メインメニューを開く

なかじ 有紀(なかじ ゆき、1964年9月11日 - )は、日本漫画家大阪府出身[1]松蔭中学校・高等学校を経て、神戸松蔭女子学院大学卒業。血液型はAB型[1]

1982年、『LaLa』(白泉社)8月号に発表した「聖一郎・愛・哀・eye」でデビュー。以後、『LaLa』や、その増刊枠で活躍している。代表作は『小山荘のきらわれ者』、『ハッスルで行こう』、『ビーナスは片想い』、『ZIG☆ZAG』。

目次

作品リスト編集

単行本編集

花とゆめコミックス

  • 学生の領分(全3巻、1985年刊)
  • 小山荘のきらわれ者(全7巻、1985年 - 1988年刊)
  • 素敵なシャイBOY(全1巻、1988年刊)
  • 奇脳粉荘へどうぞ(全1巻、1988年刊)
  • カラフルBOX(全3巻、1989年刊)
  • RED(全4巻、1990年 - 1991年刊)
  • STEP 小山荘のきらわれ者 番外編(全1巻、1991年刊)
  • 隣のDOUBLE(全2巻、1992年刊)
  • 僕らは強気なRUNNERだ!(全1巻、1993年刊)
  • 隣はSCRAMBLE 隣のDOUBLE II(全4巻、1993年 - 1994年刊)
  • 好きと言えない…(全1巻、1994年刊)
  • ハッスルで行こう(全6巻、1995年 - 1997年刊)
  • BRAN-NEW(全3巻、1998年刊)
  • あなたがパラダイス ハッスルで行こう 番外編(全1巻、1999年刊)
  • ビーナスは片想い(全12巻、1999年 - 2004年刊)
  • ZIG☆ZAG(全9巻、2005年 - 2008年刊)
  • HEAVEN(ヘヴン)カンパニー(花とゆめコミックススペシャル・全1巻、2009年刊)
  • 純愛ラビリンス(全7巻、2009年 - 2012年刊)
  • 今日から兄貴です!(全2巻、2013年 - 2014年刊)
  • 京かのこ(全3巻、2014年 - 2017年刊)
  • 小山荘のきらわれ者〜リターンズ〜(全2巻、2015年 - 2016年刊)[2]

文庫編集

白泉社文庫

  • 小山荘のきらわれ者(全4巻、1998年刊)
  • ハッスルで行こう(全4巻、2004年 - 2005年刊)
  • 隣のDOUBLE(全1巻、2005年刊)
  • 隣はSCRAMBLE(全2巻、2006年刊)
  • RED(全2巻、2010年刊)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 白泉社 作家データベース なかじ有紀”. 白泉社. 2016年5月12日閲覧。
  2. ^ なかじ有紀「小山荘のきらわれ者」続編の1巻発売、複製原画の展示も”. コミックナタリー (2015年6月25日). 2016年5月12日閲覧。

外部リンク編集