はやと (テレビドラマ)

はやと』は、1969年1月1日から同年3月26日までNET(現・テレビ朝日)系列局で放送されていた時代劇である。松竹毎日放送の共同製作。全13話。放送時間は毎週水曜 19:30 - 20:00 (日本標準時)。

はやと
ジャンル 時代劇
脚本 貞永方久
監督 貞永方久
出演者 里見浩太郎
中島貴
ほか
製作
制作 松竹
毎日放送
放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間1969年1月1日 - 1969年3月26日
放送時間水曜 19:30 - 20:00
放送分30分
回数13
テンプレートを表示

里見浩太朗初のテレビ時代劇主演作である。前番組『まぼろし城』(主演:林真一郎)から引き続き松竹が製作に携わっていた。

出演者編集

放映リスト編集

話数 サブタイトル ゲスト出演者
1 はやぶさ三段斬り 左時枝(島まゆみ)、五味竜太郎(幻の左源太)、杉本マチ子(幻のききょう)、塩崎純男(島左近)
2 死の人形使い 徳大寺伸(戸田玄斎)、松木路子(巡礼ゆかり)、江見俊太郎(幻の藤太)
3 死神浪人 八汐路恵子(お芳の方)、入江慎也(風間典膳)、河上健太郎(まぼろしの隊長)、宅島溪(幻の右源太)、木村功(鬼頭一角)
4 嵐のどくろ仮面 江幡高志(鰯田一平)、上杉高也(まぼろし隊長)、玉川良一(鮫川甚十郎)
5 せむし男の怪 大村文武(阿部源之進)、高橋芙美子(まつ)、加治春雄(相良要介)、市川男女之助(後藤惣兵衛)、武原英子(千代)、佐藤祐爾(西条喜十郎)、佐々木松之丞(願念和尚)、吉田義夫(せむしの鉄眼)
6 血をよぶからす 景山雄司(蒲生玄進)、上林詢(相羽伸之介)、賀川泰三(幻の長兵衛)、和崎俊也(青柳彦三郎)
7 おおかみ岳の決闘 梶健司(兵藤五郎太)、戸上城太郎(まぼろし隊長)
8 黒い手袋の殺人鬼 尾上鯉之助(幻の熊三)、唐沢民賢(幻の紋次)、志摩靖彦(庄屋弥左衛門)、内田良平(御友一学)
9 恐怖の矢文 磯部玉枝(信乃)、不破潤(陣内)、原聖四郎(伝兵衛)、武原英子(お峰)、舟橋元(監物)
10 死闘 牧冬吉(黒主)、宍戸大全(鬼の左々羅)、大竹修造(忍者)、真山知子(うつぼ)
11 くらやみ剣法 丹羽又三郎(幻の伊十郎)、永田光男(小野寺一刀斎)、堀田真三(門弟 田沢)、汐路章(荒川重太郎)、土田早苗(小野寺春乃)
12 鏡地獄 田中賎男(伊兵衛)、真木祥次郎(庄屋)、玉生司郎(甚助)、三島ゆり子(こゆき)
13 血染の連判状 清水元(甚兵衛)、梅津栄(左内)、桃山みつる(千代)、宗方勝巳(伝次)

スタッフ編集

  • 脚本:貞永方久
  • 監督:貞永方久
  • 制作:松竹、毎日放送

出典編集

外部リンク編集

NET系列 水曜19:30枠
前番組 番組名 次番組
まぼろし城
(1968年10月2日 - 1968年12月25日)
はやと
(1969年1月1日 - 1969年3月26日)