メインメニューを開く

はしもと てつじ(本名:橋本哲嗣、1949年 - 2000年)は、日本漫画家福岡県福岡市出身。

目次

来歴編集

福岡県立福岡高等学校卒業後に上京。1971年漫画サンデーでデビューするが、真崎守長谷川法世(高校の先輩でもある)のアシスタントを経た後、1978年頃に独立して本格的な創作活動に入る[1]

単行本リスト編集

  • あした天気になアれ(久保書店、1979年)
  • いらっしゃい青春(久保書店、1980年)
  • すきですとすれちがい(久保書店、1980年)
  • いつも君がいた(秋田書店、1980年~、全3巻)
  • YOUNG ONE(朝日ソノラマ、1981年)
  • 事件・文化祭(久保書店、1982年)
  • あいつとオレ(秋田書店、1982年、全3巻)
  • ミルキー・ウェイ(久保書店、1983年)
  • 俺ン家通信(秋田書店、1983年~1984年、全4巻)
  • どうてい(日本文華社、1985年~1986年、全2巻)
  • 恋の特効薬(日本文華社、1986年、全2巻)
  • あせってシャワー気分(日本文華社、1986年)
  • 狐・すみだ川(永井荷風原作)(ぎょうせい、1992年)

師匠編集

脚注編集

  1. ^ まんが専門誌『ふゅーじょん・ぷろだくと』1981年7月号「まんが家48人インタビュー」