN
どんでん館 外観.JPG
どんでん館 外観
施設情報
専門分野 民俗文化、歴史
管理運営 犬山市
開館 2000年平成12年)
所在地 484-0083
愛知県犬山市大字犬山字東古券62番地
位置 北緯35度22分52.1秒東経136度56分22.9秒座標: 北緯35度22分52.1秒 東経136度56分22.9秒
外部リンク どんでん館公式ホームページ
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

概要編集

2000年平成12年)10月にオープン[1]。名称の由来は、犬山祭車山城下町の辻で豪壮に180度方向転換する様を「どんでん」と呼んでおり、この言葉から名付けられた[2]。施設内には愛知県有形民俗文化財である車山13両の内4両を展示している[2]。建物は玄関を入ると和室があり、その横の土間が奥へと続いており城下町の町屋の造りを再現している[2]

施設編集

1階

  • 玄関ホール
  • 和室:20畳
  • 展示ホール:実際に犬山祭で使用される車山が 下記の4両が展示されている。
    • 「西王母(せいおうぼ)」 中本町
    • 「應合子(おうごうし)」 下本町
    • 「壽老臺(じゅろうだい)」 鍛冶屋町
    • 「綘英(ほうえい)」 名栗町

2階

  • 企画・展示室
    • 犬山の歴史、犬山祭の紹介など
  • 交流サロン
    • 犬山祭の巡行を再現した動く紙で出来たミニチュア模型の展示など
  • 活動室

開館時間および休館日編集

  • 開館時間 - 9時〜17時(入館は16時30分迄)
  • 休館日 - 12月29日12月31日
  • 入館料 - 大人(高校生以上):100円、団体:80円(30名以上)

アクセス編集

  • 名鉄犬山線 犬山駅 下車。タクシーで約3分、徒歩約10分

出典編集

  1. ^ 市制施行60年の犬山市のあゆみ - 犬山市制60周年”. 犬山市制60周年記念事業実行委員会. 2015年2月28日閲覧。
  2. ^ a b c どんでん館”. 犬山市観光協会. 2015年3月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年2月28日閲覧。
[ヘルプ]

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集