メインメニューを開く

どんどんドメルとロン』は、Dupa(デュパ)・なかはらまきの原作によるテレビアニメテレビ東京系列で、1988年4月5日から同年9月27日まで毎週火曜日18:00~18:25、同年10月3日から1989年3月27日まで毎週月曜日17:00~17:30の時間帯にて放送された(全54話)。1994年~1995年頃には、再放送(朝8時台)も行われた。

どんどんドメルとロン
ジャンル ギャグ
アニメ
原作 Dupa、なかはらまき
総監督 笹川ひろし
脚本 大平敏、對馬昇、十品薫
三宅直子、小山真弓、内田幸子、他
音楽 有澤孝紀
アニメーション制作 和光プロダクション(製作協力)
製作 テレビ東京、テレスクリーン
放送局 テレビ東京系列
放送期間 1988年4月5日 - 1989年3月27日
話数 全52話
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

目次

ストーリー・概要

精神的に若く元気な老人・ロンと、彼の飼い犬で、人語を解し車の運転までするドメルが引き起こす騒動を描いたギャグアニメ。

キャラクター

ドメル
声:龍田直樹
人語を解する白い犬。
ロン
声:肝付兼太
発明好きの元気な老人。
ベアトリクス
声:杉山佳寿子
チェリー
声:冨永みーな
ロンたちの近所に住む少女。
ブラッキー
声:松本梨香
ポリス
声:山寺宏一
ボブ
声:TARAKO

スタッフ

主題歌

オープニングテーマ - 『Fly away -夢の飛行機-』
作詞 - 佐藤ありす / 作曲 - 有澤孝紀 / 編曲 - 京田誠一 / 歌 - 堀江美都子
エンディングテーマ - 『GO!GO!マイフレンド』
作詞 - 佐藤ありす / 作曲 - 有澤孝紀 / 編曲 - 京田誠一 / 歌 - 堀江美都子

放送局

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [1] 備考
1988年4月5日 - 9月27日
1988年10月3日 - 1989年3月27日
火曜 18:00 - 18:25
月曜 17:00 - 17:30
テレビ東京 関東広域圏 製作局
テレビ愛知 愛知県
テレビ大阪 大阪府
テレビせとうち 岡山県香川県
1993年11月17日 - 不明[2] 月曜 - 金曜 17:30 - 18:00 ミヤギテレビ 宮城県 日本テレビ系列
不明(1989年3月頃放送)[3] 土曜 8:00 - 8:30 長野放送 長野県 フジテレビ系列
1993年2月25日 - 4月2日[4] 月曜 - 金曜 17:30 - 17:45 北日本放送 富山県 日本テレビ系列

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  2. ^ 河北新報 1993年11月17日、18日、19日、22日、23日付各朝刊テレビ欄より。
  3. ^ 『長野放送二十年の歩み』(1989年5月25日、長野放送発行)175pより。
  4. ^ 北日本新聞 1993年2月25日付および1993年4月2日付各朝刊テレビ欄より。

関連項目

テレビ東京 火曜18:00枠(1988年4月 - 9月)
前番組 番組名 次番組
どんどんドメルとロン
テレビ東京 月曜17:00枠(1988年10月 - 1989年3月)
演歌のふるさと
どんどんドメルとロン

外部リンク